アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

マーベル作品、集大成ですな。
 

マイティ・ソー バトルロイヤルのラスト、アズガルドから脱出したソーたちの民間船が襲われたところから始まり、ついこの間鑑賞したブラックパンサーや、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなどと見事にゴラボされていて満足な作品でした!しかし一つだけ言わせてもらえば、後編があるとは知らなかったということ。ラストで大勢のヒーローたちが舞い散っていくシーンには正直動揺してしまった。

それぞれの作品のエンドロールでたぶん石とか?わけわからないシーンが出てきて、当時は観ていて意味不明だったんだけど、全部それが今回の作品に繋がったわけだ。(そうだよね!?)そういう意味ではほんとマーベル作品の集大成といった作品ですね。珍しく今回はエンドロール後の映像終わるまで席をを立つ人がだれ一人いませんでした。それだけラストの展開はみなさん衝撃的だったんですね。。。

冒頭でソーとロキが死んじゃって・・・と思ったけど、良かった。ロキはまだわからないけど、彼ならきっとうまく切り抜けてるはず!

前回のアベンジャーズは、キャプテン・アメリカと仲たがいして別れたんだっけ。

スター・ロードがソーのマネをするシーンは生の声で観たかったな!

何回観てもグルートは可愛かったのにな!と(笑

スパイダーマンのスーツはカッコいい!と思ったけど、ハルクのスーツはなぁ〜(苦笑

 

2018/4/28 ★★★★☆

スポンサーサイト

Comments

  • ケビン
  • 2018/05/16 00:21
こんばんは、えふさん。
好きな映画には黙っていられないケビンです。

意外とみなさん続きがあることをご存知なかったようで。元々最初はインフィニティウォー1、2の予定だったのが、急に方向転換してタイトルを変えてきたみたいなので、そこには何かの意図があるんでしょうね。それでも今回のラストは衝撃的でした。

続編というか来年のアベンジャーズ4については色々と憶測が囁かれてますが。
ここでケビンなりに解釈してみるに、まずは一人目のキーマンとなるのは、トニー・スターク。ドクター・ストレンジが何故、トニーを助けたのか?彼には未来が見えていた。そうあのアガモットの目で。サノスを倒すにはトニー・スタークが必要なのでは。二人目三人目、のキーマンは今回出ていなかったホークアイとアントマン。きっと、次回活躍するはず。そして四人目はまだ見ぬヒーロー。そう来年単独映画の公開が決まっていて、ニック・フューリーの電話の相手と噂される彼女です。何でもスー○ーマン級の強さだとか。

長々とコメントしてしまいましたm(__)m
因みに仲違いしたのは前回のアベンジャーズではなくシビルウォーだと思います。何はともあれ来年が待ち遠しいです。
えふさんこんばんわ♪

次作に続く展開を知らなければあの最後は確かに困惑しますよね。アベンジャーズは敗れサノスは微笑むわけですから、あれでは完全にバッドエンドです^^;
でもあの絶望的な状態からどうサノスに立ち向かうのか気になりますし、ロキにしてもあんなにあっさりやられるとは思えないので、来年の新作は色々どんでん返しが期待できそうな感じもしますね。
まだ続くんですよねぇ。
アクション激しくてテンポも良いので150分もあっという間でした。
やっとガーディアンズメンバーの本人の声で聞いてきました。
ロキはきっとひょっこり出てくるはず...だといいなぁ。
こういうバッドエンドな終わり方でいいのか?でしたが
検索したら次回作に重要なキャラクターが参戦するようです。
彼女(←女かよ)に期待したい。
あ、べニチオはコレクター男でサノスにストーンのありかを
執拗に問われてた臆病な拍手男のようです(笑)
私も続編があるとは知らなかったので、あの終わり方には驚きでしたよ。
そしてニック・フューリーが呼んだのは誰なのか。
これが気になりますよね〜。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2018/05/06 21:22
【監督】アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ 【出演】ロバート・ダウニーJr./クリス・ヘムズワース/マーク・ラファロ/クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン/ベネディクト・カンバーバッチ/トム・ホランド/クリス・プラット/チャドウィック・ボーズマン/ジ