ダンケルク

106分、まったく無駄のない作品でした!
前に進むのではなく、撤退に焦点をあてたシンプルなストーリーに、
チッチッチッチッと時を刻むような音楽が物凄い圧迫感を煽る。

セリフもほとんど無いけど、まるで戦地にいるかのような臨場感ある映像と音楽で十分。

陸、海、空 と時間の尺が違ったので最初は?だったけど、
ラストでぴたりと一致したのはさすがノーラン監督。
メメント、インセプション、インターステラーといい、時間を操るのが上手い!!

民間の多数の船が海をうめつくしたシーンに思わずうるっときた。
その中の一隻ムーンストーン号の船長が、
エンジンの音で敵味方区別でき敵機を撃ち落としたりとこれまた渋い!!

チクタク音が止まった瞬間、誰もがホッとしたはず!!

 

2017/9/9 ★★★★★

スポンサーサイト

Comments

なかなかハードな作品で
だからって堅苦しくしない
それぞれの「心理・精神」で
無駄が無くて
緊張感や恐怖がよく描かれてたわ
生き残りをかけた「撤退」
逼迫している
でも不思議と「怖いなぁ」とは感じず
どちらかというと
これはノーラン監督からの
戦争に対する憤りかな〜と
こうやって史実を描いてくれると
間口が広がるわ
救出された兵士を待っていた
非難では無くて・・・
いや〜 うるうる😿してたわ
台詞がないから余計に緊張感があるのかも。
本当にそこにいるかのような臨場感がありましたね。
ノーラン監督はほんと時間を操るのがうまい!
最後まで引き込まれて観ちゃいました。
  • 管理人
  • 2017/09/09 20:49
>itukaさん、
最後、不時着してヘルメットをとって初めてトム・ハーディだと知りました(苦笑
途中、なんかをぐるぐる回してるので何か?と思いましたよ。
あの時代は、ああやって車輪を出してたんですね。
新聞の件は、いまいち理解できなかったんですが、
トムが載ってった、ってことなんですね。
  • 管理人
  • 2017/09/09 20:36
>BROOKさん、
最初、時間の系列についていけなかったんですが、
最後はぴたりとあてはまって、そうだったのか!と。
才能ありますね。
あとハンス・ジマーの音楽のおかげでもありますね。
パイロットのトム・ハーディが車輪を出すの間に合うか
最後までヒヤヒヤさせてくれました。
にしても、たったアレだけの階段から落下しただけで
臨終だなんて!でも夢の新聞に載っただけでもよかったわ(笑)
やはりノーラン監督が才能がありますよね。
ありまくるぐらいだと思います♪

異なる時間軸を終盤で見事に集約したのはさすがとしか言いようがありません。
ホント一切無駄がなかったです。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • Said q winning
  • 2017/09/10 20:34
監督:クリストファー・ノーラン出演:フィオン・ホワイトヘッド、トム・グリン=カーニー、ジャック・ロウデン、ハリー・スタイルズ、アナイリン・バーナード、ジェームズ・ダーシー、バリー・コーガン、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィ、マーク・ライランス、
  • 勝手に映画評
  • 2017/09/10 18:05
第二次世界大戦の序盤、破竹の勢いで勝ち続けるナチスドイツの勢いに押された連合軍が、ヨーロッパ大陸から必死の撤退を行うダイナモ作戦を描いた作品。 『ダークナイト』『インセプション』『インターステラー』などの作品で、不思議な世界をCGを使わず欲しいままに映
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2017/09/10 02:30
迫力ある空戦は見応えあり。
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2017/09/10 00:43
ハンパない臨場感で、泳げない私は観ている間に何度溺れ死んだことか・・・ ただの歴史もの的戦争映画ではなく、ひとりのヒーローを描く歴史エンターテインメントでもない。 多くの一般の人たちが自らの命の危険も顧みず救助に貢献する姿に、思わず温かい涙が目に滲む
  • あーうぃ だにぇっと
  • 2017/09/09 21:09
ダンケルク@ワーナーブラザース映画神谷町試写室
  • パピとママ映画のblog
  • 2017/09/09 21:04
第二次世界大戦の西部戦線では、英仏連合軍の兵士40万人がドイツ軍の猛攻の前にフランス北端のダンケルクに追い詰められてしまう。これに対しイギリスが決行した救出作戦にはヨットや漁船など多くの民間船も参加し、結果的として兵士の犠牲を最小限に抑えることに成功し
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2017/09/09 19:56
評価:★★★★☆【4.5点】(00) 噂通りの体感系アトラクション映画と言っていいかも。
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2017/09/09 19:52
絶対、生き残る… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201709090000/ 【輸入盤】ダンケルク [ ダンケルク ]