スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    炎のメモリアル
    0
      バニッシャー」で哀れな最後の姿のトラボルタにいたたまれない気持ちのままだったのですが、今回はとってもりりしくて上司としても頼もしいトラボルタが見れて感無量ときめきこんなにも善人なトラボルタを見たのは映画館では初めてでした。


      フォアキン・フェニックスが主役だからもちろんパンフの表は彼のアップだったけども、←私はあえて裏のトラボルタを飾らせてもらいましたラブ軍服を着たトラボルタもいいけども、ヘルメットをかぶって消防士の格好をしているトラボルタもよかったわぁ〜。


      あ、スミマセン汗消防士を称える作品なのに、私ったらすっかりトラボルタのことばかり・・・


      2004/アメリカ
      監督:ジェイ・ラッセル
      出演:フォアキン・フェニックス
         ジョン・トラボルタ
         ジャシンダ・バレット
         

      2005/5/21 映画館にて鑑賞 ★★★


      ペン予告メモ
      ホステージ
      かなり評判いいので楽しみ。
























      以下、ネタバレ感想
      トラボルタをスクリーンで見るのをひじょぉ〜に楽しみにしていた私!その最初のシーンが、まさかまさかの勤務中に大イビキをかき新人ジャックをウイスキーでもてなしたあげく立ち上がった下半身はトランクス姿!!これはギャグ?!嘘でしょぉ〜〜〜と思ったのだけども、後から新人を迎える恒例の儀式だとわかっとき、ホッとしちゃいました。


      ケネディー署長としてのトラボルタ、制服を着たトラボルタ、いや〜新鮮だった!りりしかった!こんなにも善人なトラボルタをスクリーンで見るのは初めて!だからこそ彼がジャックの救出を仲間に無線で“撤退”と言った表情が忘れられない。。。(涙)



      そのジャックが火災現場から転落してしまってから救助を待つ間の回想・・・ケネディ署長の指導のもと初めて火を消したときとか、初めてリンダと会ったとき、結婚式のシーン、子供が生まれることを知ったとき、親友の死でつらかったとき、家族が自分の身を心配してくれるとき、などのことがぎっしりと詰まっていました。・・・そして自ら仲間の撤退をケネディ署長に伝え幕を降ろした瞬間、感無量でしたがそれと同時に私には絶対言えないことだと認識しました。あんな炎に包まれたところに一人だったら・・・絶対半狂乱!(大汗)


      ところで原題は「LADDER49」
      どんな意味なんだろう〜とおもったら、ポンプ隊にいたジャックがデニスの死によってラダー隊に転属し、最後の瞬間の時に所属していたラダー隊、“第49はしご小隊”だったんですね〜。邦題の「炎のメモリアル」は悪くはないし、たしかに“炎”の“メモリアル”だから違和感はなかったけども、よーく考えてみるとちょっと意味がずれてるよなぁ。。。まぁ〜ポンプ隊だとかラダー隊があるなんて初めて知ったけども。


      炎はCGを使わず本物にこだわったらしいけど、私には違いがわからなかった(苦笑)
      2005/映画館鑑賞 | comments(8) | trackbacks(27)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >nicoco さん、
        私なんてしょっちゅうタイプミスやってます(汗)
        後から読み返して恥ずかしくなっちゃうこと多々(苦笑)

        この作品、私にはトラボルタが主役のようでした〜。
        こんなにも善人なトラボルタが見れて感激!
        って、この作品はそーいう内容じゃないのだけども(苦笑)
        でも!!!トランクス姿は忘れないわ!
        管理人
        2005/06/01 9:49 PM
        ( ̄▽ ̄;)!すみません・・自分のHN間違えるとは!!おきてないのかな?脳が・・(爆)
        2005/06/01 5:24 AM
        えふさん♪
        こんにちわ!トラボルタの最初のシーン・・。こういうキャラ?
        と・・私も心配しました〜。後からホッ(-。-;)・・。
        男の友情などは良かったですよね。しかし、危険だ!火は怖ろしいと・・・・・。蒸気も恐ろしい!
        2005/06/01 5:23 AM
        >chishi さん、
        私にだって最後の断わるセリフ・・・
        絶対に言えない!!
        想像もできない!
        「見捨てないでェ〜〜」と反対に泣き叫んじゃう(苦笑)
        管理人
        2005/05/29 7:48 PM
        救援を断るシーン
        考えたら、彼にはハッキリ意識があるわけで
        じわじわ死ぬのかと想像したら…きょえー恐ろしい!
        わかっててもあんなセリフが言えない凡人です。おいら。
        2005/05/29 12:35 PM
        >せつらさん、
        トラボルタ中心で見ていました(笑)

        私は「マイ・ボディガード」のときは怒ったわ(激怒)
        邦題からイメージするのとぜんぜん違うのだもの。
        どーいう人が邦題を決めるんだろうね・・・


        >0120 Blog さん、
        トラボルタの写真はパンフの裏側なんですのよ。
        でもホアキンyほりもトラちゃんのほうを飾りたかったのぉ〜(笑)
        トラちゃんが無線で「撤退」っていったシーンもよかたけど、
        なによりもトランクス姿が脳裏に焼きついてはなれないわぁ〜(笑)
        管理人
        2005/05/23 9:05 PM
        こんばんは。
        コメント&TB有り難う御座いました。
        未だ仕事中のわたくしであります!

        トップに掲載されているトラボルタの写真
        カッコイイですねぇ〜
        アニキ〜!って感じ?です。

        ジャック亡き後、トラボルタ演じるマイクが現場に復帰していましたよね。高給取りの本署勤務から厳しい現場に戻るその男気は正にアニキ!
        善人トラボルタが最高に良かったです♪
        トラボルタの事ばっかになってしまいました(笑)。
        2005/05/23 3:14 AM
        フォアキン・フェニックスが主人公なんだけど
        私もやはりトラボルタが良かったです。
        彼もこういう役が似合うようになりましたね

        他の作品もだけどほんと邦題のセンスが無い
        ですよね、特にコメディー関係は明らかに原題
        の方がいいのに、この作品は比較的しっくりく
        るけど「隣のリッチマン」なんてちょっと・・・
        2005/05/22 8:12 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        消防機関の部隊はすべて「消防隊」といえますが、消防の世界で消防隊といえば、通常「消火活動をする隊」を指します。運用車両の種類から、「ポンプ隊」や「タンク隊」と呼んだり、「消火隊」と呼んでいる消防本部もあります。消防の主な任務のひとつである消火活動は、
        | 東京消防庁を目指す!!消防官への道 | 2006/12/01 11:24 PM
        消防組織は階級制度の下で成り立っています。通常、消防本部の長である消防長は、東京消防庁では消防吏員(消防官)の最高位の消防総監がその任務にあたっています。消防総監は東京消防庁にのみ存在する階級であり、全国の消防吏員(消防官)の中でも国内最高位の責任者
        | 東京消防庁を目指す!!消防官への道 | 2006/11/20 4:23 PM
        原題:Ladder 49 9・11、あのツインタワーに突っ込んでいく旅客機たち、テレビのニュースのその映像は、まるで映画のワンシーンを見ているかのようだった・・。 この映画は、衝撃的でまだ記憶に新しいあの同時多発テロで、救助に活躍し、あるいは命を落と
        | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/07/01 1:19 AM
        2005 アメリカ 116分 【監督】ジョイ・ラッセル 【脚本】ルイス・コリック 【出演】ホアキン・フェニックス、ジョン・トラヴォルタ、ジャシンダ・バレット ロバート・パトリック、モリス・チェスナット 他 【製作総指揮】アーミアン・バーンスタイン、マーティ
        | 酒池肉林・映画歓楽街 | 2006/02/17 12:29 PM
        『炎のメモリアル』 2004年アメリカ(116分) 監督:ジェイ・ラッセル 出演:ホアキン・フェニックス    ジョン・トラヴォルタ    ジャシンダ・バレット    ロバート・パトリック    モリス・チェスナット ★ストーリー★ ボ
        | WILD ROAD | 2005/12/14 5:21 AM
        いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは9・11同時多発テロの現場で尊い命を捧げ英雄的な活躍を繰り広げた消防士達に心からのリスペクトを…と作られた作品「炎のメモリアル」です。CGではない大
        | 本と映画と音楽と・・・お酒が好き | 2005/11/15 11:37 PM
        炎のメモリアル プレミアム・エディション ホアキン・フェニックス主演の 「炎のメモリアル」 消防士ものの映画というとバックドラフトが思い浮かびますが 劇場公開時に観にいった人はちょっとイメージ違うよ といっていましたが、さて
        | サクっと | 2005/09/28 9:24 AM
        消防士は命をかけて、現場に向かう。そして、火という恐怖と戦いながら、人の命を救う。そこには俗世間の出世や欲望といったことは微塵もない。 なぜ、消防士は命をかけられるのか?
        | 私でもいいですか? | 2005/09/26 4:36 PM
        炎のメモリアル いつも、みなさまのところへお邪魔しても、見ていない新作映画のレビューは、スルーさせて頂いているんだケド、このレビューは、チラチラ目に入ってしまって、泣ける映画だということがわかっていたんだケド、、、 結果、泣けませんでした。 ん〜、、
        | 猫姫じゃ | 2005/09/25 3:35 AM
        「ヤバイ、思いっきりハマった。オレの涙腺も放水スタート。誇れる仕事への悩みとか、家族の想いとか、痛いくらいにわかる。」 続いて今日3本目「炎のメモリアル」です。公開からもう何週間か経ってますね。何となくタイミングが合わず、ズルズルきてしまいました。これ
        | 31歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2005/06/19 1:05 AM
        ジョン・トラボルタがちょっと苦手なので敬遠してたけど・・・ こないだDVDで観た「ヴィレッジ」の主演・ホアキン・フェニックスが出てるので観てみる事に・・・ 原題は「LADDER 49」。 2004年製作の消防士系アクション・ドラマ、116分もの。 あらすじ ボル
        | ひらりん的映画ブログ | 2005/06/08 4:12 AM
        「LADDER49」〜炎のメモリアル〜を観に行ってきた。消防官のお話。アメリカの消防官は子供達のヒーローで憧れの職業。日本とはちと事情が違う。消火の仕方も待機時間も、ちと違う。同じ隊から何人も殉職者や大怪我をする人が出るのもアメリカやからって感じ。凄
        | HAPPYMANIA | 2005/06/06 3:13 AM
        炎のメモリアル(2004/米)(映画)炎のメモリアル(2004/米)命を掛けて命を助ける仕事ってホント誇れると思う人気blogランキングへある意味JR西の社員および上層部の方がたに見せたい映画である期待したほど泣けなかったが、熱く胸を打つものはある。やはり、命を掛けて命
        | エンタメ系のススメ | 2005/06/02 10:17 PM
        水曜日は映画のヒィー! 新宿の映画館は汚いし古いし音はイマイチだしバターのかかったできたてポップコーン売ってないし予約じゃないし入れ替え制じゃないし掃除が行き届いてないけど、水曜日は映画の日だから許す! 新宿スカラ座は新宿伊勢丹の向かい側。デパ地下で
        | 靴が片方見つからない | 2005/06/02 2:31 AM
        家族を愛し、仕事を愛し、全力で生きる。そんな消防士の物語だ。
        | CinemaCoconut | 2005/06/01 5:17 AM
        命を懸けて、仕事をする人たちを描く作品というのは多いですね。警察、軍隊、救急な
        | Marさんは○○好き | 2005/05/30 9:18 PM
        劇場鑑賞。 見終わってまず、『やっぱ火って怖いな〜』と思いました。 内容云々よりも先に ストーリーはそれほど目新しくないんです。 回想シーンの最初の方、ちょっと日本の某マンガに似てるカモって思っちゃいましたし(苦笑) でも、最後にはかなりジーンと
        | ユミヘヤ | 2005/05/29 9:00 PM
        この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 1本目をお気楽に楽
        | 本と映画と音楽と・・・お酒が好き | 2005/05/29 12:33 PM
        公開日 2005年 5月 21日 2004年製作 アメリカ ジャンル ドラマ 期待度 ★★★★☆ 監督 ジェイ・ラッセル 製作総指揮 アーミアン・バーンスタイン、マーティ・P・ユーイング 脚本 ルイス・コリック 音楽 ウィリアム・ロス 出演 ホアキン・
        | CLII -映画のような恋をして- | 2005/05/25 11:35 PM
        邦題:炎のメモリアル 原題:LADDER 49 監督:ジェイ・ラッセル 出演:ホ
        | Pocket Warmer | 2005/05/24 5:12 AM
        原題:「Ladder 49」 監督:ジェイ・ラッセル 脚本:ルイス・コリック 出演:ホアキン・フェニックス、ジョン・トラボルタ、ジャシンダ・バレット 本編:127分 Story 新米消防士ジャック(ホアキン・フェニックス)は、ボルチモア市消防局33番署に配属され、先
        | なつきの日記風(ぽいもの) | 2005/05/24 1:16 AM
        仕事を愛し、仲間を愛し、家族を愛した一人の消防士の人生の軌跡を、リアルなまなざしで描いたヒューマン・ドラマ。 デジタル合成やセットでの撮影ではなく、実際に現場で“本物の炎”を使用しての撮影が行われたという、そのリアルな火災シーンは圧巻の見応えです。 
        | シアフレ.blog | 2005/05/23 8:57 PM
        瞬時に劇中へと誘われる迫力の幕開け。 そこだけ良かった・・
        | Akira's VOICE | 2005/05/23 10:53 AM
        冒頭から十数階建ての穀物倉庫火災で物語は始まります。 何処までが本物で何処からがCGなのか区別がつかない程、迫力と臨場感のある映像。そこで繰り広げられる、統率された消防士達の働きと人命救出劇。 この映画は、911同時多発テロ発生時に英雄的な活躍を繰り広
        | 0120 Blog | 2005/05/23 2:53 AM
        一人の消防士を背景に消防士の世界を描いていました。主演はジャックを 演じるホアキン・フェニックスでオープニングで一人の男性を助けたところ爆発 に巻き込まれ床が倒壊し転落してしまいます。走馬燈というわけではないけ ど意識をすいないながら彼が入隊してからの
        | La.La.La | 2005/05/22 8:06 PM
        『炎のメモリアル』試写会に行って来ました。 ABC主催、メルパルクホール。 原題は『LADDER 49』。LADDERとは「はしご、手段、階級」という意味。 (これからは原題も書いて英語のお勉強しよーなんて思いました) 監督は『マイ・ドッグ・スキップ』のジェイ・ラッセル。
        | 映画&氣志團 | 2005/05/22 7:27 PM
        泣きました。泣き続けましたよ。幸せな時、辛い時。こんなに泣いた映画は初めてです。
        | RAKUGAKI | 2005/05/22 6:51 PM
        TRACKBACK BOTTOM
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search