スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    海猿
    0
      海猿の存在なんて、まったく知りませんでした。いや、ニュースで絶対目にはしているはずなんですけども。海上保安庁の前面協力というこの作品、日夜彼らが厳しい訓練に耐えて、人命救助をしているのが解りました。

      ドラマのほうとしては、伊藤英明と加藤あいなどの恋愛ネタやナースとの合コンはいらなかったけど、訓練生の人間ドラマとして、また主任教官(藤 竜也)の過去に起こった事故をとうして、ハンカチのお世話になりました(^^;)

      “バディ”と呼ばれる潜水するさいのペアとの訓練。主人公の仙崎が成績の悪いパートナーを励ましたりする姿にさわやかな感動を味わい、また絶対このての物語に出てくる優秀でクールなライバルの存在にうざったく思いながらも・・・後半かなりグッとくるものがありました。

      教官がよく、生徒に“水深40メートル、バディと2人、取り残された。使えるボンベはひとつだけ。残圧30、片道一人分。さあ、お前たちならどうする?”と何度もこの映画の中で問いかけてました。後半ではこの問いかけた意味がはっきりとわかり、そのときはすでにハンカチを握りしめていました。このシーンは、かなり出来すぎた事故でもありましたが(^^;; でも自分も一緒に息を止めてみてましたよー(苦しい〜!)きっと教官は、自分自身にも問いかけていたのだと思います。。。

      踊る大捜査線のスタッフが関わっているので、笑わせるネタとか、社会の上下関係の風刺とか(教官がお上の命令を無視して訓令生を救助に行かせたシーンとか)けっこう似てるので、私はこの作品を受け入れられました。(つまり、踊る〜のファンですゥ(^^;))

      「ウォーターボーイズ」を成長させたような青年ドラマに好感がもてました。


      2004/6/12 映画館にて鑑賞 ★★★☆
      監督:羽住英一朗
      出演:伊藤英明/加藤あい/藤 竜也 他・・・





      エンドロールの後、あの映像はいったい何ですか!!!仙崎が救助に行って“見捨てない!”といってブッチと終わった後に「see you next」の文字!これはフジTVが絡んでいるからこの続きはドラマで!ってことかしら!?期待高まります。しかしフジTV演出がうますぎるわね〜。


      【予告】
      「スパイダーマン2」の予告がかなり長く、退治すべき化け物の正体もわかりました。そして、スパイダーマンは、ビュンビュンと爽快に飛びまくってましたー(笑)その姿が気持ちいいのよォー!
      2004/映画館鑑賞 | comments(13) | trackbacks(18)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        http://yan.seed-d.cc/uusan/20.html
        海猿のDVDソフトを紹介しています。
        伊藤英明 DVD http://yan.seed-d.cc/mei/mi3dvd_itouhideaki.html
        2007/01/10 11:19 PM
        >あいこんさん、
        はまってしまった人は5回も見たらしいですね〜。
        私は1回で十分でしたが、それでも最後のほうは
        涙してよかったですよ。
        レンタルか・・・購入かは、好みがありますので
        私のほうからどちらというのは〜。
        でもエンドロールの後の映像を見たら・・・
        購入する価値もあるかと(笑)
        管理人
        2005/02/23 8:19 PM
        今さらながら、コメントします。

        始めましてですペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

        今日、仕事で海上保安庁関係のことがあったので、

        どーしても「海猿」が見たくなりました。

        実はあの撮影、うちの地元な上に、公開日があたしの誕生日なだけに、

        まさにあたしのための映画〜。って勝手にむふふっ。してたわけなんですが、

        結局、映画館で見てません。

        漫画は前から大ファンだったんですが。

        やっぱりいいんですねー!!

        今日、レンタルしようか、購入しようか考えてまーす。

        だって他のところでは5回も見た!って人も

        いらっしゃったので、これは買いかなぁ?

        とも思ってみたり。

        どうでしょう?
        2005/02/23 10:21 AM
        >arrrさん、
        私も、スパイダーマン2楽しみですゥ!
        管理人
        2004/07/01 8:33 PM
        トラバ、コメントどうもです。
        スパイダーマン2は、楽しみです。
        2004/06/30 11:51 PM
        >発生さん、
        自分の知っているところが出てくると・・・
        それだけで興味をひかれますもんね、
        私も「海猿」ははっきりいって、
        他に見るものがなかったので見たのですが(^^;;
        そういうのに限って掘り出しモンを見つけるのですよね(苦笑)
        管理人
        2004/06/20 11:19 AM
        このたびはTBありがとうございました。
        実は故郷の町が出てるってだけで観に行きました。原作も知らないし映画自体もそんなに期待していたわけではないんですが・・・。
        正直、面白かったです。
        こうしてみると自分のアンテナにひっかからずに見逃してしまている名作って結構あるんでしょうねえ。
        映画雑誌も映画紹介番組もほとんどチェックしないのでいろんんなサイトの皆さんの感想やうわさ話は意外重要です。
        また、お邪魔します!
        2004/06/20 12:55 AM
        >honeydewさん、
        最後のあの事故は“ちょっと出来すぎ〜”って思いましたが、でも・・・一緒に息を止めて見入ってしまいました(獏)
        誰でもあのエンドロールの後は・・・気になりますよね(苦笑)
        管理人
        2004/06/18 10:33 PM
        こんばんは、私も観て来ましたー!
        こんなエピソードありえないっ っと思いながらも つつっっと感動していました^^

        次回作が気になるところです。
        2004/06/18 12:06 AM
        >花さん、
        「see you next」はなんか気になっちゃってぇー!教えていただきアリガトウございます。なんだか続編を期待しちゃいますね。
        NHKでドラマがあったなんて・・・
        管理人
        2004/06/14 11:14 PM
        踊る〜風の演出なんですか。一般向けには良いかもしれませんね。
        # 原作からのファンでして(^^ゞ
        楽しまれたようで一安心です。NHKのドラマの方が原作に近い(by 国分太一)んですが…

        「see you next」は↓をごらんください。
        http://www.sanspo.com/geino/top/gt200404/gt2004042407.html
        2004/06/14 12:00 PM
        >かめむしこさん、
        おーご覧になったのですね!確かに、途中ぬるーいロマンスで平静さを取り戻しましたが、後半のあの事件はかなり“グッ〜”悲しいとくるものがありました。
        >中州に取り残された若者たちのニュースとか思い出しましたよ
        そうです!私もこのシーン、ニュースをおもいだしました。あ〜いうところに海猿のみなさんは出動しているんだなぁーと思いました。
        管理人
        2004/06/13 12:54 AM
        こんばんは。
        私も観てきました、海猿。

        冒頭の、手をギュっていうシーンで、すでに泣きそうだったのですが、ぬるーいロマンス部分に助けられて(?)、号泣は避けられました(笑)。

        確かに、研修中あんなに事故があっていいのか〜?って思いますが、何かないとドラマにならないのでしょうがないですよね。

        中州に取り残された若者たちのニュースとか思い出しましたよ。

        藤竜也の最後の笑顔。よかったんですけど、やっぱりちょっと怖かったです(笑)

        かめむしこ
        2004/06/13 12:41 AM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/104
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2007/02/20 2:27 AM
        いわゆるサラリーマンの方はあまり知らないでしょうけれど、実はとても耳寄りな話があります。これは副業に当たりますが、遅くまで残業して疲れて仕事から帰ってきてからでも簡単にできるお金儲けの話です。多くの会社は副業禁止とされていると思います。その場...
        | 知って得する情報 | 2007/01/18 7:56 PM
        思ったよりも面白かったのでOKです。 Read more...
        | ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】 | 2006/02/27 12:56 AM
        配給/東宝 公開/2004年 キャスト/伊藤英明 , 加藤あい , 海東健 , 香里奈 etc... <story> 人命救助のため、危険を冒して海の底深く潜る<潜水士>。 全海上保安官のうち、わずか1%しかなれないという海難救助の最前線を目指し、 選りすぐられた14名の若き保安官
        | Cinema World | 2006/01/10 7:43 PM
        私の周囲でドラマ版が話題になっているので、後ればせながら観てみた。まるで日本版『愛と青春の旅立ち』。 最後は涙ボロボロになっていた。。 【あらすじ】人命救助のため、危険を冒して海の底深く潜る「潜水士」。全海上保安官のうち、 わずか1%しかなれないという海
        | 渋谷で働くサラリーマンの日記 | 2005/08/16 11:54 PM
        こん○○は! 今年の夏も異常気象らしいですね。 毎年異常気象な気がしますよね・・・(って前にもかきましたね(笑) 今年は偏西風が蛇行し、梅雨前線も消滅という変な梅雨明けだったようです。 西は高気圧続きで猛暑になるかもしれないらしいですよ。 東は寒気
        | 夏☆先取り情報2005!〜おすすめ本・CD・DVD〜 | 2005/07/20 3:32 PM
        海猿-UMIZARU EVOLUTION-いよいよテレビでもドラマ化しましたね。昔の焼き直し式リメイク版や、映画をただ引き伸ばしただけの類のものとは、まったく異なるようです。普通、「警察官」や「消防士」などの仕事は、カッコイイ部分を強調されがちですが、この『海猿』は“
        | 淡路島のブログ情報≪あわじ愛らんど≫ | 2005/07/08 9:55 AM
        「海猿」は皆さんご存じでしょうか。いや、これとかこれではなく、ましてやこれなんかではモチロンなく、去年の夏に公開された映画です。 元々はヤングサンデーの漫画だったみたいなんですが、私はそっちはちょっと見てません。広島・呉にある、海上保安庁の「海上保
        | 欧風 | 2005/06/25 11:09 PM
        私の感想としては、この映画はとても残念な映画だと思います。 切り捨てていってしまえば、この映画はフジテレビの午後1時半から放送しているドラマの感覚で作られた駄作だなと言う感じでしょうか。「薔薇と牡丹」「愛のソレア」でしたっけ、あんな感じの映画です。それ
        | lunatic's 映画評 | 2005/03/11 1:07 AM
        人妻フミの赤裸々ビデオ日誌に、 「海猿」の感想を追加。 どうやらフミさん的に突っ込みどころ満載だったようです。 確かに色々な意味で最後まで目が離せない作品でした。 海猿 2004年 日本 監督:羽住英一郎 脚本:福田靖 出演:伊藤英明 加藤あい 海東健 香里奈 伊藤
        | I N T R O + UptoDate | 2005/03/04 2:12 PM
        『海猿』仙崎大輔(伊藤英明)は、潜水士になるため、海上保安大学校で潜水技術課程研修を受ける。バディに選ばれた工藤始(伊藤淳史)は、大輔の足を引っ張ってばかりだが、そのひたむきさから大輔は共感を覚え、友情を深めていく。ライバル三島(海東健)や仲間の猿た
        | *モナミ* | 2004/11/04 6:02 PM
        前々から見たい見たいと思っていた「海猿」を見てきました。 しかもシネマイレージが貯まっていたので、タダという特典付き。 映画の内容は、期待を裏切らない出来でした。 原作を読んでいた人間としては、三島はいつ脱落するんだ?とか、 工藤の活躍はまだか?とか思
        | Various topics BLOG  | 2004/07/13 4:12 PM
        [映画] 本数:2004_39/100(目指せ年間100本!!もう無理です。多分60〜) 鑑賞日:2004/06/18 題名:海猿 場所:舞浜 ジャンル:海上保安庁+ドラマ+ちょっと恋愛+感動 寸評or感想: 爽快に見れる作品。 2もあるそうだが、2も見たくなる。 踊る好きな人は、すんなり見れ
        | arrr@blog | 2004/06/30 12:34 AM
        「2回目の鑑賞。またまた泣いた。仲間意識、信頼関係・・・。訓練で学んだことは、技術よりもはるかに大切なこと。」 地元のワーナー・マイカル・シネマズ県央がリニューアルしたと知り、早速行ってきました。リニューアルしたのは入口からロビー、それにトイレ、あと
        | 30歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2004/06/20 9:07 PM
        久しぶりの邦画「海猿」を見てきた。 原作コミックは、僕も読んでいる衝撃的な医療漫画『ブラックジャックによろしく』の佐藤秀峰。海猿の原作は読んだことはなかったけど興味はあった。 でも「『躍る大捜査線THE MOVIE』のスタッフが作った海洋エンターテインメン
        | ☆Carpe Diem Diary☆ in 医学部 | 2004/06/19 2:38 PM
        (04年6月鑑賞)踊る大捜査線のスタッフが送るコミックスが原作のある意味青春映画。呉市で長期ロケを敢行。海上保安庁の全面協力でリアリティのある映像を実現。 ■あらすじ 海上保安庁には潜水士と呼ばれる海難救助のプロフェッショナルがいる。潜水士になれるのは厳
        | 丼 BLOG | 2004/06/18 5:09 PM
        久々に3本ハシゴ。 ドキュメンタリーのように、トレーニングシーンや海中のシーンは
        | くさってもブラピ | 2004/06/13 12:45 AM
        「完全に入ったなぁ。文句ナシ! ヒクヒクするくらい泣いちゃったよ。わかったよ。オレ、こういう映画が好きなんだって。」 病院帰りに、そのまま新潟市で鑑賞です。直近になって期待度がアップした「海猿」。結構期待しています。今年72本目。ワーナー・マイカル・シ
        | 30歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2004/06/13 12:15 AM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search