スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    アリス・イン・ワンダーランド 3D日本語吹替版
    0


      「ずっと君を待ち続けていた・・・」

      チャリチョコの雰囲気のまんま!
      ティム・バートン監督の独特な世界観と
      ジョニー・デップにしかできないあのキャラの組合せは最高ですね
      ジョニーはチャリチョコのときもおもったけど、
      白塗りにキャピキャピとはじけるようなキャラがとてもよく似合う!
      素顔よりもこちらのほうの彼が好きだなぁ〜

      アリスが小さくなってマッドハッター・ジョニーに
      指で体をつかまれるのを見て、
      なんか自分がされてるかのような気持ちになっちゃった〜

      ただお話のほうは、
      アリスが伸びたり縮んだりするのは楽しかったけど、
      特別夢中になる、ってほどでもなくて、
      アリスとジャバウォッキーが戦ってる最中睡魔が・・・
      でもアリスが首を切り落とすシーンはしっかりと見ました。

      3Dの世界はあの「アバター」よりもよっぽど3D効果を感じた気分。
      これはこれで3Dで見て良かった、とおもうけど
      やはり3Dメガネはかけたくないっ
      目頭にズシーンと重圧がかかって後がくっきり。

      だいたい3Dか2Dか、字幕か吹替えか、客に選ばせてもらいたいんですけど
      これから3Dが増えて毎週一方的に3Dを見せられて2,100も払うのはしんどいわっ


      2010/4/17 ★★★☆☆




      吹替えだったのでドラマでなじみの声が。
      ERのDr.コバッチュにデスパレートな妻たちのカルロス、
      CSI:NYのシェルドン・ホークス&ダニー・メッサー。
      特にジョニーの声がダニー・メッサーには戸惑ったわっ。

      あ、間違ってたらスミマセン。

      2010/映画館鑑賞 | comments(10) | trackbacks(7)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >ゴーダイさん、
        ブラックユーモアのひとつでも入れて欲しかったですね。
        あまりにも真面目な内容で睡魔が襲ってきました(苦笑
        管理人
        2010/05/08 5:14 PM
        コメント失礼します

        >ただお話のほうは、
        アリスが伸びたり縮んだりするのは楽しかったけど、
        特別夢中になる、ってほどでもなくて、
        アリスとジャバウォッキーが戦ってる最中睡魔が・・・

        同感です!私はこの映画に結構期待していたので「もしや、つまらない・・・?」「いや、これから面白くなる・・・!」「つまらない・・・?」「いや、これから面白くなる・・・!」・・・「終わった〜!!?」って感じでした。
        脚本は手堅く矛盾はしていないのですが、一本調子でかなり退屈でしたよね。
        脚本も映像に負けずに頑張ってほしかったです!
        2010/05/03 11:26 PM
        >森山樹さん、
        メガネonメガネはかなりきついですよね。
        目頭がずしーんと重たかった!
        テレビにも3D発売が始まったkど、
        わたしは家まであのメガネをかけてみるのは絶対いやだわ。
        不思議な国の雰囲気はとても良かったですよね。
        キャラクターとかも雰囲気でてたし。
        ただお話がちょっとたいくつ・・・
        管理人
        2010/04/21 8:17 PM
        こんにちは。
        私は3D字幕版を選んでみたのですが,
        やっぱり眼鏡on眼鏡は辛いですね。
        今後の3D映画の課題だと思います。
        比較的短かったので『アバター』よりは楽でしたけど。

        内容はアリス好きにはたまらないですね。
        チェシャ猫の可愛らしさにやられました。
        アリス役の娘さんも大変可愛らしくて好み。
        原作の挿絵を多分に意識した造形も良かったです。
        それだけに冒頭の結末の現実部分は蛇足だったかな。
        不思議の国の冒険に終始して欲しかったところです。
        2010/04/21 7:39 AM
        >にゃむばななさん、
        ちょっとはじけかたが足りなかったかもしれませんね(笑

        >亮さん、
        どーもあの3Dメガネは嫌いでしかたありません!
        わたしは2Dのままでいいわ〜。

        >yukarinさん、
        2D字幕上映が少ないですよね。
        あっても夕方のみとか。。。
        私は終始メガネの重みが辛かった。。。

        >メビウスさん、
        ジョニーのコスプレはあいかわらずよっかったのですが、
        内容がちょっとたいくつでしたね(苦笑
        うとうとしちゃった。。。

        >KLYさん、
        えー3D字幕だともろ顔に字幕がかかっちゃうんですか?
        それはちょっとねー(汗
        2D字幕も一般公開扱いにしてほしかったです。


        管理人
        2010/04/19 8:34 PM
        3D以前に字幕がキャラクターの顔にもろかかってるってどうなのよ?って思いました。両方同時に見るためなのかもですけど、ちょっとあれはな〜。
        映像の感じはティム・バートン+ディズニーという感じが上手く出ていたと思います。お話的にはちょっと解りにくかったかなぁ…。
        2010/04/19 4:55 PM
        えふさんこんばんわ♪こちらにもお邪魔します。

        自分はアリスに特別思い入れとかなかったので、やっぱりティム&ジョニデコンビ観たさというとこの方が勝ってたかもしれません。・・でもジョニデのコスプレキャラクターは今回も一際目立ってて、見た目だけでも面白かった気がしますね。

        内容は自分も普通と言ったところでしょうか?予言どおりに事が進んでいって想像できてしまっていたというのも面白味が薄かった要因かもしれません。
        2010/04/18 9:49 PM
        もう3Dは観ないと誓ったのに2D字幕がなくて仕方なく3D字幕で観ました、、、
        映像はとっても素敵だったのに、思ったほどのテンションが上がりませんでしたよ(泣)
        しかも後半からメガネ×2の重みがつらくなって困りました。
        2D字幕もちゃんと上映してほしい!!
        2010/04/18 8:45 PM
        なるほど〜
        3Dはすごいけど、内容は普通・・・
        って感じでしょうか。
        うーん、自分もメガネがどうも得意じゃないんです。
        日頃から、メガネをしてないってのもあるんですけどね。
        早く、メガネなしで3Dにならないかなぁ。
        2010/04/18 7:48 PM
        ジョニー・デップにはもっとハジケてほしかったです。
        だってティム・バートン作品なんですから!
        2010/04/17 9:42 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        《アリス・イン・ワンダーランド》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − ALI
        | Diarydiary! | 2010/04/23 7:21 PM
        ティム・バートン監督にジョニー・デップ。 これを見逃すわけにはいかない、というわけで、土曜日のレイトショーで「アリス・イン・ワンダーランド 」を鑑賞。 でも、「UCとしまえん 」では、3D版はないので、通常版。 「UCとしまえん 」は、土曜日のレ
        | いい加減社長の日記 | 2010/04/21 7:31 AM
        【ALICE IN WONDERLAND】 2010/04/17公開 アメリカ 109分監督:ティム・バートン出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、マイケル・シ
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2010/04/18 8:37 PM
        ALiCE IN WONDERLaND◆プチレビュー◆鬼才ティム・バートンにしてはあまりに凡作。それでもこってりと濃厚な映像美は楽しめる。 【60点】 19歳のアリスは退屈な園遊会を抜け出し白うさぎの後を追って穴に落ちる。そこは不思議なアンダーランドで、住民たちは皆アリス
        | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP | 2010/04/17 11:54 PM
        「見た目」だけは,かなり面白い!!  
        | Akira's VOICE | 2010/04/17 5:56 PM
         「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと〜〜〜っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、
        | ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2010/04/17 5:54 PM
        ティム・バートン監督最新作は、『フランケンウィニー』以来25年ぶりにディズニーに戻り、ディズニーに留まらずファンタジーの代表格『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の続編を創造。 しかも彼にとっては初めての3D映画と、いつもとは何か違う『アリス・イン・
        | そーれりぽーと | 2010/04/17 5:53 PM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search