パンズ・ラビリンス

パンズ・ラビリンス オリジナル・サウンドトラック
パンズ・ラビリンス オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ファンタジー、迷宮〜っていうからワクワク感を期待して見ていたんだけど・・・
なんか胸が苦しかったですね〜〜。舞台が戦争時代ってのも知らなかったもんで(汗)、よけいに重苦しい雰囲気だった。それゆえ、あの少女は現実逃避したくなってあの世界に入り込んじゃったのかなぁ?!自分だったらぜったい逃げたいもん。
でも3つの試練を乗り越えるってのは、はらはらしたけど面白かった。“食べるな”っていわれたのに食べちゃったのは、やっぱり!っておもったけど。でも最後の弟を守ったのは胸が痛かったわね。どんよりと暗くなっちゃったけど、おかげで希望の王女様となったのはせめてもの救い。
と、おもいきや現実は・・・あ〜やっぱ悲しい。

あの大佐はなんか憎たらしかったわね!口裂け男になっちゃたのはしかたないわっ。

2008/11/9 WOWOWにて録画鑑賞

ヒッチャー

ヒッチャー
ヒッチャー
JUGEMテーマ:映画

ショーン・ビーンが冷淡な殺人鬼役でビックリでした!
顔がほっそりととしてカッコ良かったけど、
なんであの殺人鬼はあーまでしてあのカップルを追っかけたのか?
見ていてちと疑問におもいました。
それにしてもトラックとトラックで引き裂かれた男・・・
むごすぎ〜〜〜汗
反対に女は強かった〜汗

ま、リメイク作品だということであまり評判が良くないのもなんか納得。

2008/10/12 WOWOWにて録画鑑賞

ブロークバック・マウンテン

JUGEMテーマ:映画

男どうしの・・・そういう作品だとはわかっていたけど、いざ目の当たりに見ちゃうとねぇ〜ひやひや でも・・・

ヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールがいきなりテントの中でやっちゃったときにはなんだかわけがわからなくて、えぇ〜〜っびっくり とビックリしたけど、この2人の関係って、それぞれ妻子がいながらもけっこう真面目で真剣なので、次第にこちらも真面目に見るようになってしまった。

知ってしまった妻の立場からしたら、そりゃ〜はらわた煮えくり返るでしょうけど。でもあの2人は妻子とは違った意味でお互い必要としているんだなぁ〜とおもった。そうでなきゃ、20年も関係を続けられないよなぁ〜。

正直いって、男どうし(女どうしでも)って見ていてあまり気持ち良くないけど、ブロークバック・マウンテンの景色がステキだったせいか!?けっこう見入ってしまいました。。。

でも、やっぱり見終わった後は気分良くないなぁ〜たらーっ

2008/2/23 WOWOWにて録画鑑賞

ファイナル・デッドコースター

ファイナル・デッドコースター 通常版
ファイナル・デッドコースター 通常版

JUGEMテーマ:映画

あまりにもデッドコースターに乗るまでがなが〜いので、まさかこのコースターに乗って終わり!?・・・なーんておもっちゃいました。ま、そんなことありえなかったですけどね。でもとりあえず、コースターが回ってる瞬間は、それなりにスリルあって面白かったかも。

しかしなんですねぇ、前作の1,2と比べたら、なーんだか高校生の質が一昔前の高校生に見えてしかたなかった。ジャンバーを着ている男子学生やけばけばしい女子高生がなーんかねたらーっ 

でも一番けばけばしかった女子高生が、日焼けサロンで・・・ってのが汗 一番印象に残りましたよぉ汗

2008/1/1 WOWOWにて録画鑑賞

ハウス・オブ・ザ・デッド2

ハウス・オブ・ザ・デッド2
ハウス・オブ・ザ・デッド2
ひさしぶりにゾンビらしいゾンビ映画をみたよ。
なんでも最近のゾンビは、花火を鑑賞したり走ったりして、ソンビらしからぬ行動をしていたからね〜たらーっ やっぱりゾンビは昔ながらの足をひきずって人を襲うやつがいいよね〜ウィンク 原点に戻ったゾンビを見れて面白かったよ。
蚊に刺されてゾンビに感染しちゃうってのは、間抜けだったよなぁ。そういえば、さっき蚊に刺されちゃったよひやひや や、やべぇ〜〜汗
血清を作るために患者ゼロの血を採取しに行ったのに持って帰れないところが、良かったですね。持ち帰ったら、これからゾンビ映画作ってもらえなくなっちゃうもんねあっかんべー

最後に生き残った二人は、絶対にゾンビに噛まれていそうなんだけどなぁ〜〜!?

そうだ、「バイオハザード掘廚楽しみだなイヒヒ

2007/9/22 WOWOWにて録画鑑賞

ホワイト・プリンセス

ホワイト・プリンセス
ホワイト・プリンセス
ケイティ・ホームズがまだあどけなさが残っていてかわいい。2004年の3年前の作品なのに。これってトム・クルーズと出会って大人になったのかしら!?

大統領の娘ということで、いつでもどこでも、特にピザの配達や大学の寮や講義中までもSPがついてくるという可笑しさが楽しかった。まぁ〜あんなにSPがぴったりとついていたら、普通の生活に憧れますよね。

でも恋をしてからちょっと胸キュン揺れるハート しかも大学生だとおもってたのにSPって身分がわかって見ている自分もショックでした泣き顔 なかなかナイスガイだったし。

それでもパパ(大統領)がわりと話のわかる人で、あのSP復帰できて良かった!最後ダンスシーンでSPが現れたときウルウルしちゃったポロリ

しかし、なんですね、あの物言わぬがっちりとしたSP2人に一度警護してもらいたいもんですねあっかんべー

2007/7/8 WOWOWにて録画鑑賞

バタフライ・エフエクト ディレクターズ・カット版

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
なんかとっても切なくて苦しかったです〜ポロリ
過去へ戻って誰かを救おうとすれば・・・誰かが不幸になる。。。

最初は幼馴染の子のためにやったのに・・・
次から次へと救おうと何度も過去に・・・
何もしなければ優等生だったのに・・・

占い師にみてもらった“生命線がない”といった伏線が、
ラストに見事につながっていてそこがとてつもなく胸が苦しかった。
最後に過去に戻った場所が。。。

でもその場所が一番いい場所だったのかも。
ある意味ハッピーエンドなんだろうけど・・・切ないですねぇポロリ


ディレクターズ・カット版を見たのだけど、
劇場公開バージョンはいったいどんなラストだったのでしょうか〜?
でも切ない最後だったけど、ディレクターズ・カット版のラスト、好きでした。


2006/6/25 WOWOWにて録画鑑賞

巨大蛇対決!ボアVSパイソン

ボアvs.パイソン
ボアvs.パイソン
このあいだの「アナコンダ2」といい、またまた巨大蛇もの見ちゃいましたわたらーっ 
巨大蛇には巨大蛇を!ってことで、なんかその発想が笑っちゃいましたぁ〜!しかもその蛇どうしが交尾ですってぇ!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆それに蛇をハンティングしていたグループも曲者ぞろい。

もゥ〜あたしったら、なんでこんな作品ばっかり見ちゃうんだろう汗

いやぁ〜〜、好きなんだなぁ、B級ホラーたらーっ

2006/6/11 WOWOWOにて鑑賞

ホワイト・ライズ

久しぶりにWOWOWのリアルタイムで見ました。ジョシュ・ハートネット主演のラブサスペンスラブ

私の嫌いな現在と過去が交差する設定だったけど、何故か不思議とすんなりと世界に入っていけました。あ、こういいうことだったのか!って解りやすかったし(^-^;

最初はジョシュ・ハートネットが婚約者がいるのにィ〜〜ぶー昔の女とか知り合ったばっかりのナースとかが出てきて、なんて女にだらしないんだたらーっっておもっていたけど・・・

最後は純粋なラブストーリーでよかった。空港でリサを見つけて後ろから近づいていくシーンはじわ〜ときてしまったポロリ 

リサの隣に住んでいた女は、気持ちはわかるけど同情できなかったなぁ。それにしても超ーさぶそうな時期でしたね。吐く息が白いのが目立ちました結晶

破壊的防御システム エンクリプト

WOWOWの番組表で発見して、面白そうだったのでチェックしてました見るけっこうな掘り出しもののB級でなかなか面白かったですグッド

戦争と環境破壊で荒廃した近未来に人類を救うアイティムを探しに、そのスジの精鋭部隊が物凄い防御システムのある要塞に潜入するという近未来的SFアクション!

要塞の防御システムというのが、パズルがあったり機械が攻撃してきたりとかで、まるでゲームをやっているみたいでした。最初5人だっけかな?!いたメンバーも一人減り、二人減り・・・とラストには〜そして誰もいなくなった!?おばけ主人公の少佐だけはみんなと違う死に方だったけども。

バチバチと撃ちまくるので私のようにドンパチが大好きな人にはオススメ銃


2005/7/24 WOWOWにて鑑賞