レ・ミゼラブル



原題:Les Miserables
監督:トム・フーバー
出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、サマンサ・バークス、ヘレナ・ボナム・カーター・・・


ミュージカル・・・好きでも嫌いでもないのだけど、、、
むしろ「オペラ座の怪人」はすごく萌えたんだけども、
今回は世界に入っていけなかったな〜。。。

歌や音楽でどうしても盛り上がらず・・・
むしろ物語が感動的なだけに、
普通のセリフや会話でどっぷりと世界に浸りたかった、といったところ。

ちなみに文学嫌いだったもんで、
レ・ミゼラブルもああ無情も読んだことないです。
読みたいともおもわなかったし。

プレティ・プリンセスの頃のアン・ハサウェイがこんな女優になるとおもっていなかったので
今回というかダークナイト ライジングもふくめて最近の彼女はすごく成長したかんじでした。
胸の谷間にもビックリしたし!

ヒュー・ジャックマンは、
冒頭のシーンではあれが彼?!と目を疑うほどの痩せっぷりでしたね。
そして彼を上から見下ろしていたラッセル・クロウのジャベール!
この二人の目線が絡むシーンがジャン・バルジャンをしつこく追い続けることになるとは!

パンを1個盗んだだけなのにしつこい!!

人を殺した、とか重罪人がもっといるだろう!
と、おもいながらも〜
“パンがなければお菓子を食べればいい“、と言ったマリー・アントワネットが処刑されたお国ですからね〜

しかし、そういうジャン・バルジャンも、
3日待ってくれ!と,言いながらも数年の月日がたち・・
今度は1日待ってくれ!と・・・
けっこう上手いこと逃亡してる
逃亡してるわりにはけっこういい生活してたし。。。

でもジャベールの最後にはびっくりしたな〜。
まぁ、後になってみれば、
ああいう融通のきかない人職務に真面目な人ほど悩んでしまうのよね。

一目惚れってあるとおもうけど、
コゼットとマリウスの恋は、唐突すぎてついていけなかった。
なんだかんだいっても金持ち坊ちゃんは生き残ったし。
つーか、さかなくんでもないのにぎょろ目のアマンダが苦手でした


みなさん、感動したという人がほとんどなのに、
全然そんな気持ちにならなかった自分が、ああ無情〜〜

2012/12/22 ★★★☆☆








ちなみに今晩のメニューは、パンとシチュー

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2012/12/30 11:42
>qさん、
そうそう!ウルウルするシーンもあったけど、
なんかツボにはまらなかったよ(涙
オペラ座の怪人は凄く好きだった!
  • 管理人
  • 2012/12/30 11:40
>yukarinさん、
感動したシーンもあるんだけど・・・
感極まって喋ってるというか歌ってるというかで、
中途半端なセリフに聞こえて〜
普通に喋ってくれたほうが感動できたな〜。
  • 管理人
  • 2012/12/30 11:38
>にゃむばななさん、
ジャン・パルジャン、
上手いこと言っては逃げてましたよね(笑
これじゃ〜ジャベールも見逃せないわよね。
ミュージカル大好きだし舞台でも数回観て
その都度 感涙してたんだけどねぇ
な〜んでかっ。な〜んでか〜フラメ〜ンコッ
この作品はツボに来なかったわ
うるうる〜はあったけど
 じ〜〜ん感激は一切無し
舞台を見事に映像化してたし
ヒュー様も好きだから 歌い声に、萌え
・・・萌えてたけどツボに来なかった
?ヾ(゚ー゚ヾ)^?。。。ン??! 何故だろうか
それでも映像ならではの見せ方とか上手いし
同録した歌いながらっていうのも良かったんだけど
 やっぱり、舞台で生演奏で観ている分
迫力とかには負けちゃったのかなぁ・・・
 って。だったら舞台を観たほうが良いわって(笑)
 あ、私「オペラ座の怪人」大ファン
ファントムの手こそエロなの(笑)
セリフだけでしたらビレ・アウグスト版がオススメですよ。
この映画も良かったのですが、ただ泣きに出遅れると置いてけぼりを食らわされるのは辛かったですよ。
一応観てる時はうるうるしたし感動もしてたんだけど、
終わったらスーっとおさまっちゃった^^;
やっぱり普通のセリフのほうが心にグッとくると思うんだよね。
あのセットと音楽でセリフないのがもったいなく思ってしまった〜

そうそうジャン・バルジャンはどうしてお金持ってるんだろうとずっと気になってた〜。
おっ、巧いことオチがつきましたね。
私も泣けなかったクチなので、そのお気持ちは分かりますよ。

そうそう、3日待ってくれと言っては逃げ、次は1日待てって都合良過ぎますよね。ジャベールもそこでツッコミを入れないと!

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2013/07/04 20:34
監督  トム・フーパー  出演 ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ 【あらすじ】 1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。1823
  • よしなしごと
  • 2013/04/13 18:56
 ミュージカルが好きなので映画版レ・ミゼラブルも絶対観たい。でもこれほど予告でやって、テレビCMやテレビでの特集とかが放送されると、なんかもうおなかいっぱいになっちゃいます。それでも見に行かねば!ということでレ・ミゼラブルの記事です。
  • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
  • 2013/03/10 21:42
あらすじ1815年、ジャン・バルジャンは、19年も刑務所にいたが仮釈放されること
  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
  • 2013/03/10 21:38
あらすじ1815年、ジャン・バルジャンは、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに・・・。解説アカデミー賞助演女優賞メイクアップ賞録音賞「いのち燃ゆ」、「愛無情」、世界...
  • Blossom
  • 2013/02/20 22:29
レ・ミゼラブル LES MISERABLES 監督 トム・フーパー 出演 ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ     アン・ハサウェイ  アマンダ・セイフライド     エディ・レッドメイン ヘレナ・ボナム=カーター     サシャ・バロン・コーエン サマ
  • こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
  • 2013/02/20 10:06
 週に一度の休日の朝を迎えました。ここ広島は、なかなか気持ちの良い朝ですよ。では、本日紹介する作品はこちらになります。 【題名】 レ・ミゼラブル 【製作年】 2012年
  • シネクリシェ2.0
  • 2013/02/10 07:45
 いわずとしれた世界文学の名作の一つで、映画化も今までに何度もされた作品です。  とはいうものの、ついこのあいだ同じ原作の映画を観て感銘を受けたばかりと思い、記録を調べてみたところ、ビレ・アウグスト監督版でしたが、公開されたのはすでに15年も前とのこと
  • 西京極 紫の館
  • 2013/02/01 22:07
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ラッセル・クロウ  アン・ハサウェイ 【ストーリー】 19年の服役後、仮釈放となったジャン・バルジャン。彼は宿を借りた司教の家の銀器を盗むが、司教はバルジャンを許し、バルジャンは実も心も生まれ変わることを決意する。8年後
  • 気ままな映画生活
  • 2013/01/27 21:41
パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。やがて運命的な出会いを果たした女 ...
  • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
  • 2013/01/24 01:58
福祉は大切だと思った。 母子家庭の不幸、小さな子供が虐待される不幸、非衛生的な環境で次々に倒れていく人々。貧富の差の生み出す社会構造、何よりも飢え、仕事もなく、仕事はあっても搾取されるのみ...
  • 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
  • 2013/01/07 20:03
 1862年の発表以来、様々な形で映像・舞台化。日本でも「噫無情」(ああむじょう)の名で知られる、ヴィクトル・ユーゴー不朽の名作を、アラン・ブーブリル&クロード・ミシェル・シェーンベルク脚本によるミュージカルを基に、「英国王のスピーチ」のトム・フー
  • センタのダイアリー
  • 2012/12/30 13:10
ビクトル・ユーゴー原作のあまりにも有名な作品のミュージカル映画化。 多くの人がこれとは知らずとも、一度は聞いたことのある物語だろう。 パン1つを盗んで19年間牢獄に入れられていたジャン・バルジャンは仮釈放のときに司祭から銀食器を盗み警察に捕らえられ
  • Said the one winning
  • 2012/12/29 15:13
監督:トム・フーパー出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス、アーロン・トヴェイト、イザベル・アレンストーリー
  • 風に吹かれて
  • 2012/12/28 16:53
慈悲の心と愛に出会って公式サイト http://www.lesmiserables-movie.jpビクトル・ユゴーの同名小説のミュージカル舞台版の映画化監督: トム・フーパー  「英国王のスピーチ」
  • to Heart
  • 2012/12/28 00:49
愛とは、生きる力。 原題 LES MISERABLES 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス 上映時間 158分 原作 ヴィクトル・ユゴー(原作小説) 脚本 ウィリアム・ニコルソン/アラン・ブーブリル/クロード=ミシェル・シェーンベルク/ハーバート・クレッツマー 監督 トム
  • 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
  • 2012/12/25 22:00
囚人番号24601。 銀の燭台。 女性の忘れ形見。
  • タナウツネット雑記ブログ
  • 2012/12/25 00:39
映画「レ・ミゼラブル」観に行ってきました。世界各国の舞台で長年ミュージカル公演が行われてきた、ヴィクトル・ユーゴー原作の同名小説の実写映画化作品。なお、今作が2012年...
  • 新・映画鑑賞★日記・・・
  • 2012/12/22 23:37
【LES MISERABLES】 2012/12/21公開 イギリス 158分監督:トム・フーパー出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2012/12/22 22:05
評価:★★★☆【3,5点】(P) もういちど家族に対し見つめ直したくなるそんな映画。
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2012/12/22 22:03
☆まさか、3時間近い上映時間とは思わず、女の子とレイトショーで観て、帰宅して落ち着いたら、この時間になってしまった。  明日も早いので、マジ寸評ですまん!  古典なので、あまり派手な起伏はないが、ミュージカルなので、その音楽の数々はやはり感覚に訴えて
  • こねたみっくす
  • 2012/12/22 20:56
はためくトリコロールがより美しく見える映画。 原作を基に物語を追うビレ・アウグスト版とは違い、舞台版を基に感情を追う作品となったこのトム・フーパー版。なので比較してし ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/12/22 19:54
レ・ミゼラブル~サウンドトラック◆プチレビュー◆伝説的大ヒットミュージカルの映画化「レ・ミゼラブル」。音楽の力に圧倒される、力強い作品だ。 【70点】 19世紀のフランス。 ...
  • 心のままに映画の風景
  • 2012/12/22 19:32
19世紀フランス。 パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。 マドレーヌと...
  • 勝手に映画評
  • 2012/12/22 18:00
傑作ミュージカル『レ・ミゼラブル』の映画化。映画化したのは、ミュージカル版レ・ミゼラブルであり、ヴィクトル・ユゴーの小説版レ・ミゼラブルでは無いことに注意。ミュージカル版と小説版では、ストーリーに若干に違いがあるらしいです。 “お昼休み“のメインMCの
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2012/12/22 17:16
どんな時にも、希望は残る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212210004/ レ・ミゼラブル~サウンドトラックサントラ ユニバーサル インターナショナル 2...