スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    アンストッパブル
    0


      足踏ん張って見てました!

      ただただ、暴走した列車を止めるだけなのにテンション上がりましたね!
      最初は蛇行していたのに徐々にスピードをあげるのにつれ、
      乗用車やパトカーを跳ね飛ばし(人は飛ばさなくてよかった)、
      あわや子供たちを乗せた列車と衝突寸前か?!とか、
      おまけに積荷がミサイル級の燃料で都市が崩壊しちゃうとか、
      最後はデンゼル・ワシントンが暴走列車の上を歩いちゃったり、
      車で追いかけて飛び乗っちゃうとか、、、
      ドンパチこそなかったけどここまでくればハリウッド映画の醍醐味でしょう〜。
      も〜うブレーキかけるたびにこっちも足踏ん張って見ていました。

      特にフランクとウィルが暴走列車に追いついてからは、
      ブレーキをかけたり、積荷の穀物が舞い散ったり、ウィルが視界から消えたり
      フランクが暴走列車を渡り歩いたりと・・・手に汗握った。
      そして最後の大曲のカーブの所では(これまたいいところにコンビナートが!)
      このあたりはスリル満点で手に汗握って見てました。

      こういう災害のときは本社のお偉方(今回は本部長)が対策を練るもんだけど、、、
      誰がみてもこれは失敗する!ってのがバレバレ。
      しかも会社の社長!?ゴルフ場にいたし。。。
      まったく元M総理といっしょね!もー!!!


      トニー・スコット監督のスタイリッシュで小刻みでテンポのいい映像もGoodでした。



      2011/1/8 ★★★★☆




      規則に厳しすぎる日本だったらありえねー!とおもうこと。

      仕事中にガムをくちゃくちゃ噛んでる!
      同じく現場で仕事中にコーヒー飲んでる!
      作業服をびしっと着ていない!
      ヘルメットかぶってない!
      車掌が仕事中に私用の携帯使ってる!
      上司にさからう!
      女性の管理者が私服でしかもマフラー巻いて仕事してる!

      とにかく安全教育がなってない!ですね。


      あ、一番ありえねー!とおもったのは、
      “射撃の練習だとおもって撃て!”と暴走列車の燃料ボタンを狙ってバンバン撃ちまくってたこと!
      あまりにもおかしくて吹いてまった。

      2011/映画館鑑賞 | comments(7) | trackbacks(4)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >yukarinさん、
        この作品が新年1本目で良かったですね〜!
        わたしは緑の怪物を見て脱線しちゃいました(汗

        日本ではありえない、
        特に射撃の練習〜が笑えた!

        >アイマックさん、
        あの暴走列車は悪魔みたいでしたね!
        なんか自分が横転しそうでしたわ(苦笑

        >メビウスさん、
        ほんの一瞬だったけど、
        燃料タンクのボタンめがけて
        射撃の練習だとおもって撃て!
        にはほんとおかしくて吹いちゃいましたね。
        さすがアメリカだわ〜〜

        >ともやさん、
        シンプルゆえ暴走列車の恐怖感がありましたね。
        バスではキアヌにくぎ付けで恐怖感はなかったけど(笑

        勝手にブログタイトル変更してスミマセン。
        他の皆さまにも連絡しなくてすみません。
        管理人
        2011/01/15 4:41 PM
        こんばんは、えふさん♪
        ブログのタイトル変えたんですね。
        さっそくリンクのタイトルも直しておきました〜♪

        いろんなことを考えさせてくれる映画もいいですが、こういうドシンプルな映画もいいですよね〜♪
        意外と映画でこういうドキドキ感を味わったのは久しぶりかも?
        キアヌの「スピード」を思い出しちゃいましたわん♪
        2011/01/11 2:05 PM
        えふさんこんばんわ♪こちらにもお邪魔します。

        これは自分も凄いハマッて正に手に汗握るシーンの連続でしたね。作業員の仕事のダラけっぷりには自分も喝を入れたくなるほど憤慨してしまいましたけども、しかしそれとは別に暴走する列車を悪戦苦闘しながらも必死に食い止めんとする展開には終始ハラハラしてしまい、ホントハリウッド娯楽作の醍醐味を思う存分味わえた感じがしました。
        余計な話もあんまり入れてないから純粋に楽しめましたけど、ただ後半辺りに出て来たあの燃料タンクのボタンに向けてぶっ放す作戦は自分も吹いちゃいました。ボタンも小さいし『無理ですがなっ』と1人で突っ込んでましたw
        2011/01/10 10:50 PM
        こんばんは!
        力入れてみちゃいますよね。
        あの列車はまるでモンスターですよ。
        にしても実際あった話というのが恐ひ・・・
        カーブのところは、わかっちゃいるけど顔ゆがめながら見てたと思う。笑
        2011/01/09 11:06 PM
        新年1本目でしたが、いやぁテンション上がりましたわー。
        こんなミスや鉄道マンの態度、日本じゃありえないですよねぇ。
        射撃の練習・・・っておいおいって感じ^^;

        そういえばブログタイトル変更したんでしたっけ!
        今頃気づいた私です。
        実は私も同じようなタイトルが多いんで変えようと思ってて年明けちゃった(笑)
        今年はハリウッド映画たくさん上映して欲しいですよねぇ。
        2011/01/09 8:54 PM
        >KLYさん、
        踏ん張っちゃいましたねー!
        暴走列車、生きてるみたいで恐怖感すらありましたね。
        すごかったわー。
        管理人
        2011/01/09 7:36 PM
        足踏ん張っちゃうよね〜(笑)
        私はあの片輪走行の時に足踏ん張って体傾いてましたよ。意味ないっちゅーに!^^;
        しかしあの機関車凄かったなぁ。暴走機関車ってああいうのの事をいうんですね。言葉では知ってるけど、実際に映像で見たって感じです。(笑)
        KLY
        2011/01/09 1:13 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/1058
        (原題:UNSTOPPABLE) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 化学物質を大量に積んだまま暴走した無人列車を停止させるために、ベテラン機関士と新米車掌の2人が奮闘するサスペンス・アクション。 ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。そこ
        | ともやの映画大好きっ! | 2011/01/11 1:35 PM
        Unstoppable
        | 小部屋日記 | 2011/01/09 10:47 PM
        【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ...
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2011/01/09 8:44 PM
        危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシ
        | LOVE Cinemas 調布 | 2011/01/09 1:10 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search