IT イット “それ”が見えたら、終わり。

第一章ってことは二章もあるんですね。

アメリカ人って、ほんとピエロが怖いんですね。
私はピエロといったら最近はご無沙汰してるけどマックのドナルドですね。
でもさすがに排水溝からがばっと腕を噛み切らるのには驚いた!

夏休みに子供たちが問題を抱えながらも行方不明になった子たちを捜すあたり
スタンド・バイ・ミーをホラーにしたかのような作品でした。

子供たちが恐れている者にITが見えるあたり、
なるほど、子供たちは怖いはずだな〜と。
すっかり大人になってしまった私は怖さが物足りなかったな。
なんせ翌日に観たゲット・アウトが刺激が強かったし、
来週に控えているジグソウ ソウ・レガシーで頭が一杯(おいっ汗

2017/11/3 ★★★☆

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2017/11/10 21:42
>yukarinさん、
ありゃ、ドナルドもダメですか〜。
でも思ったほど怖さは感じなかったですよね?!
  • 管理人
  • 2017/11/10 21:41
>itukaさん、
アメリカではピエロはそうとう怖がられているようですね。
特別な何かを持っているんでしょうか?(苦笑
  • 管理人
  • 2017/11/10 21:37
>kossyさん
おデブちゃんはグーニーズにもいましたね!
どちらもいい味だしてました(笑
  • 管理人
  • 2017/11/10 21:34
BROOKさん、
最後に第2章もあるのか?!と知りました。
今度は大人になった彼らなのですかね?!
子供が対象だっただけにちょっと?ですが。。。
ドナルドもこわくてだめー。
なのに怖いモノ見たさで観てきたけど意外に怖くなったス。
「スタンドバイミー」は観たけどすっかり忘れてた....
この映画を観た後「海外の恐怖ドッキリ」を観たくなりました。
YouTubeの殺人ピエロが周りの通行人を驚かす奴です(笑)
おデブちゃんのベンが好きです!
なんかやってくれそうな気もしたのですが、
最後はチームプレイでした。
まさにホラー版「スタンドバイミー」でしたね。
どちらもスティーヴン・キング原作なので似てしまうのも無理ないかもしれません。

エンドクレジットの最後に第1章と表示され、
第2章は2019年公開予定のようです。
成長した彼らが再びペニーワイズに立ち向かうことになる模様。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL