キャプテン・フィリップス(時間の都合で吹替え)



原題:Captain Phillips
監督:ポール・グリーングラス
出演:トム・ハンクス
, キャサリン・キーナー, バーカッド・アブディ, バーカッド・アブディラマン,
もの凄くリアリティがあって、緊張する作品でした!

役者とはいえソマリアの海賊を演じた人たちは、
やせ細っていて目つきは悪いし、気性が激しいし、
とても恐ろしかった。

貧困とはいえ、とても許せない行為だ。
しかしその貧困ゆえ知識のなさがありありでしたね。

そんな彼ら相手に、不謹慎だけど、、、

海軍特殊部隊ネイビー・シールズの出動にテンション上がりました!

シールズと軍艦2隻に小指の爪ほどの海賊・・・
どう考えても勝ちめがないのに。
この席に座っていてください、とか
このシャツを着てください、とか、
フィリップスと海軍の会話のやりとりで、
シールズが狙撃する!とぴーんときました。

混乱している海賊と冷静に事を進めるシールズ、
対照的でしたね。
しかも海賊の船長が丸腰で軍艦に乗っちゃうなんて。

トム・ハンクスの演技は上手いんだけど、
それはいつもの事で・・・
むしろ作品全体がとてもリアリティと緊張感があって、
見ごたえありました。
ほんと、緊張した!!

終始緊張して見ていたので、
映画館出た時には、
まるでフィリップス船長が救出された時のような安堵感でした。


2013/11/30 ★★★★☆




時間の都合上、吹替えで見たんだけど、
海外ドラマでおなじみの声優さんたちで、
まったく問題なかったです。

スポンサーサイト

Comments

へーーー今度吹替えもみてみようかな〜
なんか緊張感半端なかったね。
  • 管理人
  • 2013/12/07 22:03
>qさん、
緊張しっぱなしでしたねー。
スクリーンに目が釘づけでしたわ。
海賊のギラギラした目つきは、
リアリティがあって恐かった。


ケヴィン・スペイシーが製作総指揮だったのね。
  • 管理人
  • 2013/12/07 22:00
>yukarinさん、
海賊の子たち、
まるで本物みたいだったね。
もう、終始緊張感に煽られて見てたよ〜〜
  • 管理人
  • 2013/12/07 21:58
>itukaさん、
ムセくんよりも、
シールズの隊長の声が、
ヒューマンターゲットというドラマの主人公の声で、
ちょっと萌えでしたわ。
  • 管理人
  • 2013/12/07 21:56
>にゃむばななさん、
過去に大金を奪ったのに、
海賊を続けなくちゃならないのが、
現実なんですね〜。
そういうところが、悲しかったですね。。。
迫真の演技で緊張しっぱなしだったよ〜
海賊も船長も、互いにいるのは「恐怖」の中で・・・
演技とは思えなくなっちゃう
全てが決まってたのも魅入っちゃった
確実に攻めてくるのがジワジワ来るし
あと、後半
船長も海賊にも絶望的で
どうなる?!って
海賊にわからないようにお互いメッセージ〜
そして 海賊の彼らのギラギラした眼光
ちゃんと彼らの背景も描いてたし
 全部が気を抜けず
観ててドキドキしてた
ラストに来て、やられた〜〜(うるうる)
視点のショットが多かったでしょ?
そこも来ちゃったなぁ・・・
うーん 今年の終わりに来て 
これは、繰り返し観る作品だったわ〜
ケヴィン・スペイシーが製作総指揮って
それにも、ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
ほんとリアリティがあって最後まで緊張感あったよねー。
海賊役の子達も本物かとおもうほどで結末がわかってるのにドキドキ。
見応えあったね。
ムセくんのお声がなかなかセクシーという奥方も多いのではと思っています(笑)
この映画、予告編から想像するよりはるかに良かったですよね!
フィリップス側、海賊側の両方をしっかり描いてるから
どちらにも感情移入しちゃいましたよ。
ギリシャ船籍を襲ったと語るムセ。その奪った額が600万ドル。日本円に直せば6億円以上。
なのに海賊を続けなければならない現実。

貧富の差が識別の差になっている現実。
フィリップス船長もムセも同じように家族と離れ出稼ぎに出ている身なのに。

そんな対比が物悲しくもある映画でしたね。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2016/03/03 13:47
監督 ポール・グリーングラス 主演 トム・ハンクス 2013年 アメリカ映画 134分 ドラマ 採点★★★★ “海賊”と言うと、今の子なんかは手足が伸びる元気いっぱいの男の子とかジョニデのアトラクション映画を浮かべるんでしょうけど、私が真っ先に思い浮かべるの
  • こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
  • 2013/12/30 10:09
 今年も、今日と明日の二日間となりました。私くらいの年齢になると、一年の過ぎるのが早いこと早いこと。そんなおっちゃんが、今年最後にレビューする作品はこちらになります。
  • C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
  • 2013/12/16 21:05
キャプテン・フィリップス '13:米 ◆原題:Captain Phillips ◆監督:ポール・グリーングラス「ボーン・スプレマシー」。「ユナイテッド93」 ◆主演:トム・ハンクス、キャサリン・キーナー、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッ
  • 映画的・絵画的・音楽的
  • 2013/12/14 07:23
 『キャプテン・フィリップス』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)予告編を見て面白いのではと思い映画館に出かけてみました。  本作の冒頭は、2009年の3月28日、バーモント州アンダーヒルにある主人公のフィリップス船長(トム・ハンクス)の自宅。  
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2013/12/10 10:34
とんでもない緊迫感、ハンパない臨場感で、疲労感は「ゼロ・グラビティ」の1.5倍!! 手に汗握る134分は、肩に力が入って長いようでいて息もつかせずあっという間。 もう、とにかくぐったりするので、午後の用事はお昼寝だけしないと。
  • 映画B-ブログ
  • 2013/12/09 20:01
トム・ハンクス主演、監督はポール・グリーングラス が務めた映画「キャプテン・フィリップス」が公開 されましたのでアイマックスシアターまで観に 行ってきました。 キャプテン・フィリップス 原題:CAPTAIN PHILLIPS 製作:2013アメリカ 作品紹介 2009年のソマリア海
  • 心のままに映画の風景
  • 2013/12/08 22:55
2009年4月。 ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号が海賊に襲撃され、あっという間に占拠されてしまう 武器を所持していた4人の海賊に、アラバマ号の船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、乗組員の安全のため自らが海賊の人質
  • 心のままに映画の風景
  • 2013/12/08 22:55
911緊急通報指令室のオペレーター、ジョーダン(ハル・ベリー)は、不法侵入者に怯える少女の緊急電話にわずかなミスを犯し、通報者を救えず、自責の念に苛まれる。 半年後、教官として新人指導をしていたジョーダンだったが、何者かに拉致され、車のトランクから助
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2013/12/08 07:35
監督:ポール・グリーングラス 出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、キャサリン・キーナー 【解説】 2009年のソマリア海域人質事件をテーマに、海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたドラマ。船員の救出と引き換えに4日間にわたって海賊の
  • No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.
  • 2013/12/06 16:40
【65うち今年の試写会8】ちょうど日本では、今臨時国会で、海賊多発海域における日本船舶の警備に関する特別措置法が成立したところ(平成25年11月13日可決・11月20日公布) この法律により、海賊多発地域に限定しされるが国土交通省の認定を受けた警備会社が、認定
  • 映画のブログ
  • 2013/12/05 01:24
 映画『キャプテン・フィリップス』の原作は、貨物船マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップスの回顧録だ。  だがポール・グリーングラス監督は、回顧録に綴られたフィリップスの妻のパートをばっさりカットしたという。「最初の脚本はフィリップス自身と
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2013/12/03 13:37
☆どちらも面白くて、こうして、続けて観た二つの作品をまとめて語ると、妙に符合する点がある。  どちらも、犯罪者に、被害者が拘束される物語だ。  『ザ・コール』は猟奇犯罪者に少女が、『キャプテン・フィリップス』は海賊に船長が掴まる。  どちらも、被害者
  • 風に吹かれて
  • 2013/12/03 08:50
緊迫の4日間公式サイト http://www.captainphillips.jp実話の映画化原作: キャプテンの責務 (リチャード・フィリプス著/ハヤカワ文庫)監督: ポール・グリーングラス  「ボ
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2013/12/02 22:10
【CAPTAIN PHILLIPS】 2013/11/29公開 アメリカ 134分監督:ポール・グリーングラス出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッド、マハト・M・アリ、マイケル・チャーナス、コーリイ・ジョンソン、マックス・マーテ
  • 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
  • 2013/12/02 00:15
実話の映画化。 ソマリア沖を航行中の貨物船が、海賊の襲撃を受ける。 そこから貨物船の船長フィリップス(トム・ハンクス)と、海賊ボスと闘いが始まる... 実はあまり期待してなかった。 とりあえず抑えとこうくらいの意識で映画館に。 ところが.... すぐさま物語に
  • 勝手に映画評
  • 2013/12/01 17:59
実話の映画化。 監督のポール・グリーングラスは、9.11で唯一目標に達することがなかったUA93便を描いた『ユナイテッド93』も描いているが、こう言う緊迫感の有る、リアルな作品は得意なんでしょうね。『ユナイテッド93』の時も、実際の軍人や管制官を撮影に参加さ
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2013/12/01 07:42
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 救出直後のトム・ハンクスの演技に涙腺決壊!^^;
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2013/12/01 05:44
不屈の魂… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311300001/ 【送料無料】オリジナル・サウンドトラック キャプテン・フィリップス [ ヘンリー・ジャックマン ]価格:2,520円(税込、送料込) ★枚数限定ポスター
  • パピとママ映画のblog
  • 2013/12/01 01:24
2009年にソマリア海域で起こった海賊船による貨物船人質事件を、トム・ハンクス主演、「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督で映画化したサスペンスドラマ。 あらすじ:09年4月、援助物資として5000トン以上の食糧を積み、ケニア
  • こねたみっくす
  • 2013/11/30 23:18
これを勇気の鑑と言わずして、何を勇気の鑑と言うのか。 2009年にソマリア沖で発生した海賊によるアメリカ貨物船襲撃及びリチャード・フィリップス船長誘拐事件を映画化したこの作 ...
  • 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
  • 2013/11/30 23:17
『キャプテン・フィリップス』 を試写会で鑑賞しました。 ソマリア沖でのシージャックの話です。 なんとなく、『シー・ジャック』と似た話かと思ったら全然違う話でした (TIFFで上映されたけど、劇場公開されずDVDスルーの映画です) 【ストーリー】  2009年4月、