スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    戦火の馬
    0


      原題:War Horse
      監督:スティーブン・スピルバーグ
      出演:ジェレミー・アーバイン、エミリー・ワトソン、デビッド・シューリス、ピーター・ミュラン・・・

      スピルバーグの映画には、ジョン・ウイリアムズの音楽ありき!

      美しい映像にジョン・ウイリアムズの音楽がマッチして良かったです。

      でも、目線・・・?

      の目線から描いている、というので真に受けた私は、

      人間は下半身しか映ってない?!と期待してたのだけど、

      すごい勘違いだった
      馬の立場を中心に物語が進んでいく・・・ってことだったのね。ハハハ〜

      そんなことで気分的に覚めてしまったこともあって、
      世間の評判ほど感動しなかった。
      (ジョーイ)の表情はすごくいいんです。
      特に目がアップになったときの愛くるしいことといったら。
      有刺鉄線にからまったシーンは痛々しくてしかたなかったし。。。

      でもフクロウの鳴声でしつけてたのを見てから、
      これが最大の感動場面だ!とわかってしまい、
      心の中でそれはいつだ?ここだ!ってな感じで〜
      かえってその後競売にかけられる時に、
      みんながカンパしてくれたシーンがけっこう泣けてしまった。
      しかし、忘れていたジャムおじいさんがかっさらっていきムカッツとしたけどね!
      (結局はアルバートの元に戻ったけど)
      途中の兄弟やエミリーの話などは、
      いい話だけどなくてもよかったような・・・
      純粋にジョーイとアルバートの物語のほうが再会したときの感動が大きいような・・・

      気がした。



      2012/3/19 ★★★☆☆








      正直、馬よりもガチョウのほうが愛きょうがあって好きだな〜

      戦火の中、ジョーイを“キキキキッツ”って呼んでるシーン、
      ちびまるこちゃんの野口さんが“キキキキッツ”ってやってるみたいで笑ちゃった〜

      2012/映画館鑑賞 | comments(9) | trackbacks(42)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        とても魅力的な記事でした!!
        また遊びに来ます!!
        ありがとうございます。。
        2012/04/07 3:57 PM
        >yukarinさん、
        美しい映像に音楽がぴったりでしたね!
        スピルバーグの映画にはかかせないですわ。

        私は再会するシーンよりもカンパしてくれたシーンが泣けたわ(苦笑
        管理人
        2012/03/24 5:26 PM
        やっぱりジョン・ウイリアムズはいいよねー。
        映像もキレイでぴったり!

        ま、お馬さんがメインだからねぇ。
        最後にジョーイとアルバートが再会したところは泣けましたわー。
        2012/03/22 3:35 PM
        >KLYさん、
        昔からスピルバーグ=ジョン・ウイリアムズでしたからね。
        今回は映像美もあってマッチしてましたね。
        管理人
        2012/03/20 6:49 PM
        >にゃむばななさん、
        エピソードがありすぎて、
        絞ってくれたほうが良かったかな〜と。
        私、競り落とせるとばかりおもってたのに、
        ジャムおじいさんが・・・!!
        管理人
        2012/03/20 6:48 PM
        >リバーさん、
        スピルバーグ作品には、
        ジョン・ウイリアムズの音楽ありきですよね!
        管理人
        2012/03/20 6:46 PM
        音楽の素晴らしさにあまり言及している方がいないのですが、本当に良かった。
        スピルバーグ作品て実は音楽が凄く良いというのも特徴の一つだと思うんですよね。
        KLY
        2012/03/20 1:42 AM
        ムダとは言いませんが、全体的にちょっとエピソードが多かったですよね。
        特にドイツ兵兄弟のくだりは別になくても構いませんでしたし。
        それにしてもみんなでカンパしても競り落とせないっていうのは、脚本の構成上いかがなものかと思いましたよ。
        普通はそこに感動をもっていってほしいものですから。
        にゃむばなな
        2012/03/19 6:24 PM
        TB ありがとうございます。

        たしかに、ジョン・ウィリアムズの音楽が素晴らしくて
        まさに スピルバーグ作品になくてはならないですね!
        2012/03/19 6:16 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
         スティーヴン・スピルバーグ監督作品だし予告編もすばらしい。期待に胸をふくらませますが、それだけでなく試写会で見た人みんなが感動している。ただ期待しすぎると裏切られるのも常。期待しつつ期待を押さえるのが苦労した作品、戦火の馬の記事です。
        | よしなしごと | 2012/06/18 12:46 AM
        12-25.戦火の馬■原題:War Horse■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:147分■字幕:戸田奈津子■観賞日:3月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ◆エミリー・ワトソン(ローズ・ナラコット)◆デヴィッド・シュ
        | kintyre's Diary 新館 | 2012/06/06 10:47 PM
        かつてキャメロン・クロウはビリー・ワイルダーにこう質問した。 「ジョン・ウェイン
        | 事務職員へのこの1冊 | 2012/04/12 6:37 AM
        JUGEMテーマ:洋画 平日にも関わらず、友人に誘われた勢いを借りて見に行くことにしました!! 見たかったんですが、他の作品を優先しているケースが多いため今に至ります。 この作品はアカデミー賞にノミネートされた作品でスピルバーグ監督作品す^_^ この映
        | 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記 | 2012/04/05 9:39 AM
        JUGEMテーマ:洋画 平日にも関わらず、友人に誘われた勢いを借りて見に行くことにしました!! 見たかったんですが、他の作品を優先しているケースが多いため今に至ります。 この作品はアカデミー賞にノミネートされた作品でスピルバーグ監督作品す^_^ この映
        | 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記 | 2012/04/05 8:46 AM
        中古車査定ロッキー
        | 中古車査定ロッキー | 2012/04/01 8:18 PM
        面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下す てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のちょい気になることシネ言 「やっぱり『はやぶさ』の映画を3本も作るこの無意味さ」 シネトーク105 『戦火の馬』 WAR HORSE
        | ブルーレイ&シネマ一直線 | 2012/03/29 8:26 AM
         WAR HORSE  20世紀初頭、英国・デヴォン州。少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン) は、生まれたばかりの一頭のサラブレットに心を奪われる。父(ピーター・ミュ ラン)が競り...
        | 真紅のthinkingdays | 2012/03/26 10:31 AM
        マイケル・モーパーゴによるイギリスの同名小説を、「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」のスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化。第一次世界大戦を舞台に、1頭の美しい馬と人間たちの出会いと別れを描く感動の戦争ドラマ。出演は、新星ジェレミー・アーヴァイン
        | パピとママ映画のblog | 2012/03/25 9:24 AM
        映画『戦火の馬』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら50点にします。 ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3493/ ★Seesaaブログにトラックバ
        | ディレクターの目線blog@Seesaa | 2012/03/25 9:04 AM
        War Horse (2011年) 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、ピーター・ミュラン 第一次世界大戦下の欧州を駆け抜けた1頭の馬とその飼い主の青年の物語。 安心のブランド、S・スピルバ−グ監督作だけに、長めの上映
        | Movies 1-800 | 2012/03/25 12:24 AM
        「戦火の馬」★★★☆ ジェレミー・アーヴィン、エミリー・ワトソン、 デヴィッド・シューリス、ベネディクト・カンバーバッチ出演 スティーヴン・スピルバーグ監督、 118分、2012年3月2日公開 2012,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題:WAR HO
        | soramove | 2012/03/24 9:07 AM
         『戦火の馬』を吉祥寺オデヲン座で見ました。 (1)この映画は、“おすぎ”が、『週刊文春』の映画欄で、『ヒューゴの不思議な発明』を酷評するのとは反対に、下記(3)で触れるようにすごく高く評価していたところ、実際には『ヒューゴの不思議な発明』が素晴らしい出来
        | 映画的・絵画的・音楽的 | 2012/03/22 10:12 PM
        【WAR HORSE】 2012/03/02公開 アメリカ 146分監督:スティーヴン・スピルバーグ出演:ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス、ピーター・ミュラン、ニエル・アレストリュプ、トム・ヒドルストン、パトリック・ケネディ、デヴィッド
        | 新・映画鑑賞★日記・・・ | 2012/03/22 3:32 PM
        農村の小さな牧場で一頭の仔馬が誕生する。 その仔馬は貧しい農夫テッド(ピーター・ミュラン)に競り落とされ、少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の家にやってきた。 ジョーイと名付けられた仔...
        | 心のままに映画の風景 | 2012/03/22 2:57 PM
        2012年3月18日(日) 18:45〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り購入) パンフレット:700円(買っていない) 『戦火の馬』公式サイト 第一次世界大戦中、波乱万丈な人生を歩む馬の話。 競走馬系なのに農場に落札されるも、開戦と
        | ダイターンクラッシュ!! | 2012/03/21 6:09 PM
        馬に尽きます。
        | 迷宮映画館 | 2012/03/20 7:16 PM
        ★★★★☆  マイケル・モーパーゴの原作をS・スピルバーグによって映画化された。背景は第ー次世界の英国。小作農の子アルバートと、愛馬ジョーイとのかけがえのない絆を描いたお話である。 序盤はよくある少年と小馬の愛情物語なのだが、戦争が始まり、運悪く嵐に
        | ケントのたそがれ劇場 | 2012/03/20 3:51 PM
        第1次世界大戦下を舞台に少年アルバートとその愛馬ジョーイの絆を描いた作品です。
        | 水曜日のシネマ日記 | 2012/03/20 7:41 AM
        出逢った人達に愛されて [E:horse]公式サイト http://disney-studio.jp/movies/warhorse原作: 戦火の馬 (マイケル・モーパーゴ著/評論社)監督: スティー
        | 風に吹かれて | 2012/03/20 12:39 AM
        146分はちょっと長かった。
        | だらだら無気力ブログ! | 2012/03/20 12:33 AM
        梟の鳴き声。幸運のお守り。ノーマンズランドの奇跡。
        | 悠雅的生活 | 2012/03/20 12:21 AM
        受賞は逃したもののアカデミー賞作品賞にノミネートされた作品。 ポールは宇宙に帰っちゃったけど、「リアル・スティール」に続いて頑張っているスピルバーグ監督。 スピ監督らしい素直な感動作品は、まるで英国の素朴で美しい田園風景そのものだ。
        | ノルウェー暮らし・イン・原宿 | 2012/03/20 12:07 AM
        注・内容、台詞に触れています。マイケル・モーパーゴによるイギリスの同名小説(1982年出版・なんと馬目線の一人称)をスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化『戦火の馬』(舞台版は2011年第65回トニー
        | 映画雑記・COLOR of CINEMA | 2012/03/19 11:45 PM
        マイケル・モーパーゴの手による同名小説を巨匠スティーヴン・スピルバーグが映画化。第一次世界大戦を舞台に、一頭の馬と青年との友情、そしてその馬の辿る数奇な運命を描いた感動物語だ。主人公の少年を映画初出演となるジェレミー・アーヴァインが演じている。共演に
        | LOVE Cinemas 調布 | 2012/03/19 11:27 PM
        戦火の馬 オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る馬と少年の絆が奇跡を生む感動作「戦火の馬」。抒情的な田園風景とリアルな戦闘場面の対比が見事だ。イギリスの農村に住む少 ...
        | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 | 2012/03/19 11:22 PM
        評価:★★★★【4点】(10) 雰囲気的には1950〜60年代のレトロっぽさのある作品。
        | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2012/03/19 10:54 PM
        ☆第一次大戦を背景に、信頼しあっていた少年と引き裂かれた馬・ジョーイが、多くの人々との巡り合いの中で、戦場を生き抜き、少年と再会するまでの物語。  ・・・と書いてみたら、意外に、この作品は「名犬ラッシー」みたいな人情ロードムービーであることに気づいた
        | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 | 2012/03/19 10:40 PM
        1982年に発表されたイギリスの作家マイケル・モーパーゴの児童文学をスティーヴン・スピルバーグが映画化した第1次世界大戦下を背景にした馬と人間たちの絆を描いた物語です。短い ...
        | カノンな日々 | 2012/03/19 10:07 PM
        馬同士の友情物語 公式サイト。原題:War Horse。マイケル・モーパーゴ原作、スティーブン・スピルバーグ監督。ジェレミー・アーヴィン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス ...
        | 佐藤秀の徒然幻視録 | 2012/03/19 9:15 PM
        原題 WAR HORSE 製作年度 2011年 上映時間 146分 原作 マイケル・モーパーゴ 脚本 リー・ホール /リチャード・カーティス 監督 スティーヴン・スピルバーグ 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 ジェレミー・アーヴァイン/エミリー・ワトソン/デヴィッド・シューリス/
        | to Heart | 2012/03/19 8:10 PM
        映画「戦火の馬」観に行ってきました。イギリスのマイケル・モーパーゴ原作の児童小説を、スティーブン・スピルバーグが実写映画化した作品。物語最初の舞台は、第一次世界大戦前夜...
        | タナウツネット雑記ブログ | 2012/03/19 7:41 PM
        奇跡の馬ジョーイの数奇な運命。戦争映画大好きスティーブン・スピルバーグの第一次世界大戦を描きたかっただけという本音。 一頭の馬を狂言回しに表面上は様々な人間としての誇 ...
        | こねたみっくす | 2012/03/19 6:24 PM
        8日のことですが、映画「戦火の馬」を鑑賞しました。 翻弄される馬の軸から見る第一次世界大戦 馬 ジョーイがさまざまな人の手に移っていく その各々のエピソードからなる構成で もう クラシック映画のような風格があり 丁寧なしっかりとした作り ストーリーやエピ
        | 笑う学生の生活 | 2012/03/19 6:17 PM
        “繋がり”があれば、きっと会える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203020004/ 戦火の馬 オリジナル・サウンドトラック サントラ SMJ 2012-02-22 売り上げランキング : 74358 Amazon
        | 日々“是”精進! ver.A | 2012/03/19 5:45 PM
        【=14 -0-】 今年はどうしたんやろう、我が家、ちっとも試写会が当たらない・・・アダッ(゚...゚;)Θミ。 予告編の段階ではあまり食指が動かず試写会が当たったら見るのになという感じだったけど、評判がいいのでついつい見に行ってみた「戦火の馬」。   第一次
        | 労組書記長社労士のブログ | 2012/03/19 5:43 PM
        ストーリーは、予告編で、だいたいわかるけど、スピルバーグ監督ということで、どういうふうに仕上がったのか、興味があって。 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 第一次大戦前夜のイギリスの農村。 貧しい農家にひきとられた一頭の馬はジョーイと名付けられ、少
        | いい加減社長の映画日記 | 2012/03/19 5:29 PM
        類いまれな資質をもって生まれたサラブレッド、ジョーイ。 そしてジョーイに愛情を注
        | はらやんの映画徒然草 | 2012/03/19 5:24 PM
        戦火の馬@丸の内ピカデリー
        | あーうぃ だにぇっと | 2012/03/19 5:23 PM
        千軍万馬のジョーイが感動を運ぶ!  
        | Akira's VOICE | 2012/03/19 4:40 PM
        『戦火の馬』 を試写会で鑑賞しました。 何とか格安で観ることができました! 実は、24日分が当たってたんですが、『ヒューゴの不思議な発明』を観に行ったんですよね 【ストーリー】  農村に住む少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の愛馬であるジョーイが
        | 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) | 2012/03/19 4:22 PM
        特に観たいわけじゃなかったんだけど、いや、時間もあったから。 そしたらもう泣けて泣けて。 めっちゃ感情移入してしまうんですよ・・・・馬に イギリスのある農家で暮らす少年アルバートのもと...
        | よくばりアンテナ | 2012/03/19 3:46 PM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search