スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    J・エドガー
    0


      原題:J. Edgar
      監督:クリント・イーストウッド
      出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジョシュ・ルーカス、ジュディ・デンチetc・・・

      まだまだ若い!ディカプリオ。

      初見がいきなり老け顔のディカプリオにはびっくりしたけど、
      そのうちどうも老けた役にはまだまだ若い、と感じました。
      だからオスカーノミネートもされなかったのか?
      まっつ、それはないでしょう?!
      演技は「マネーボール」のブラッド・ピットよりも遥かに頑張ってたんだけどね。
      しかし、ディカプリオじゃなくても今では映画やドラマではかかせないあの!
      FBIを作った男の物語ですから誰が演じても興味津々で鑑賞したのは間違いないでしょう。

      指紋を集めたり、事件現場をいじらない、とかCSI;科学捜査班の基礎を築いたんだとおもうと
      すげえぇー!と感嘆してしまうんだけど、
      途中からなんかフーバーという人物は普通じゃないんじゃない?!と思いました。

      48年間もFBI長官の椅子に座り8人の大統領に使え恐れられていたあの男がマザコン?ゲイ?
      これは知りませんでしたー。
      しかもプロポーズして断られた秘書が死ぬまで秘書というのも驚きです。
      いくら仕事好きとはいってもねぇ〜。

      もっと科学捜査で事件を解明していく過程が見たかったけども、
      フーバーの伝記物語だからそこは仕方ないかなぁ〜。
      正直言って、ちょっと退屈だったのです。。。



      2012/1/28 ★★★☆☆

      2012/映画館鑑賞 | comments(6) | trackbacks(27)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >yukarinさん、
        道のそれた愛の物語になりましたね(苦笑
        そっちのけがあるとはまったく知らなかったので
        ビックリしましたわ〜。
        あと秘書も驚きですわ!
        管理人
        2012/02/04 5:04 PM
        >にゃむばなさん、
        科学捜査を期待してたわけではないんですけどね〜
        なにか物足りなくて期待せざるをえませんでしたわ(苦笑
        ん?イーストウッド、どうして撮ったのかな?
        管理人
        2012/02/04 5:03 PM
        伝記ものというよりトルソンとの愛の物語的な感じで観ちゃってました(笑)
        でもマザコンだったのは知らなかったですけど。
        秘書もびっくりですね。
        2012/01/29 9:49 PM
        この映画のテーマはリンドバーグ愛児誘拐事件ではないですからね。
        科学捜査云々は期待してもムダですよ。

        それよりもこの映画をクリント・イーストウッドが撮った理由を推測する方が映画ファンとしては楽しめるのではないでしょうか?
        2012/01/29 9:43 PM
        >KLYさん、
        オスカーないにしろ、ノミネートはありかとおもう演技でした。
        ま、オスカーには縁のない人ですね(苦笑
        そうそう、なんでロバートだけあんなにでたんだ?
        とおもいましたよね。
        ロバートよりもケネディよね!
        管理人
        2012/01/29 7:25 PM
        レオの演技は普通に良かったとおもうので、ノミネートならされても疑問はなかったかなぁ。流石にオスカーはないだろって思ったけど。
        色んな意味でフーバーと言う人を知ることが出来たんで、こういう作品好きなんですが、個人的には8人の大統領に仕えて、それもみんな弱みを握られているが故に彼を恐れたのなら、大統領との絡みがもう少し見たかったです。弟出さないでJFK出して欲しかったなぁ。
        KLY
        2012/01/28 10:01 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/1143
        監督:クリント・イーストウッド出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジュディ・デンチアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 6点
        | 映画部族 a tribe called movie | 2012/06/22 1:12 PM
        12-17.J.エドガー■原題:J.Edgar■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:137分■字幕:松浦美奈■観賞日:2月23日、渋谷シネパレス(渋谷) □監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド◆レオナルド・ディカプリオ(J.エドガー・フーバー)◆ナオ
        | kintyre's Diary 新館 | 2012/04/30 7:07 PM
        50年にわたりアメリカの秘密を握り続けた、FBI初代長官のジョン・エドガー・フーバーの半生を描いた映画『J・エドガー』。 クリント・イーストウッド監督は、アメリカ大統領たちすらも恐れた男を、強烈な母の呪縛のもと、本当の自分を偽り“男として”パワーをもつこ
        | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> | 2012/03/06 11:34 PM
         『J・エドガー』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)こうした実在の人物を描く作品はあまり好みませんが、クリント・イーストウッド監督(注1)が制作し、L・ディカプリオ(注2)の主演ということであれば、何はともあれ見ざるを得ないところです(同監督の『インビク
        | 映画的・絵画的・音楽的 | 2012/02/24 5:52 AM
        「J.エドガー」★★★★ レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、 ジョシュ・ルーカス、ジェフリー・ドノヴァン、 リー・トンプソン、ジュディ・デンチ出演 クリント・イーストウッド 監督、 137分、2012年1月28日公開 2011,アメリカ, ワーナー・ブラザース (原題
        | soramove | 2012/02/11 8:17 PM
        だれよりも恐れられ、だれよりも崇められた男。 原題 J. EDGAR 製作年度 2011年 上映時間 137分 脚本 ダスティン・ランス・ブラック 監督 クリント・イーストウッド 出演 レオナルド・ディカプリオ/ナオミ・ワッツ/アーミー・ハマー/ジョシュ・ルーカス/ジュディ・デ
        | to Heart | 2012/02/09 7:03 PM
        【=7 -0-】 最近、クリント・イーストウッド監督の作品は絶対に見逃せないと思っている。 封切りからずいぶん経ってしまったが、先日ようやく鑑賞できた(上映時間がなかなか噛み合わなかった) 期待を裏切らず、興味深い、のめり込める作品だった! FBI初代長官とし
        | 労組書記長社労士のブログ | 2012/02/09 12:52 PM
        FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描いた作品です。
        | 水曜日のシネマ日記 | 2012/02/08 10:22 PM
        ランキングクリックしてね ←please click アメリカでは誰もが知る存在を恐れられていた実在の人物、J・エドガー=ジョン・エドガー・フーバーを レオナルド・ディカプリオが熱演の、クリント・イーストウッド監督最新作 またまた2時間超えの長さ!
        | 我想一個人映画美的女人blog | 2012/02/06 11:28 AM
         J. EDGAR  初代FBI長官J・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は、老境に 差し掛かってもその地位に君臨していた。彼は、半世紀近くに渡るFBIでの 出来事を、自らの回想録と...
        | 真紅のthinkingdays | 2012/02/03 3:07 PM
        □作品オフィシャルサイト 「J・エドガー」□監督 クリント・イーストウッド □脚本 ダスティン・ランス・ブラック □キャスト レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、       ジョシュ・ルーカス、ジュディ・デンチ、デイモン・
        | 京の昼寝〜♪ | 2012/02/02 12:29 PM
        映画「J・エドガー」を鑑賞しました。
        | FREE TIME | 2012/01/31 12:10 AM
        評価:★★★☆【3,5点】(F) ディカプリオのフィルモグラフィーに、またひとつ箔が付く。
        | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2012/01/30 2:14 PM
        【映画】J・エドガー FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描く。 クリント・イーストウッド×レオナルド・ディカプリオ 【あらすじ】 1924年にFBI初代長官に任命されたジョン・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は、歴代の大統領に
        | B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら | 2012/01/30 12:23 AM
        【J. EDGAR】 2012/01/28公開 アメリカ 137分監督:クリント・イーストウッド出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジョシュ・ルーカス、ジュディ・デンチ だれよりも恐れられ、だれよりも崇められた男。 1924年にFBI初代長官に任命
        | 新・映画鑑賞★日記・・・ | 2012/01/29 9:50 PM
        初代FBI長官、革新者、マザコン、同性愛者、秘密主義、権力者、正義を愛するアメリカ国民、そして近代アメリカの裏の歴史ジョン・エドガー・フーバー。 恐喝・盗聴・科学捜査を駆 ...
        | こねたみっくす | 2012/01/29 9:48 PM
         【ネタバレ注意】  クリント・イーストウッド監督がJ・エドガー・フーバーの映画を撮る!  その報に接したとき、あまりにも上手い組み合わせに驚くとともに、傑作になることを予感してワクワクした。 ...
        | 映画のブログ | 2012/01/29 8:22 PM
        J・エドガー(レオナルド・ディカプリオ主演) [DVD]クチコミを見る◆プチレビュー◆ディカプリオがフーバーの青年期から老年期までを怪演。伝説の男が信じた正義は現代アメリカの闇を ...
        | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 | 2012/01/29 7:30 PM
        虚実に包まれた謎の人物である、FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描いた映画。一応、歴史的事実を元に描かれていますが、フーバーを巡る物語自体は、創作という形になっています。1972年のフーバーが回顧録を口述していると言う設定で物語は進み、時に応
        | 勝手に映画評 | 2012/01/29 4:58 PM
        ディカプリオがフィリップ・シーモア・ホフマン化 公式サイト。原題:J. Edgar。クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジュ ...
        | 佐藤秀の徒然幻視録 | 2012/01/29 4:35 PM
        ジョン・エドガー・フーヴァー、彼はFBI初代長官にして、48年もの長期にわたりそ
        | はらやんの映画徒然草 | 2012/01/29 1:43 PM
        J・エドガー@よみうりホール
        | あーうぃ だにぇっと | 2012/01/29 1:41 PM
        FBI(アメリカ連邦捜査局)(Federal Bureau of Investigation)の初代長官ジョン・エドガー・フーヴァー(在位1924年〜1972年)とは、どんな人物だったのか。
        | 或る日の出来事 | 2012/01/29 1:35 PM
        『J・エドガー』 を試写会で鑑賞です。 フーバー長官って言う方が、日本では分かりやすいよね・・・ 【ストーリー】  1924年にFBI初代長官に任命されたジョン・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は、歴代の大統領に仕え、数々の戦争
        | 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) | 2012/01/29 12:36 PM
        「J・エドガー」を鑑賞してきました初代FBI長官ジョン・エドガー・フーバーの生涯を、クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化した伝記ドラマ。2...
        | 日々“是”精進! | 2012/01/29 12:31 PM
        フーバーのもたらした、光と闇… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201280004/ キネマ旬報 2012年 1/15号 [雑誌] キネマ旬報社 2012-01-06 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by
        | 日々“是”精進! ver.A | 2012/01/29 12:31 PM
        クリント・イーストウッド監督最新作。FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描いた伝記物語だ。大統領ですら手が出せないほどの権勢を誇った男の人生の裏側を赤裸々に映し出す。主演は『インセプション』のレオナルド・ディカプリオ。共演に『愛する人』の
        | LOVE Cinemas 調布 | 2012/01/28 9:46 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search