S.W.A.T.

基本的に私って、派手なドンパチものやっぱり好きだわぁ〜、と感じた作品。公開されたときはあまり世間の評判よくなかったけども、私はけっこう好きだった。DVDこそ買わなかったけど、今日またWOWOWでリアルタイムで見ちゃいました。


S.W.A.Tにかきらずネイビーシールズとか、とにかく特殊部隊が活躍する映画って、ついつい見入ってしまう。拳銃をかまえるしぐさとか、きびきびした行動とか、任務を遂行してバンバン派手に打ちまくっている映像を見ているだけで気持ちがいい。(そんな私って、危ないなぁ〜〜!)


WOWOWで「S.W.A.T」が放送される前に、やはりコリン・ファレル出演の「デアデビル」をちらっと見たのだけども、あちらのコリンは坊主頭の悪役。坊主頭よりもSWAT隊員の役のほうがりりしくて好き。(笑)


上司となるサミュエル・L・ジャクソンの運転手をしながら、SWATに誘ってもらうまでのじれったさがちょっとよかったりして(苦笑)あとやっぱり拳銃をかまえている姿も。


それと一番いい味だしていたのが「バイオハザード」でもそうだったけどもミシェル・ロドリゲス。彼女、カッコいい〜!母親役ってことで最後のほうでチラッと子供の写真が見れたけども、案外似ていましたねぇ〜(笑)


とにかく麻薬王の護送云々〜といったストーリーよりも、私は冒頭の立てこもり強盗の鎮圧シーンとか、SWATの訓練シーンとかが何よりも好きなのでしたぁ〜。(笑)


2003/アメリカ
監督:クラーク・ジョンソン
出演:サミュエル・L・ジャクソン
   コリン・ファレル
   ミシェル・ロドリゲス
   

2005/1/9 WOWOWにて鑑賞

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2005/01/11 21:52
>せつらさん、
私はドンパチみてるだけでよござんした(笑)
ミシェル・ロドリゲスが不気味なくらいいい味だしてましたね。
後半の物語はちょっとうさんくさい気もしましたが、
デンターテイメントとして楽しめました。
「S.W.A.T」私も見ました。ミシェル・ロドリゲス出演という
ことだけで見たんだけどなかなか面白かったですね
ただラスト、コリンと裏切り者との戦いはちょっとしらけちゃった
後半はスワットとという特殊部隊ではなく個人の争いになって
しまってたのが気に入らないんですよね
でもエンターテイメントとしては十分楽しめた作品です。
ミシェルも相変わらずかっこよかったし

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL