ライフ・イズ・ビューティフル

始めにことわっておきます。私はラップとかしゃべりっぱなしの会話というのが苦手です(苦笑) そしてこの映画を見たのは、仕事から帰って気分的にも肉体的にも疲れているときでした。。。

ロベルト・ベニーニ、あまりにもしゃべりっぱなしなので疲れてしまいました(汗) 前半の奥さんとなる人と出会って〜ってまではそれでよかったけども、後半の収容所に入れられてからは・・・

収容所というと暗くて重苦しいイメージを想像してしまうのに、それとは反対ににやけに明るすぎるキャラが・・・いくら子供のためとはいっても、“これはゲームだ。1000点とったら戦車がもらえる・・・”っていうのには・・・他にも捕らわれている人たちのことを思うとちょっと許せなかった。。。

子供のために一生懸命に嘘をついている父親の心情は痛いほどわかるのだけど、収容所が背景なだけに父親のしゃべりっぱなしの状態と嘘には私はついていけなかった。

しゃべりっぱなしのキャラと収容所での嘘・・・なんだか見終わったら、どっと疲れちゃいました。

でも気分のいいときに、映画館でみていたら・・・たぶん大泣きしていたと思います。この映画を見たタイミングが悪かったなぁ〜(^_^;)

1998/イタリア
監督: ロベルト・ベニーニ 
出演: ロベルト・ベニーニ/ ニコレッタ・ブラスキ/ ジョルジオ・カンタリーニ/ ジュスティーノ・デュラーノ/ セルジオ・ブストリック/ マリサ・パレデス/ ホルスト・ブッフホルツ 

2004/2/11 WOWOWにて鑑賞 ★★★

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL