スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
    0


      黄色い字幕って、読みづらい。

      それに、疲れた、、、

      セリフが多くて疲れました。。。
      アメコミヒーロー映画じゃないとわかっていたけど、
      けっこう抽象的な内容で〜〜〜

      ドラムの音楽は斬新的だったけどね〜。
      好きな人は好きだけど・・・
      っていう作品でしたね。

      バードマンが“ドンパチ激しい映画を見せたら楽しいでしょう”
      ってなことを言っていたけど、
      まさに私に向けて言っていることだったわ
      ドンパチ映像が出てきたら急にテンション上がって見ちゃいました。
      それまで退屈長かった!

      それでも
      ハンガ−・ゲームのウディ・ハレルソン、
      X-MENのマイケル・ファスベンダー、
      アイアンマンのロバート・ダウニーJr.、
      アベンジャーズのジェレミー・レナー、
      ジョージ・クルーニーなどなど・・・
      実際のビッグネームにニヤリ!
      でしたがアカデミー賞会員の皆様と私の趣向は合致しませんでした

      ラストの頭をぶっ放したのかとおもいきや、
      鼻がぶっ飛んだのには笑いましたが、、、
      おかげでバードマンのような顔になった、と思いました。

      ラストの解釈もどう判断したらいいのでしょうか?
      彼ははれてバードマンになった!っていうことですかね?!


      2015/4/11 ★★☆

      2015/映画館鑑賞 | comments(5) | trackbacks(18)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        itukさんところからきました。
        読んでたら、あまりに、同じ感想で。。。

        >アカデミー賞会員の皆様と私の趣向は合致しませんでした

        そうなんです!
        今年もダメでした。
        途中、映画の小ネタがなかったら
        ほんと退屈なだけだったかも(-_-;)

        映像的には、あの、予告の普通のおっさんが
        カッコよく空に浮かぶシーンが
        一番好きでした。


        2015/04/20 11:34 PM
        私もアカデミー会員のじいさま方とは合わなかった模様...
        セリフも多くて読むのもつかれた〜。
        好きかそうでないかはっきり別れる作品かもね。

        同じくドンパチ映像はテンションあがったわ 笑
        2015/04/13 11:03 PM
        これは「映画好き」にはたまらん映画でしたが、まぁ見る人を選びますわね。
        業界事情とかの知識量で感想も大きく変わるのでしょう。
        2015/04/12 12:28 AM
        >itukaさん、
        実写で作ったほうが万人受けしますねw
        管理人
        2015/04/11 9:57 PM
        これ、「バードマン」実写版をマイケル・キートン主演で作ってもらいたいです(笑)
        全篇ワンカットって意識すると意外と疲れたりしますね(笑)
        2015/04/11 9:32 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/1369
        監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 主演 マイケル・キートン 2014年 アメリカ映画 119分 ドラマ 採点★★★ 平均寿命から考えると、人生の折り返しってのをとっくに過ぎてしまったミドルエイジ真っ盛りな私。ただまぁ、下の子がまだ小さいってのもあってか、
        | Subterranean サブタレイニアン | 2015/10/08 4:32 PM
         「バベル」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督(兼脚本・製作)、「バットマン」のマイケル・キートン主演。かつてヒーロームービーで一世を風靡したものの、その後は泣かず飛ばずの俳優人生を送ってきた男が、再起をかけてブロードウェイの舞台劇に挑む
        | 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 | 2015/05/23 7:31 PM
        芝居を観るのは体力がいる。昔からずっと感じていた事である。LIVE感というのか、生身の人間のパッションがそのまま迫ってきて、こちらの魂が吸い取られていくような。真剣勝負だ、相討ちだ、と、喉元に刃を突きつけられているような。だから、日常生活の他の場面で体力
        | ここなつ映画レビュー | 2015/05/15 12:58 PM
         『バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』を渋谷シネマライズで見ました。 (1)本作(注1)は、本年度のアカデミー賞作品賞を獲得した作品ということで、映画館に行ってきました。  本作の冒頭では、レイモンド・カーヴァーの詩が掲げられ、そしてタイ
        | 映画的・絵画的・音楽的 | 2015/05/01 9:51 PM
        □作品オフィシャルサイト 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」□監督・脚本 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ□キャスト マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、       アンドレア・ライズボロ
        | 京の昼寝〜♪ | 2015/04/28 7:58 AM
        男性版「ブラック・スワン」というべきか。 常に極限に居ることを強いられる人たちにとって、一部の癒しもないヒリヒリした日常から、遂に到達した念願の高みと究極の安らぎの世界。 「ブラック・スワン」はハッピーエンドと感じた私がやや戸惑うラストも、もしかする
        | ノルウェー暮らし・イン・原宿 | 2015/04/23 10:01 AM
         グッとくる題名だ。  『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』。原題は"Birdman: Or (The Unexpected Virtue of Ignorance)"。  映画監督に限らない。創作に携わる人は誰もが「予期せぬ奇跡」を目指していよう。それをもたらすのが無知であること
        | 映画のブログ | 2015/04/21 8:13 AM
        『バベル』などのアレハンドロ・G・イニャリトゥが監督を務め、落ち目の俳優が現実と幻想のはざまで追い込まれるさまを描いたブラックコメディー。人気の落ちた俳優が、ブロードウェイの舞台で復活しようとする中で、不運と精神的なダメージを重ねていく姿を映す。ヒー
        | パピとママ映画のblog | 2015/04/19 6:17 PM
        アカデミー賞受賞してなかったら、多分観に行ってなかっただろうな。
        | だらだら無気力ブログ! | 2015/04/18 8:33 PM
        悪夢も視点を変えればハッピー。  
        | Akira's VOICE | 2015/04/17 2:13 PM
         BIRDMAN OR  (THE UNEXPECTED VIRTUE OF                    IGNORANCE)  かつてアメコミヒーロー映画 『バードマン』 に主演し、一世を風靡したもの の、今は落ちぶれつつある俳優のリーガン(マイケル・キートン)は、
        | 真紅のthinkingdays | 2015/04/15 8:15 PM
        ヒーロー映画「バードマン」で一世を風靡したリーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、そのイメージが払拭できず、鳴かず飛ばずの俳優人生を送っていた。 自分が脚色を手掛けた「愛について語るときに我々の語ること」で再起を懸けようと、ブロードウェイの舞台
        | 心のままに映画の風景 | 2015/04/15 2:58 PM
        【BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)】2015/04/10公開 アメリカ PG12 120分監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ出演:マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズブロー、エイミー・ライアン、エマ・ス
        | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ | 2015/04/13 10:59 PM
        舞台裏の悪戦苦闘 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/birdman 監督: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ  「21グラム」 「バベル」 かつてスーパーヒーロ
        | 風に吹かれて | 2015/04/12 2:05 PM
        彼は、本物のバードマンになれたのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504100001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】Birdman [ バードマン あるいは(無知がもたら...価格:2,285円(税込、送料込
        | 日々“是”精進! ver.F | 2015/04/12 6:05 AM
        来年のアカデミー賞レースに向け、是非に今回観ておきたかった1本。 日本公開のタイトルは「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」とな? NYに着いた翌朝ー番に早速チェック! はじまった瞬間に気付く。 「何か違うわ、これ 」 タイトルのロゴの出方
        | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2015/04/12 3:03 AM
        映画好きにはたまらん大傑作だ! ただ映画を見るのが好きなだけの映画ファンよりも、業界裏事情まで含めた映画に纏わるもの全てを愛する映画好きにこそ、この映画の魅力は花開く ...
        | こねたみっくす | 2015/04/12 12:28 AM
        評価:★★★☆【3,5点】(11) 嘗て、傑作自虐ネタ映画『その男 ヴァン・ダム』があったが
        | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2015/04/11 9:28 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search