スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
    0


      原題:Edge of Tomorrow
      監督:ダグ・リーマン
      出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー

      大阪、福岡、東京とあいかわらずのサービス精神にはアッパレのトム様!!
      テンション上がっちゃうような〜!

      出だし、2〜3回ループしたらちょっと飽きたのと、
      いつもなら先陣を斬って戦いに行くトムが、
      戦場に行くのを拒むは、弱っちいはで、なんか違和感ありありのトムに戸惑ったわ。

      と、おもいきや!!
      何度も殺されるリセットされるトムにちょっとクスっと笑ったり、
      敵であるギタイという侵略者との戦いも半端ないほど激しくて、
      いつの間にかのめり込んで見ていました。

      次第にループのテンポもだんだんと早くなって、
      そのたんびに状況に変化があって、
      ループの原因や解決策もわかってきて、
      面白さが徐々に増していきました。

      先にループを経験したというリタの存在もなかなか良い。
      だって、リタがトムを強くしたんだもんね。←けっきょくはそこかいっ
      トムがちょっと怪我をするとあっけなく殺しちゃうリセットしちゃうのが可笑しいし。
      いや〜何回もトムが死ぬなんて、そうめったに見られませんからね。

      バトルアクションものだとおもっていたので、
      何度もリタが目の前で死んでいくのをみて情が残ったとは思いながらも、
      リタとの時空を超えた恋愛ものだとはきがつかなかった
      そういう視点で見てなかったし。

      情けなかったトムが殺されるリセットされるたびに顔つきが変わって、
      ラストにはいつもスクリーンで見るかっこよいトムの表情になったわ!


      2014/6/28 ★★★★

      2014/映画館鑑賞 | comments(8) | trackbacks(31)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >メビウスさん、
        いつも精神的、肉体的に強いトムが、
        あんなヘタレトムで最初は違和感あったのですが、
        次第にいつものトムになっていて、
        いつの間にか、いつものように楽しんで見ていました♪
        管理人
        2014/07/12 9:14 PM
        >yukarinさん、
        最初のころのトムはいつものトムじゃなかったよね、
        でも・・だんだん強くなていつものトムに!
        すごく新鮮でした!
        管理人
        2014/07/12 9:12 PM
        >にゃむばななさん、
        そうですね、死ぬというよりは生まれ変わるみたいでしたね。
        でもそれが新鮮で良かったです。
        管理人
        2014/07/12 9:11 PM
        えふさんこんばんわ♪

        SFとかアクション系のトムは大抵肉体的或いは精神的に強いイメージがあるので、本作のように最初からヘタレ状態で口八丁なトムは確かに面白かったですよね^^でも後半からはちゃんといつもどおり(?)なトムに戻ってくれたし、ループの能力もちょっと怪我しただけでリタにリセットされてしまうとこや車にベチャと轢かれてしまうバカっぽい所とかもあって意外にコミカルだったのも可笑しかったと思いました。
        2014/07/07 11:08 PM
        最初の頃のトムが弱くて笑えたね。
        安全装置外せなくておろおろ....笑
        だんだん強くなっていつものトムになって安心したり...
        何回も死んじゃうトムは新鮮でした。
        2014/07/05 11:17 PM
        確かにトム・クルーズが何度も死んじゃう映画はそうはないですけど、中盤から完全にゲーム感覚になってしまってましたからね。
        トム・クルーズが死んじゃうというよりは生まれ変わるみたいな感じがしましたよ。
        にゃむばなな
        2014/07/05 5:48 PM
        >itukaさん、
        トムが死ぬたびにスキルアップしていくのが見ものでしたね!
        それとリタ!!
        私も彼女はエヴァと同じ立ち位置のキャラに見えました(笑
        管理人
        2014/07/05 4:58 PM
        この映画はどんどんスキルアップしていく過程が最高!
        そしてリタの女戦士に痺れっぱなしで
        このキャラは『300』のエヴァと同等かそれ以上でしたよ(笑)
        2014/06/30 5:37 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        監督 ダグ・ライマン 主演 トム・クルーズ 2014年 アメリカ/オーストラリア映画 113分 SF 採点★★★ 難易度が高めな上にミスってもリセット出来ず、コンティニューがないくせに残機が一機。ゲームだったらこれ以上ない鬼畜さですよねぇ、人生って。クリア出
        | Subterranean サブタレイニアン | 2015/01/16 9:22 AM
        オール・ユー・ニード・イズ・キル '14:米 ◆原題:EDGE OF TOMORROW ◆監督:ダグ・リーマン「フェア・ゲーム」「ボーン・アルティメイタム」 ◆主演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ、シャーロ
        | C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 | 2014/08/28 9:26 PM
        気晴らしに「オール・ユー・ニード・イズ・キル」。見事に気晴らしできました。やはりトム・クルーズはいいなあ。盤石の気晴らしを提供してくれる。難しい事を何も考えなくていい。安定したスリルとアクション。しかし、実際には物理学的には難しい話なのである。もちろ
        | ここなつ映画レビュー | 2014/07/29 1:19 PM
        日本の同タイトルの小説を原作として、トム・クルーズ主演、ダグ・ライマン監督で映画
        | はらやんの映画徒然草 | 2014/07/20 9:01 PM
        監督:ダグ・ライマン 出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン 【解説】 作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾
        | タケヤと愉快な仲間達 | 2014/07/19 2:34 PM
        近未来SFアクション。 トム・クルーズ主演。 日本のライトノベルが原作。 まさしくゲーム感覚。 何度でもやり直しちゃうRPGで経験値をたっぷり積んでラスボスにのぞむっていう(・∀・) ニヤニヤ 楽しめました。 異星人が侵略してきて、二等兵とし
        | よくばりアンテナ | 2014/07/13 4:24 PM
        【出演】  トム・クルーズ  エミリー・ブラント  ビル・パクストン 【ストーリー】 近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイ
        | 西京極 紫の館 | 2014/07/12 9:34 PM
        日本作家桜坂洋のSFライトノベル「All You Need Is Kill」をハリウッドで映画化。原作は読んでいないので、原作との際は示せません。一部には、『原作』ではなく『原案』との表記もあるので、結構ストーリーが違うのかもしれませんね。 SF作品としては、なかなか面白い
        | 勝手に映画評 | 2014/07/09 10:04 PM
        NYステイ時、この映画が公開直前で、けっこう広告にヒットした。 原題は、Edge of Tomorrow。 どうも?同時間軸を何度タイムループしてる主人公たちの話らしいな、と。 同時間軸ループなSFというと、当ブログ的にぱっと思い出すのは2作品。 ひとつは、ビル・マ
        | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2014/07/09 6:53 PM
        やっぱりラブストーリーでした。  
        | Akira's VOICE | 2014/07/09 1:37 PM
         桜坂洋原作のライトノベル「All You Need Is Kill」を、「ジェイソン・ボーン」シリーズのダグ・リーマン監督、トム・クルーズ主演で映画化。 ものすごく簡単に言うなら、「ロストプラネット」や「ギアーズ・オブ・ウォー」といったTPSに、初見殺しのいわゆる死
        | 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 | 2014/07/08 8:10 PM
        【監督】ダグ・リーマン 【出演】トム・クルーズ/エミリー・ブラント/ビル・パクストン/キック・ガリー/ドラゴミール・ムルジッチ/シャーロット・ライリー 【公開日】2014年 7月4日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 近未来。地球は謎の侵略者からの攻撃を受
        | シネマをぶった斬りっ!! | 2014/07/07 11:07 PM
        ミッションを必ずクリアする男トム・クルーズ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow 原作: All You Need Is Kill (桜坂
        | 風に吹かれて | 2014/07/07 8:15 PM
         ライトノベル、こんな小説のジャンルがあるということを最近知りました。でも、小説を書いた方にも読んだ方にも失礼な呼び名ですよね。では、本日紹介する作品はこちらになりま
        | こんな映画観たよ!-あらすじと感想- | 2014/07/06 9:02 PM
        All You Need Is Kill 3D吹替版観ました。?[自己満足度 ★★★☆☆ 3/5]?※ネタバレありの感想ですのでご注意ください。?
        | ぷかざの映画・本感想記 | 2014/07/06 7:08 PM
        ☆これまで何度も語っていることだけど、私は、時間ループネタの小説を書いたことがある。  世に色んな時間ループ題材の作品があり、最近では「まどか☆マギカ」が心に残っているが、この『オール・ユー・ニード・イズ・キル』も、きっちりと作り上げられた傑作と言え
        | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 | 2014/07/06 1:36 AM
         娯楽映画や娯楽小説は、私たちを心地好く現実逃避させてくれる。  『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の痛快な面白さの根底にあるのも、虫がいい現実逃避である。  『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の原作は日本の小説『All You Need Is Kill』。"kill"と
        | 映画のブログ | 2014/07/06 1:31 AM
        侵略者から襲撃されている近未来の地球 戦地に送られた少佐が、戦闘の中、 タイムループの世界に囚われていく... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:桜坂洋 『All You Need Is Kill』(必要なのは殺し) 英題:Edge of Tomorrow(明日の境目
        | cinema-days 映画な日々 | 2014/07/06 12:24 AM
        【EDGE OF TOMORROW】 2014/07/04公開 アメリカ 113分監督:ダグ・ライマン出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン 、ジョナス・アームストロング、トニー・ウェイ、キック・ガリー、フランツ・ドラメー、ドラゴミール・
        | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ | 2014/07/05 11:14 PM
        □作品オフィシャルサイト 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 □監督 ダグ・リーマン□脚本 クリストファー・マッカリー、ジェズ・バターワース、ジョン=ヘンリー・バターワース□原作 桜坂洋□キャスト トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ブレンダン
        | 京の昼寝〜♪ | 2014/07/05 10:00 PM
        映画 『オール・ユー・ニード・イズ・キル(2D・字幕版)』 (公式)を本日、先行上映にて劇場鑑賞。採点はちょっと緩めで、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。なお、桜坂洋氏の原作ライトノベル『All You Need Is Kill』は未読。
        | ディレクターの目線blog@FC2 | 2014/07/05 9:39 PM
        原作は桜坂洋作の小説All You Need Is Kill。 ハリウッドで映画化、世界公開です。 主演はトム・クルーズ。 主人公ケイジを演じます。 共演は戦場の女神、 リタを演じるエミリー・ブラント。 宇宙からの侵略者ギダイとの戦闘の中で 滅亡寸前の地球を救うため、
        | 花ごよみ | 2014/07/05 8:17 PM
        『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 を鑑賞しました。 トム・クルーズの来日から覚めやらぬうちの先行上映はだから 客入りはまずまずでした。 が、なぜか、おっさんばっかり! 日本橋がどうなのか いや、周りは女性のが全体的には多かったが、映画の内容なんでしょ
        | 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) | 2014/07/05 5:58 PM
        良くも悪くもライトノベル原作。独特の世界観とキャラクターは面白いが、伏線のない物語は何も印象に残らない。 桜坂洋先生の原作をハリウッドが実写映画化したことで大いに話題 ...
        | こねたみっくす | 2014/07/05 5:48 PM
        ストーリー:近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなく なっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と 死を繰り返す。そん
        | Said q winning | 2014/07/05 10:09 AM
        近未来の地球。 謎の侵略者“ギタイ”の攻撃によって、人類は滅亡寸前にまで追い込まれていた。 軍の広報担当として危険を遠ざけてきたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、一兵卒として最前線へと送られてしまう。 戦闘スキルゼロのケイジは、強大な
        | 心のままに映画の風景 | 2014/07/03 3:06 PM
        作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く。監督は、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』などのダ
        | パピとママ映画のblog | 2014/07/01 3:00 PM
        結局、何回死んだのかな?
        | だらだら無気力ブログ! | 2014/07/01 12:50 AM
        評価:★★★★☆【4,5点】(11) エミリー・ブラント演じるリタのキャラに魅了されっぱなし!(笑)
        | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2014/06/30 5:11 PM
        原題: Edge of Tomorrow 監督: ダグ・リーマン 出演: トム・クルーズ 、エミリー・ブラント 試写会場: ワーナー・ブラザース試写室 公式サイトはこちら。(2014年7月4日公開) ある日、決死の任務に就くことになったウィリアム・ケイジ少佐は、本格的な戦闘
        | Nice One!! @goo | 2014/06/30 8:43 AM
        ループの先にあるものを目指して… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406290000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】All you need is kill [ 桜坂洋 ]価格:626円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつで
        | 日々“是”精進! ver.F | 2014/06/29 3:10 PM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search