トロン:レガシー



光るボディスーツ、着てみたい!

圧倒的な映像美と重厚な音楽はた〜まりませんでしたね。
そのぶんあまり?!ストーリーのほうは軽かったようだけど、、、
それでも失踪した父親と息子の絆はラストでじ〜んときた。
父親は予告でみていたクルーのほうのジェフ・ブリッジスだとおもってたんだけど、
違ったのね。
善と悪、若さと老いきの対象的なジェフ・ブリッジスは見どころだった。
しかし、赤く光るスーツのジェフ・ブリッジスもなかなかかっこよかったな〜。

光ってるスーツや背中に背負ってるディスクとかバイク、車・・・
なんかコンピューターの世界がかっこ良く見えてしかたなかった。
こういうビジュアル的な作品はけっこう好きなんだな〜。
しかも赤い軍隊とライトセーバーもどきがでてきて、
なんかクローン戦争みたいだった。
頭にもマントかぶってまるでSWの世界。

チラシのポーズは何をしているのか意味がわからなかったけど、
現実の世界に戻るときのポーズだったんだ。
でもプログラムのクオラは現実世界でも普通に人間の姿でいられるのか〜?!
あとトロンが最後でいきなり“ユーザーの見方だぁー!”なんて
寝返っていたけどさっぱり意味がわからなかった。
運よければとっかのTV局で前作を放送してくれるかな〜?
と期待してたけどどこも放送してくれなかったし。
かわりに「オペラ座の怪人」を放送していたっけ。

まっ、いろいろと?な部分もあったけど、
圧倒的な映像美と重厚な音楽で満足でした。

あのスーツかっこいいから私も着てみたいな!


2010/12/18 ★★★★☆



 

今回から3Dメガネが持ち帰り用になって軽くなっていた。
しかも以前よりは画面が明るいし見やすくなった!
でもその分立体感が薄くなったような感じ。
次からは持参すれば300円追加か〜。
いいんだか悪いんだか。
今回もそうだったけど、
3D作品のときはポイントを溜めといて追加料金だけ払う!
という見かたにすることにした。
2000円超えるとずいぶん損した気分なんだもん。


 

スポンサーサイト

Comments

えふさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

軽めな物語を補うかのような迫力ある映像と未来的な機械類の数々、そしてテンポの良い楽曲は自分の好みにも思いの他合っていて、82年の前作を観ていなくても楽しく鑑賞できた気がしますね♪

でも個人的に3D表現よりも、若かりしジェフ・ブリッジスの顔をクルーに合成しているその違和感の無さにおったまげてしまいましたねぇ〜。喜怒哀楽もはっきりしてましたし、あそこまで完璧に仕上げていると驚きを貫通して不気味一直線でしたw


>チラシのポーズ

そいえば自分、部屋の電気の蛍光灯が切れて取り替えようとする時、ちょーどサムのようなポーズしますね(笑
  • KLY
  • 2010/12/19 00:28
きちゃえきちゃえ〜〜。w
コスプレとしては案外作りやすいかもしれないですよね。^^;
私は体に自信が無いので、ケヴィンタイプがいいです。(爆)

チラシのポーズは前作に合わせてるんだと思います。
そこら辺の演出も憎いなぁっておもいました^^
光るボディスーツはプロポーション良くないと着られなさそう^^;
善と悪のジェフ・ブリッジスがインパクトありました。
そうそうSW好きにはニヤッとする所があってテンション上がりました♪
とにかく映像がキレイでカッコ良くて思ってた以上に楽しめました。

え?3Dメガネは持ち帰りになったの?
しかも軽くなったそうでうらやましい〜っ
うちはまだプラス400円で返却(泣)

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2010/12/27 00:47
【監督】ジョセフ・コシンスキー 【出演】ギャレット・ヘドランド/ジェフ・ブリッジス/オリビア・ワイルド/マイケル・シーン/ブルース・ボックスライトナー/ジェームズ・フレイン 【公開日】2010/1...
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2010/12/18 23:21
1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている『トロン』の続編。20年前に失踪した父の後を追い、電脳世界へと入り込んだ息子サムが、父と協力してプログラムたちと戦う姿を描き出したSFムービーだ。前作同様ジェフ
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2010/12/18 21:55
【TRON:LEGACY】 2010/12/17公開 アメリカ 125分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレッ ...