スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    エクソダス 神と王
    0


      闘うクリスチャン・ベイルはやっぱりかっこいい。

      上映時間が長いからゆえに上映回数も少なく・・・
      時間の都合上3D吹替えで観ました。

      吹替えの声はモーゼの妻の声が冷たい感じだったのが気になったけど、
      それ以外は海外ドラマでおなじみのプロの声で文句なしです。
      だた・・・

      3Dはぼったくりだと思います!

      たいして3D効果感じられなかったわよ
      ただでさえ暗いシーンが多かったから途中3Dメガネはずしちゃったわよ。

      戦車での戦闘シーンやらを観てると、
      グラディエーターを彷彿させられる映像に近いものがあったんだけど、
      残念ながら一歩及ばなかったな。

      ラムセスとモーゼの兄弟同様に育た関係はわかっても、
      彼らをとりまく・・・とくにモーゼの側から民の感情が浅くて
      いまいちモーゼについていくぜ!という感情があまり感じられなかった。

      川が血に染まったり、蛙やブヨ、蛇・・・
      十の災いや海が割れる映像は凄かったな〜。
      それだけに物語に深みがなかったのが残念。
      ラストも永遠と放浪してるみたいだったし・・・

      最後に“弟トニー・スコットに捧ぐ”がいちばんぐっときた。。。

      2015/1/31 ★★★☆

      2015/映画館鑑賞 | comments(11) | trackbacks(15)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        こんにちは!
        私もクリスチャン・ベールはカッコ良かったと思います!
        それにこの方、役柄に合わせて自在に変化する役者魂をきっちり持っていますよね。
        TBさせていただきました。
        2015/02/12 1:13 PM
        >にゃむばななさん、
        後半はモーゼの存在よりも、
        映像に引き込まれました。
        海が割れるシーンはもっとぱかっと気持ちよく割れるかと思いましたがね(苦笑
        管理人
        2015/02/08 4:26 PM
        >itukaさん、
        「黙って俺についてこい!」があれば
        クリスチャン・ベイルがさらにかっこよっく見えたのにな〜(苦笑
        管理人
        2015/02/08 4:25 PM
        >yukarinさん、
        けっこう暗いシーンが多かったからね〜、
        ただでさえ暗い3Dは見づらかったよ。
        最後のメッセージはぐっときたよね〜。
        管理人
        2015/02/08 4:23 PM
        >メビウスさん、
        モーゼについこい、ついていく、という動機が弱過ぎましたね。
        映像が良かっただけにもったいなかったです。。。
        管理人
        2015/02/08 4:21 PM
        >Nkajiさん、
        そう、そこだけって感じ(苦笑
        クリスチャン・ベイルはりりしくてかっこよかったね。
        管理人
        2015/02/08 4:19 PM
        モーゼの存在感が中盤以降、薄れるばかりでしたね。
        そりゃそんな状態では海も割れんわ!と思いましたよ。
        にゃむばなな
        2015/02/06 10:42 AM
        モーゼの「黙って俺についてこい!」的なのはなかったですね(笑)
        10の災いもあまりに唐突で、かえってラムセスくんに同情しちゃいましたよ。(爆)
        クリスチャン・ベイルっていつも傷つきながら
        耐えるヒーローなんですね(褒めてます・笑)
        2015/02/02 4:47 PM
        映像が暗いと3Dはだめだよねぇ。
        私は2Dにしたけど3D効果ありそうなシーンが多いように思えたのだけれど....

        映像だけは凄かった....という感じかな。
        同じく弟に捧ぐの所は泣けたなぁ....
        2015/02/02 11:24 AM
        えふさんこんばんわ♪

        モーゼにリーダーシップがあって民を纏める人望もあったのは理解できたんですけども、それが後半辺りからは失速・・と言うかちょっと飽きてしまったかも?^^;個人的には追放されて遠い地で結婚した所までは面白かったんですけどねぇ。モーゼの過去なども関係者の口頭の他に、回想も少し入れて具体的にして欲しかったー・・などの細かい不満もありましたけど、その一方で映像面は迫力あって良かったですね。虻が気持ち悪かったなー^^;
        2015/02/01 9:22 PM
        そうそう!その一文が一文ぐっと来た。
        そこだけかい!って感じだったわ。

        クリスチャン・ベイルは素敵だったわ〜♪
        2015/02/01 8:47 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/1353
        7日のことですが、映画「エクソダス:神と王」を鑑賞しました。 紀元前1300年 エジプトの王家に養子として迎えられて育ったモーゼは、兄弟同然のエジプト王ラムセスとたもとを分かつ。 その裏には苦境にいる40万ものヘブライの人々を救わねばならないというモーゼの
        | 笑う社会人の生活 | 2015/04/24 7:49 AM
        「旧約聖書」の『出エジプト記』をリドリー・スコット監督が映像化。モーゼにクリスチャン・ベール、ラムセスにジョエル・エドガートン、セティにジョン・タトゥーロ、ヨシュアにアーロン・ポール、ヘゲップにベン・メンデルソーン、トゥーヤにシガニー・ウィーヴァー、
        | 【徒然なるままに・・・】 | 2015/02/24 10:28 PM
         「グラディエーター」のリドリー・スコット監督、「ダークナイト」シリーズのクリスチャン・ベール主演。旧約聖書の出エジプト記を基に、奴隷として扱われていたヘブライ人(ユダヤ人)達を連れてエジプトを脱出したモーゼの伝説を映画化。 リドリー・スコットお得
        | 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 | 2015/02/20 7:49 PM
        疑う余地のない大作である。空恐ろしい位に。リドリー・スコットといえば、×(かける)ラッセル・クロウの「グラディエーター」だけれど、そして確かにアレも痺れてあまりにも鮮明に記憶に残っているけれど、今回も迫力は健在である。軍馬の駆ける地響きの音、馬車の車
        | ここなつ映画レビュー | 2015/02/12 1:12 PM
        予告編をみて、イマイチっぽくね?、と思っていた。 ひょっとして「エクソダス」ではなく、「エ?クソだす」なんてくだらないギャグまで思いついた(笑) とはいえ、監督=リドリー・スコットと聞けば、観るしかない・・・ 何たって歴史物だけでも、「グラディエー
        | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2015/02/08 7:39 AM
        監督:リドリー・スコット 出演:クリスチャン・ベイル 、ジョエル・エドガートン、ベン・キングズレー、ジョン・タトゥーロ、アーロン・ポール、ベン・メンデルソン、シガニー・ウィーヴァー 、インディラ・ヴァルマ、マリア・バルベルデ、ダール・サリム、ゴルシフテ
        | Said q winning | 2015/02/07 9:45 PM
        トニー・スコット喪失の影響が大きすぎるのか。 旧約聖書の「出エジプト記」におけるモーゼのエピソードをベースに、兄弟同然として育ってきたラムセス王との葛藤どころか、結局 ...
        | こねたみっくす | 2015/02/06 10:44 AM
        10の災いの映像は見応えあった。
        | だらだら無気力ブログ! | 2015/02/03 6:32 AM
        評価:★★★☆【3.5点】(11) モーゼの一大叙事詩のようなストーリーも
        | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2015/02/02 4:27 PM
        【EXODUS: GODS AND KINGS】 2015/01/30公開 アメリカ 150分監督:リドリー・スコット出演:クリスチャン・ベイル、ジョエル・エドガートン、ジョン・タートゥーロ、アーロン・ポール、ベン・メンデルソーン、シガーニー・ウィーヴァー、ベン・キングズレー 戦う者だけ
        | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ | 2015/02/02 11:17 AM
        【監督】リドリー・スコット 【出演】クリスチャン・ベール/ジョエル・エドガートン/ジョン・タトゥーロ/アーロン・ポール/ベン・メンデルソーン/シガニー・ウィーバー/ベン・キングスレー 【公開日】2015年 1月30日 【製作】アメリカ=イギリス=スペイン 【ス
        | シネマをぶった斬りっ!! | 2015/02/01 9:22 PM
        エクソダス 神と王(吹替:3D) '14:米 ◆原題:EXODUS: GODS AND KINGS ◆監督:リドリー・スコット「悪の法則」「プロメテウス」「グラディエーター」 ◆出演:クリスチャン・ベイル 、ジョエル・エドガートン、ベン・キングズレー、ジョン・タトゥーロ、アー
        | C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 | 2015/02/01 8:47 PM
        誰と居るのが幸せ? 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/exodus 監督: リドリー・スコット 紀元前1300年。エジプトの王家一員として育ったモーゼ(クリスチャン・
        | 風に吹かれて | 2015/02/01 4:09 PM
        叙事詩というより自伝的な。  
        | Akira's VOICE | 2015/02/01 12:07 PM
        旧約聖書の出エジプト記を元にした歴史アドベンチャー。「モーゼの十戒」の中で、預言者モーゼがヘブライ人を連れて紅海を渡るシーンの海を割る描写といえば聞いたことがあるハズ。主演は『ザ・ファイター』のオスカー俳優クリスチャン・ベイル。共演にジョエル・エドガ
        | MOVIE BOYS | 2015/02/01 12:03 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search