ダークタワー

イドリス・エルバとマシュー・マコノヒーの対決が見どころ。

でも全体的に物語を端折り過ぎてしまって、ちょっと残念な内容に。。。

原作はまったく知りませんが、そもそもダークタワーって何なの?といまいち存在意味が観ていてよくわかりませんでした。別の世界が存在してそこでタワーを守るガンスリンガーと崩壊させる黒衣の男の対決はなかなかの見どころでしたけど。マシュー・マコノヒー演じる黒衣の男って、ドクター・ストレンジよりも凄い魔術師に見えてしまった。あとガンスリンガーが弾を込めるシーンとか、、、もう凄くて萌えましたわ!!

もっと奥深い内容だったらダークな内容になったのかなと。単純にタワーを守る者と壊す者の対決という構図だけになってしまったのが安易な結果に。でも善と悪の対決は観ていて単純に面白かった!あ、でもてっきりタワーは壊したほうがいいのかと思ってましたが。超能力を持った少年少女たちの力がなぜタワーを壊すのか?も意味不明ですね。

そんなことで、ビジュアル的には単純に満足いく内容でしたが、物語としてはいまいち?でした。

 

2018/1/27 ★★★☆

スポンサーサイト

Comments

塔を壊すと他の世界にも影響を及ぼすとか、
台詞だけで片付けていましたね〜
根本世界ではどのビル、塔に相当するのかぼかしたのも911の影響でしょうか。
弾を込めるシーンだけでも観る価値ありかと思いました(笑)
今作はストーリーよりもガンスリンガーのアクション目当てに鑑賞した方が良いですよね♪
装填シーンに痺れまくりでした。

長編原作を今作だけで完結したのは、ある意味評価出来るのかもしれません^^
これマシュー・マコノヒーが出てなかったら
完全なスルー映画でしたよ^^;
キングの長編小説(未読)をよくここまで簡潔にしたものと
別の意味で感心したけど、やっぱり説明不足ですよね〜^^;

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 映画に夢中
  • 2018/02/10 16:30
スティーヴン・キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーの共演で映画化したファンタジー・アクション。主人公の少年ジェイク役には映画初出演のトム・テイラー。監督
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2018/02/03 06:22
詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201801280000/ THE DARK TOWER(ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK)【輸入盤】▼/JUNKIE XL[CD]【返品種別A】