May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アイアン・スカイ



原題:Iron Sky
監督:ティモ・ブオレンソラ
出演:ユリア・ディーツェ、クリストファー・カービー、ゲッツ・オットー、ベター・サージェント、ステファニー・ポール


ダークサイド・ムーンは秘密基地!
ちょっと前にはセンチネルプライムが月から攻めて来た!とおもいきや、
今度はナチスの残党ですか!!
月の裏側って・・・秘密基地になってるんですね!

最初は、宇宙服も着ないで船内の扉を開いたり、
その勢いで女性のスカートが脱げちゃったりとか、
黒人が白人になちゃったりとか・・・
ありえねー!とツッコミながら見てたけど、
アドラー准将が地球にやって来てきてから、
風刺のきいたブラックジョークのオンパレードで、
ついニタニタしながら見てしまいました。

よくホラー映画の宣伝で、
観客を暗視カメラで撮った映像があるけど、
それと同じように自分を撮ったらさぞかし怖い映像だと思います!

大統領選に合わせたのか!?
選挙演説で盛り上がるシーンとか、
戦争が始まれば再選するとか、
ほんと!楽しい凄いブラックユーモア!!

それから国際会議でのシーンも凄かったですね!
北朝鮮が“あのUFOは自国のものだ”と主張したら、
各国の代表が大笑いしたり(私も!)、
宇宙条約無視して各国の武器搭載の宇宙船が集結したりとか、
ジョージ・W・ブッシュ号が出てきたとおもったら、
アメリカお約束の核ミサイルぶっ放したり
挙句の果てには、

月には旗が立ってるからアメリカの領土だ!

とか、、、とにかく凄い風刺がきいたブラックジョークでした


でも・・・ナチスネタでこんな面白い映画作れるのに、
日本で北方領土や竹島、尖閣諸島ネタやったら、
暴動以上の事が起こるわね
この違いは、いったい何なんでしょう?



2012/10/6 ★★★

スポンサーサイト

comments

>qさん、
スカートが・・・!ありえねーとおもいながらも
楽しませてくれましたね!
たしかにナチがいたら地球じゃなくて宇宙をわがものにするわね(苦笑

  • 管理人
  • 2012/10/13 5:15 PM

>yukarinさん、
ダークサイトムーンにはいろいろな人?がいるよね〜(爆
数々のブラックユーモアは凄かったわ〜!

  • 管理人
  • 2012/10/13 5:13 PM

>にゃむばななさん、
制作国がフィンランドって知らなかったもんで(汗
そのネタは?でした。もったいなかった〜〜

  • 管理人
  • 2012/10/13 5:12 PM

宇宙服は?!?!良いの?!?!
え?!だって宇宙船のドア 開けちゃったよ
ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?スカートが〜〜
ほおほお。アメリカ大統領の演説じゃー
ナチスからのネタパクりもokなのね(*^-゚)vィェィ♪
あら〜 ナチスは 月の裏側に?!?!
なかなか素敵じゃないの♪♪
え????月面に着陸したら「YES, SHE CAN」
|* ̄∇ ̄|ニヤッ
やっぱり ナチスの考えはデカいのだ!
だって「侵略」するのは国じゃ無くて
 宇宙だもの
それにしても・・・2018年のナチスって
レトロ・フューチャーなのねぇ
 いや〜ん 突っ込みイケちゃう作品だったわ

ここまで おバカ炸裂ってある意味 気持ち良いわ

ははは、センチネルプライムは私も思いました(笑)
月の裏側は面白そうですね。
いやー本当に楽しいブラックユーモア満載の作品でしたわ。
大統領のアメリカの領土発言は笑った!
某島ネタはさすがに今はだめだよね^^;

宇宙船に武器を搭載していなかったのはフィンランドだけというのも面白かったですね。
この映画の製作国だけがいい子ぶっている。これがたまりませんわ。

   

trackback

映画「アイアン・スカイ」感想(DVD観賞)

映画「アイアン・スカイ」をレンタルDVDで観賞しました。日本では2012年9月に公開された、フィンランド・ドイツ・オーストラリアの3国合作映画です。出自からしてかなりマ...

  • タナウツネット雑記ブログ
  • 2013/04/17 8:16 PM
『アイアン・スカイ』(2012)

西暦2018年、再選を目指すアメリカ大統領は人気取りのため、黒人のモデルを月面の裏側へと送り込む。しかしそこには第二次大戦末期に密かに脱出したナチスの秘密基地があったのだ。彼らは第四帝国を築き、地球への侵攻を企てていた! アメリカをはじめ世界各国の首脳

  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2013/02/14 10:48 PM
映画:アイアン・スカイ

 制作費が足りなくなり一度は映画化が中止。ところがファンからのカンパが7,000万円集まり正式に映画化が決定。そんな超大作ではないけれどコアなファンの多い作品、アイアン・スカイを見てきました。

  • よしなしごと
  • 2012/12/04 2:27 AM
アイアン・スカイ

2018年。 再選を目指すアメリカ大統領の人気取り政策によって、月面へ送り込まれた黒人モデルのジェームズ・ワシントンは、ナチスの残党によって築かれた第四帝国の月面秘密基地を発見する。 地球侵略の...

  • 心のままに映画の風景
  • 2012/10/22 2:56 PM
映画「アイアン・スカイ」感想

誰もが思っていても口にしない事を思い切り映像にしてしまった映画 ファンからの1億円のカンパで作られた映画 ハリウッドでは絶対に作られる事のない映画 はっきり言ってB級バカ映画です!! 突っ...

  • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
  • 2012/10/15 4:37 AM
アイアン・スカイ

オバカで皮肉満載公式サイト http://gacchi.jp/movies/iron-sky2018年、再選を目指すアメリカ大統領により、選挙PRのために月にふたりの人間が送り込まれた。ふたりは無事に

  • 風に吹かれて
  • 2012/10/11 11:01 AM
アイアン・スカイ

監督:ティモ・ヴオレンソラ出演:ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービイ、ペータ・サージェント、ステファニー・ポール、ティロ・プリュックナー、マイケル・カレン、ウド・キア 世界各国の映画ファンや SFマニアから出資を募るや、

  • Said the one winning
  • 2012/10/10 11:00 PM
アイアン・スカイ/IRON SKY

たまには、おばか映画も、いいかなと・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1945年、連合軍の猛攻撃にさらされ、ナチス・ドイツは完全に敗北する。 しかし、その一部の残党たちはひそかに月の裏側へと逃亡を図っていたのだった。 そして70年の歳月をかけてそ

  • いい加減社長の映画日記
  • 2012/10/10 7:09 AM
アイアン・スカイ

もしサラ・ペイリンがアメリカ大統領になったら 公式サイト。フィンランド=ドイツ=オーストラリア。原題:Iron Sky。ティモ・ヴオレンソラ監督、ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オッ ...

  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2012/10/08 7:48 PM
[映画『アイアン・スカイ』を観た]

☆先の大戦で敗れたナチスドイツの残党が、月の裏側に逃れ、そこで秘密基地を建設、現代までに着々と規模を広げ、地球侵略を開始す!  その設定を聞いただけで胸がワクワクして見に行きましたよ^^  残業が8時までだったけど、レイトショーに駆けつけました。  

  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2012/10/07 11:53 PM
アイアン・スカイ

【IRON SKY】 2012/09/28公開 フィンランド/ドイツ/オーストラリア PG12 93分監督:ティモ・ヴオレンソラ出演:ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービイ、ペータ・サージェント、ステファニー・ポール、ティロ・プリュックナー、マイケル・

  • 新・映画鑑賞★日記・・・
  • 2012/10/06 10:51 PM
「アイアン・スカイ」 B級テイストの裏に、現代世界への皮肉あり

ナチが月から攻めてくる! って内容を聞いただけで、B級の香り、トンデモ系のにおい

  • はらやんの映画徒然草
  • 2012/10/06 10:15 PM
『アイアン・スカイ』

フィンランド発、SFブラックコメディの奇作、ここに現る! 第2次世界大戦後に月へと逃げた残党ナチスが70年の時を超えて地球に攻めてくるパロディ映画かと思いきや、風刺と痴情の ...

  • こねたみっくす
  • 2012/10/06 10:04 PM
アイアン・スカイ

アメリカがまともに倒した敵はナチスだけらしい。

  • だらだら無気力ブログ!
  • 2012/10/06 6:24 PM
アイアン・スカイ

月からナチスが攻めてくる!? SFファンのカンパも話題の『アイアン・スカイ』を観てきました。 ★★★★ テーマがテーマだけに、ただの低予算SFおフザケ映画かと思いきや、ストーリー展開も映像も全体的なバランスが抜群な中に、ナチスと米国の民主主義社会、そして人

  • そーれりぽーと
  • 2012/10/06 6:19 PM
アイアン・スカイ / Iron Sky

制作のための予算確保に苦労していた所、ファンからの寄付が1億円も集まったと言う曰くつきの作品。 ナチの残党が、第二次大戦終了時に南米に逃げたという設定の映画に『ブラジルから来た少年』と言う作品がありますが、これは南米どころか、月の裏側までナチの残党は

  • 勝手に映画評
  • 2012/10/06 6:14 PM
アイアン・スカイ

評価:★★★★【4点】(F) 映画という枠を最大限に生かしたエンターテインメント?

  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2012/10/06 5:10 PM
pagetop