ホビット 決戦のゆくえ



豪華キャスト!3D吹替えで見て来ました!(時間の都合上で



迫力あるシーンがてんこ盛りでもうお腹いっぱい。
でもピーター・ジャクソンでしかできないこの迫力ある映像。

物語はロード・オブ・ザ・リングほど劇的に盛り上がらなかったけど、
その前日譚として思わずニヤリとしてしまうシーンは楽しめた。
前日譚とはいっても“60年後”とは凄いよな。
レゴラスやガンダフル、サルマン・・・生きてるんだもんな。

放送された前作をちらっと観てから鑑賞したのだけど、
それでも私も黄金に呪われたのか?!
トーリンたちが何の旅に出てたのかすっかり記憶がなかった

でもドワーフ、ホビト、エルフ、人間、オーク・・・
ラストのこの戦いは凄く長かった!けど、
迫力満点でどっぷりと見いちゃいました!!

しかし、レゴラスは流暢に身軽すぎ!!

バルドが息子の肩から弓を引いたシーンは感動!

大鷲が飛んでくると急に安堵感が!

寝返ったサルマンを知ってるだけに、ガンダルフを助けてもプンプン!


いや〜、やっぱりこの後はロード・オブ・ザ・リングが見たくなりますよね!


2014/12/13 ★★★★



スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2014/12/15 20:33
にゃむばななさん、
ストライダーと聞いた瞬間、
ニヤリとしましたよね!
懐かしい〜。
  • 管理人
  • 2014/12/15 20:29
>itukaさん、
あら、失礼しました(汗
時間がなくてちょと焦ってました。たぶん(苦笑

ドラキュラだったら・・・
簡単に倒せたのにね(笑
何気にアラゴルンの名前を出さずに匂わすだけというのがニクい演出ですよね〜。
あれには思わずニヤけてしまいましたよ。
えふさん、ワタシのブログの「ゴーン」に「ホビット」がトラバしてましたよん(爆)
後で削除するので、先に「ゴーン」をトラバしてくださいね^^
こんなことズバッと言えるのは仲がいい証拠(笑)

バルドをみて、ドラキュラZERO並みのヒーローでしたね(笑)

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • ぷかざの映画・本感想記
  • 2014/12/30 22:50
ホビット 決戦のゆくえ観ました。?[自己満足度 ★★★★☆ 4/5]?※ネタバレありの感想ですのでご注意ください。
  • 心のままに映画の風景
  • 2014/12/23 23:57
ドワーフの王国を取り戻すべく旅をしていたホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)やドワーフのトーリン(リチャード・アーミティッジ)らは、“湖の町”のバルド(ルーク・エヴァンス)が竜のスマウグ(声ベネディクト・カンバーバッチ)を倒したこ
  • 風に吹かれて
  • 2014/12/19 20:42
金より愛です 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitbattleofthefivearmies12月13日公開 監督: ピーター・ジャクソン 竜に奪わ
  • そーれりぽーと
  • 2014/12/17 00:45
遂に最終回! 『ロード・オブ・ザ・リング』に続く、前日譚『ホビット』映画三部作のラスト『ホビット 決戦のゆくえ』をIMAXのHFR3Dで観てきました。 ★★★★★ 怒りに震えるドラゴンがエスガロスの街を急襲する前作のラストシーンに直接繋がって始まる本作は、最初か
  • こねたみっくす
  • 2014/12/14 23:09
旅立つ者に愛を。 本格的な旅はこれから始まる。ここで終わるのは冒険である。 指輪を捨てる旅が終わった時のような淋しさとはまた違う、この大切な仲間と過ごした日々が終わる淋 ...
  • MOVIE BOYS
  • 2014/12/14 22:02
J・R・R・トールキン原作の『ホビットの冒険』を映画化した三部作の最終章。古の竜スマウグが目覚め湖の町を襲う寸前で終わった前作の続きで、今回はドワーフの国を取り戻したトーリンたちを中心に話は進む。監督はもちろんLOTRからこの物語を作り続けているピーター・
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2014/12/14 21:43
評価:★★★☆【3.5点】(F) こういうファンタジー・アドベンチャーは