ウォール街



当時リアルタイムで劇場で見てましたが、
ちょうどケーブルTVのほうで放送があったので
ウォール・ストリートを見る前に復習しておこうとおもって見直しました。

一応ゲッコーが刑務所に入っていたいきさつがわかり、
(すっかり忘れていたよ〜〜)
今度のウォール・ストリートへ繋がりました。
出所の際、ごつい携帯電話を見たときは“うそだろ〜”とおもってたけど、
実際に映画の中で使ってましたね〜。
重たそうだわ〜。
それでもあの当時はあんな携帯でもゲッコーくらいしか使ってなかったもんね。
PCもごついし〜。
時代を感じる。。。

リーマンショックの後、この業界はどう描かれるのかな?

株の売買なんてちんぷんかんぷんだったけど、
当時はチャーリー・シーン目当てで見てたっけ。
父親のマーチーン・シーンと共演はおいしかったな。
その後二人とも大統領に(ザ・ホワイトハウス)と
きままな金持ち作曲家(ハーパーボーイズ)で出世したもんだわ。

そうだ!
チャーリーシーンがパスタ機みたいなので握り寿司を作ってたのにはビックリしたわ!
あの時代ってまだ回転寿司ってなかったんだっけ?

アーサーとミニモイの不思議な国

JUGEMテーマ:映画

昨日観た「奇跡のシンフォニー」ですごく楽しそうに演奏していたフレディ・ハイモアくんのあの笑顔がまた観たい!とおもっていたら、WOWOWでちょうどいいタイミングで放送していました。

ミニモイの世界に行っちゃったら、実写じゃなくて3−Dアニメになっちゃったのがちょっと残念でした[:がく〜:] あくまでもフレディくんのお顔がみたかったからたらーっホビットのように実物の役者さんだったら良かったんだけどな。

それでもけっこうミニモイの世界は楽しかったですね〜。ミニモイの人たちから見た、ストローとか昆虫が面白かった。なによりもお花の中で花粉をベッドかわりにして寝ていたのがすごく気持ちよさそうだった!全身黄色くなりそうだったけど。

声の出演は、ロバート・デ・ニーロだけすぐにわかったけど、マドンナとかデイヴィッド・ボウイも出演していたのを後で知って驚きでしたびっくり なにげに凄い声の演出でした。

2も撮影しているそうなので、次はぜひ映画館で見たいですね〜!

2008/6/21 WOWOWにてリアル鑑賞

頭文字<イニシャル>D

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション
頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション

ウォン警視がぁ・・・!!
「インファナル・アフェア」で渋くて大好きだったウォン警視がぁ・・・
毎日呑んだくれておまけに痔持ちの藤原豆腐店の店主だなんてぇ悲しい 初めて見たときもの凄いショックでした泣き顔

でも気を取り直してみてるうちに、秋名最速の走り屋と言われた伝説の男の凄腕を知って、やっぱり渋い!と喜んでしまtった拍手

ドリフトシーンは知らず知らずのうちにのめりこんで見てしまった。やっぱりスピード好きなわたしたらーっ なんか見ていてワクワクしてたまらなかったしな。

でも「ワイルド・スピード3」のとき、似てるという感想を読んだけど、ほんと似ていた!続編ができるならぜひともお相手はあのヴィンちゃんと競争してもらいたいものだわイヒヒ

拓海の恋はまるでレモンのようにすっぱい恋でしたねね。鈴木杏はちょっとみない間に色っぽくなった。

2007/3/18 ムービープラスにて録画鑑賞

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道


最初はただのカントリー歌手の成功と挫折の物語だとおもって、なぁ〜んとなく・・・見てたのですが、ジョニー・キャッシュが覚せい剤に溺れてからのジューン・カーターとのつきずはなれずの関係に引き込まれていきました。

この2人、すぐ結婚してしまうのだろうとおもったけど、、、距離をおいてジューンがジョニーの看病をしている姿にやられた。薬の売人が来たときジョニーの両親ではなくジューンの両親が追っ払っていた姿をみて胸にぐっとくるものがあった。
それとコンサートの最中で思いつめてプロポーズしてしまった時も。答えはわかっちゃいるけど、こーいうシュチュエーションには弱いのだポロリ

ホアキン・フェニックスとリーズ・ウィザースプーン、この2人がまさかこんなにも歌える役者だとはおもわなかた。ドリームガールズの歌唱力も凄かったけど、カントリーミュージックは心がやすまりました。そしてこの2人が長い年月をへて、しあわせになったとおもうと涙がこみあげてきます。

2007/3/18 WOWOWにて録画鑑賞

悪魔の棲む家

悪魔の棲む家2005〈特別編〉
悪魔の棲む家2005〈特別編〉
ライアン・レイノルズ


かつて犯罪があった家だと知りながら・・・購入してしまうなんて、考えられない!!自分だったらけしてそんないわくつきの家には住みたくない。というか日本だったら、ほとんど新築の家かマンションを購入するんじゃないのかなぁ〜?まっ、あれだけ広い家というより屋敷だったら、何代にもわたって住み続けるんだろうね。

それとベビーシッターを雇って夫婦で外食するってのも、まず日本じゃ考えられない。夫婦は夫婦の時間を大切にしてるってことね!?あ、長男が最初ベビーシッターが来るのにたいしていやな顔をしていたのに、ヘソ丸出しの格好のねーちゃんがきたら・・・ませた子だったわネ。

ある程度このての作品は展開がわかりきっているので、特別目新しさはなかったけど、、、パパさんがとりつかれるとはなぁ〜汗 しかもライフル銃じゃなくて、オノを持って追っかけてくるとわ。その姿がまるでゾンビみたいだったわ。

神父さんがせっかくきてくれたのに・・・あ、あんなに簡単に退散してしまうなんて、、、いくじなし!!

ラスト、わたしだったら絶対パパさんをライフル銃で撃ってたわ!たらーっママさんの愛には、恐れ入りやした!

2007/2/18 WOWOWにて鑑賞


エレクトラ

ん〜、どうみてもジェニファー・ガーナーはあのアクションといい、「エイリアス」のシドニーに見えてしかたありません。

まっ、それはおいといてわたしは「エレクトラ」よりも「アビィ」の物語のようにおもえました。宝=アビィだもんねぇ。最初、宝の意味がよくわからなかったけど。もうちょっとアビィの成長というか、女戦死としての成長が見たかったんだけどなぁ。アビィは普通の女の子に戻った、ってことなのよね!?

しかしカタコトの日本語が出てくるのはなんじゃらほい?そこらへんが中途半端なんだよね〜。

2006/11/12 WOWOWにて録画鑑賞

オープン・ウォーター

オープン・ウォーター
オープン・ウォーター
なんともお気の毒としかいいようのない夫婦・・・汗

水面に上がったら、
ふ、船がいない!!てすごい恐怖だよね。
でも1人じゃなくて夫婦だったのが、
せめてもの救い。
1人だったら・・・絶対、耐えられーん!

じわじわと寄ってくる、
クラゲとか小魚、サメがちょっとずつ怖さを演出。。。

海においてきぼりをくらってから、
けこう飛行機とか船が見えたのに〜・・・
ほんと、運がないですね撃沈

てっきりこの夫婦は救出されるんだとおもっていたので、
ラスト2人とも水面から姿を消しちゃったときには、
がっくりときました。

あ〜せっかくの日曜だっていうのに・・・
この暗さはなんだよォ〜〜〜汗

2006/10/29 WOWOWにて録画鑑賞

エージェント・コーディ ロンドンへ行く

エージェント・コーディ ミッション in LONDON
エージェント・コーディ ミッション in LONDON

緊急事態発生!父母参観!!!

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ こーいうのり大好きです。
前回見たときは絶対に続編がある!っておもっていたので、WOWOWの番組表で見つけたときには超うれしかったです拍手

あいかわらず子供らしいフルートやらメントスの小道具も楽しかった。しかも同じく子供のエージェントがすでに先入していたりして、お子ちゃまエージェントって世界各地にいるのね!なぁ〜んちゃっておもったりしてイヒヒ あ、今回は特にロンドンでコンビをくんだ黒人の人が愉快な人でたのしませてくれたっけ楽しい

世界各国の首脳が集まる会議に出動するなんて、さすがエージェント・コーディだわ!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

2006/6/11 WOWOWにて録画鑑賞

アナコンダ2

アナコンダ 2
アナコンダ 2
今度は群れ群れ群れでした〜ひやひや 巨大アナコンダが襲ってくるシーンは、けっこうよくできてました。洞窟を抜けるシーンとか、最後の格闘シーンとか・・・なかなかスリルありました〜わーい

最初はなんだかかったるい展開だったんだけど、後半かなりB級っぽい面白さがありました。若さを保つ薬だっけ!?の新薬開発のためにジャングルへ欄を探しに・・・って、、、新薬開発ってほんと大変だわ汗

途中で1人だけ気が狂ったみたいに探し行った奴!!あいつはほんと憎たらしかったなぁーどんっ よくあのジャングルの中1人で探しに行ったよな。


2006/5/21 WOWOWにて録画鑑賞

アップダウンガールズ

「宇宙戦争」ではダコタちゃんは悲鳴ばかりあげていて、演技らいし演技が見れなくてなんかものたりなかったのですが、この作品ではサングラスをかけたり、潔癖症だったり、バレエを踊ったりと、いろいろな面を見せてくれましたネ嬉しい 

反対にブリタニーの役は・・・まわりが言っていたとおりケバイ汗好きなキャラじゃないけども、最初のころの部屋の中散らかしほうだい〜ってのは私と似ていたりして冷や汗、それに働かないでパーティーずくしが羨ましかった汗ペットに豚ってのは、やっぱり普通のお嬢様じゃないよなぁ〜(苦笑)かわいかったけどもネ。

コーヒーカップに乗ってグルグル回ってゲーゲーやっていたけども、実は私もダメなのよ。子供の頃コーヒーカップに乗って酔ってしまったのでそれ以来、1度も乗ってなかったりする。だからこのシーンに妙に共感をもってしまったのでした。(苦笑)

そうだ、お父さんのギターをオークションで落札したのはダコタちゃんとお母さんだったの?それともミュージシャンの男?!それがいまいちよくわからなかった。でもバレエの舞台でギターがたーくさんできたときにはちっぴり感動拍手


2005/7/31 WOWOWにて鑑賞