スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    完全なる報復
    0



      頭の中でクリミナル・マインドの音楽がぐるぐると回っていました。
      ジェラルド・バトラーが妻子の復習のためとはいい、
      猟奇殺人を行っているシーンと彼を追う検事のジェイミー・フォックスが
      ちょうどクリミナル・マインドのドラマのようでした。

      原告側にとっては司法取引をし刑が軽減されるというのは納得いかないのはもちろんだけど、
      検事が有罪率を下げないために司法取引するというのもなんだかね。。。
      まさに正義とはなんぞや!です。
      しかも証拠が認められないとか言われてもクライドじゃないけど、
      なんで?とずっとおもってました。
      いまだになんで?と不思議です。

      でもそのあたりのモヤモヤ感は多少残っても、
      刑務所に入ったクライドの復習は見ごたえがありました。
      いったいどうやったんだろう?とおもったけど、、、
      まさかプリズン・ブレイクなみの計画を10年間の間に行っていたとは。
      (多少無理だろう!とおもうこともあったけどね)
      てっきり共犯者がいる!?とおもったんだけども。

      1人、二人、、、最後はニックなんだろうな〜とおもいきや!
      最後に見せたクライドの苦笑いが炎と共に焼きついてしまいました。


      2011/1/22 ★★★★☆

      2011/映画館鑑賞 | comments(3) | trackbacks(1)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >KLYさん、
        『GAMER』評判良くないですねー。
        見たかったんだけど。。。
        私も司法取引云々よりも、
        勝率あげるためだった、
        ってことのほが問題のような気もしましたが・・・

        >yukarinさん、
        あの10年間はちょっとね〜
        そんなに計画を練ってたのかよ!?
        って感じもしましたね(苦笑

        管理人
        2011/01/29 9:14 PM
        クライドの復讐は見応えありましたね。
        だけど最後がすっきり終わらなくてちょっと残念。
        あの10年間はちょっと無理があるような、、、
        2011/01/25 11:23 PM
        ジェラルドさんの前作『GAMER』よりは大分面白かったかなー。出来たらもう少し幸せな家族のシーンを印象付けて欲しかったです。全てはそこにあるのだから。
        すっごい冷静に見ちゃうと司法取引がっていうより、ジェレミーさんが己の勝率のために司法取引を利用したのが悪いんであって、司法取引自体が悪い訳じゃないって見方もあるんだろうな。

        映画ではあまり司法取引出てこないけど、ドラマだとメチャクチャよく出てきますよね。(笑)
        KLY
        2011/01/23 2:51 AM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        『路上のソリスト』のジェイミー・フォックスと『GAMER』のジェラルド・バトラーが共演するサスペンスストーリー。突然押し入った強盗に妻子を殺された挙句、主犯は司法取引で禁固3年。怒りに燃える主人公は犯人のみならず司法制度そのものに復讐をすることを誓うのだ
        | LOVE Cinemas 調布 | 2011/01/23 1:20 AM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search