グリーン・ホーネット



ヒーローはイケメンじゃないとダメ!

予告の時から薄々感じてたんだけど、
主役の二人が自分の好みじゃなかった
いくらマスクをしてるとはいえやっぱりヒーローはイケメンじゃないとね!

父親の後を継いだバカ息子が
オタクな運転手とたんなるバカ騒ぎやってるくらいにしか思えなかった。
キャメロン・ディアスにいたってはなんで出演したんだ?
ってくらいたいした役柄じゃないのに。
無名の新人女優で十分な役だったなぁ〜。

しかも昨夜はワールドカップの試合よりも盛り上がったアジアカップに興奮して
夜中の2時まで寝れなかたもんだから、
すごい睡魔に襲われちゃってもうぜんぜん入り込めなかったわ。
気がついたら自分の新聞社のビルをハチャメチャにしていたっけ。
もう〜あっけにとられちゃった〜

それから・・・

3Dの価値なし!

好んで3Dを見たわけじゃないです。
3Dしか上映がなかったからです!
アクションシーンがちょっと3Dっぽいかな?!ってくらいした。
あ、エンドロールのアニメのハチが一番3Dっぽかったです。



2011/1/22 ★★☆☆☆

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2011/01/29 21:18
yukarinさん、
あ〜私もメガネはずして見れば良かった!
最近、こういった3Dもどきの作品が多くて困りますよね。
私はやはりヒーローがイケメンじゃなかったので、
入り込めなかったです。。。
ほんと全く3Dの意味ないよねー。
だから早い段階ではずして観てました^^;
主役たちにハマれないとつらいかも。

>ヒーローはイケメンじゃないとダメ!
それは同感なんだけど、今回は人間よりも車とかそっちのほうに気を取られて楽しめました(笑)
  • KLY
  • 2011/01/23 02:47
全て同感です。
こんなに魅力のない主役も久々に見ました。
その上話もツマラナイのではもう…
唯一良かったのは、ブルース・リーのワンインチパンチが甦ったことぐらいかな。(笑)

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2011/01/23 22:54
【THE GREEN HORNET】 2011/01/22公開 アメリカ 119分監督:ミシェル・ゴンドリー出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ、エドワード・ジェー ...
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2011/01/23 01:21
ブルース・リーが出演していた往年のTVドラマを劇場長編にリメイク。昼は新聞社の社長、夜はグリーン・ホーネットとして犯罪者と戦う正義の味方の活躍を描いたヒーローアクションだ。主演は『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のセス・ローゲン。共演にジェイ・チョウ、