ダ・ヴィンチ・コード

2006/アメリカ
監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス
   オドレイ・トトゥ
   イアン・マッケラン
   ジャン・レノ
   ポール・ベタニー
   アルフレッド・モリーナ

全世界同時公開!っていってたけど、フィリピンでは18日に公開されてるじゃんぶー


以下、ネタバレバレ感想
ちょっと仕事中にネットうろうろしていたら“カンヌでブーイング”という記事を見てしまって・・・キリストに子孫がいる!!なーんてネタバレを読んでしまった。ちょっと前までは内容がサスペンス系だってことも知らなかったのにィ〜。おかげでな〜んとなくソフィーがキリストの子孫だってのがわかってしまったよ。読んだ自分も悪いけど、ニュース記事にネタバレまで書かないでくれよぉ怒り

ブーイングするほどのできが悪いってわけでもなかったし、その反面なんでこんなに公開まえから騒ぐのか?よくわからなかったなぁ〜。自分としては宗教に絡んでいるからだ、とおもいましたが。キリストの子孫がいたらそりゃ、大騒ぎだよね汗 カトリック系団体なんかはソニーの不買運動まで始めたっていうし。信者にとっては一大事なことなんだろうけど、正直いってそこまでやる心境が理解でないたらーっ

その宗教というのが曲者で・・・テンプル騎士団とか、〜修道会とかこと宗教が絡むとさっぱりとわからなくなって、ジャン・レノはどの宗派?イアン
・マッケランはどっちだ?殺された館長は???あの銀行で助けてくれた?いやはめた?人はどっちだ?それがわたしには最大のミステリーでしたたらーっ 

数字を組み替えて暗号を解いたりマリアが眠っている場所を探し出していく過程は、「ナショナル・トレジャー」のときとは違って楽しめました。それとソフィーがキリストの末裔だということがわかったとき、祖母が姿を現した場面ではちょっぴり感動しました。

それから最後に・・・マリアはすぐそばに眠っていたのね・・・汗



そういえば・・・“ダ・ヴィンチは、その微笑に、何を仕組んだのか。”と
いうキャッチフレーズ、どうなったの???モナリザなんてほんの一瞬しか出てこなかったし、ダ・ヴィンチは何も仕組でなかったじゃないのぉ!?ひやひや



2006/5/20 映画館にて鑑賞 ワイングラスワイングラスワイングラス 今晩は赤ワインを飲っと。

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2006/11/17 21:26
>ミカさん、
題名にまでなってるのに、
ほんの数分しかでてこないんだもんね〜(苦笑)
アレ?ってかんじでしたわ。
私もダ・ヴィンチもっと出てくるのか?
と思ってしまいました。
あんまりアッサリとしてて、拍子抜けですね。
銀行の人は私も???でした。
  • 管理人
  • 2006/07/06 20:30
>yumiyanさん、
あれほど世界中で騒がれていたのに・・・
なんだかただのサスペンス映画ってかんじで(^^;)
なぁ〜んだ!っておもいました(苦笑)
モナリザなんてどうでもよかったような・・・(^^;;
こんばんわ!
やっと、ダヴィンチ観てきました!
ほんと、前宣伝の割りに・・・って感じでしたね。
もっとダヴィンチの謎とかあるのかと思っていたので物足りなかったですけど、まぁまぁそれなりに面白かったです♪
  • 管理人
  • 2006/05/23 18:59
>ゆづさん、
モナリザの秘密、
映画の中では、な〜んにもでてこなかったですよね!?
原作の中では何かあるのかしらね〜?
こんにちは。
「モナ・リザ」ってほとんど関係ないですよね〜。
「モナ・リザ」はそのモデルが誰だったのかとか、弟子の描いた別の「モナ・リザ」が存在するだとか
いろいろ噂のある作品と聞いたことがあります。
原作を読む前は、そういう小説なのかと思い込んでいました(笑)
  • 管理人
  • 2006/05/20 22:58
>ミチさん、
ラストのマリアの場所がわかったシーンは、
ちょっぴりジ〜ンときてしまいました。
ルーブルも美しかったですよね。


>更紗さん、
ダ・ヴィンチの絵は最後の晩餐しか描かれていませんでしたね。
モナリザにかんしてはなにもなかったので、、、え???て感じでした(^^;;

>minoriさん、
赤ワイン、のみましたよー♪
って、飲んだときはキリストのことなんてこれぽっちもおもってなかったけど(^^;)
でも・・・赤ワインって・・・もの凄い意味があったんですね〜(大汗)
こんばんわ。はじめまして。
TBさせていただきますねー。
そうそう、今晩は赤ワインな気分
ですねー♪
ホントにモナリザは一瞬でしたね(笑)
またお邪魔しますねー。
こんにちはー。トラコメありがとうございました♪

ダヴィンチの絵に関しての解析は時間の関係ではしょられたのかも・・・
結局「最後の晩餐」に関してのことしか言わなかったですよね。

そして、ジャン・レノとかの宗教はわかったけど、銀行の人はどの部類なのか?私も理解できませんでしたので
今から原作読んで理解したいと思ってます。
こんにちは♪
ラストシーンもとても良かったですね〜。
あんなにあちこち捜し歩いてたのに、実は・・・って感じで。
夜のルーブルも美しかったわ〜。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 映画大好きだった^^まとめ
  • 2014/01/28 06:22
562 : 名無シネマ@上映中 : 2007/01/20(土) 02:08:16 ID:oSB9VQFC面白かった。深い意味のある短いシーンが連続しているから、一瞬も目が離せず追いついていくのに必死だったけどね。後で原作読 ...
  • 別館ヒガシ日記
  • 2007/08/09 18:48
祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいし BLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始して ホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意した ダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観
  • 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。
  • 2007/07/07 11:26
特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム・ハンクス 出演:ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ 監督:ロン・ハ
  • Blossom Blog
  • 2006/11/16 10:34
ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ     イアン・マッケラン ジャン・レノ ポール・ベタニー アメリカ 2006
  • きょうのできごと…。
  • 2006/09/21 18:37
この作品もいつ観たんだー?って感じで、 今更ながらに感想UPです…。 記録では5月31日に観たそうです(;・∀・) (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw) 上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので 嬉々として劇場へー! 「ダ・
  • CinemA*s Cafe
  • 2006/08/06 10:27
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ あまり本を読まない私が珍しく読んだ本が原作となり、映画化された1本。 主人公にジョージクルーニーの名前もあがっていたのだけどねぇ。実際はトムハンク
  • やまたくの音吐朗々Diary
  • 2006/07/05 09:51
映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観賞。 ダン・ブラウン原作。ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノほかが出演。 まだ原作を読まれてない方、映画を観られてない方、スルーしてください
  • Alice in Wonderland
  • 2006/07/03 17:21
やっと観に行くことが出来ました。感想は・・・ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか── パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウ
  • めざせイイ女!
  • 2006/06/30 18:01
ルーヴル美術館の館長の死ダイイングメッセージなのか不思議な格好の死体と謎の文字列ハーバード大教授のラングドンは死体の周りに残された暗号の中に名前があったことから容疑者...
  • 空想俳人日記
  • 2006/06/24 13:41
神の子を 信じる者こそ 使われる   平塚雷鳥は、こう言ったとさ、「原始女性は太陽であった。今、女性は月である。 他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である」と。この太陽は、日本神話の主神の太陽、天照大神(アマテラスオオミカ
  • 文学な?ブログ
  • 2006/06/14 01:58
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に
  • KINTYRE’SPARADISE
  • 2006/06/13 22:35
原題:TheDaVinciCode(アメリカ)公式HP上映時間:150分監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス(ロバート・ラングドン)、オドレイ・トトゥ(ソフィー・ヌヴー)、ジャン・レノ(べズ・ファーシュ)、イアン・マッケラン(リー・ティービング)、アルフレッド・モ
  • オレメデア
  • 2006/06/11 16:43
ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された. ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて横たわっていた. そして,傍らには,謎の暗号文も残されていた.
  • Mon plaisir ☆
  • 2006/06/10 19:09
映画ダ・ヴィンチ・コード オフィシャル・ムービー・ブック角川メディアハウスこのアイテムの詳細を見る ついに、私も『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました!!! 公開後、世間の評判は、「小説の方がよかった」とか、「省略が多いから“どうしてそうなるわけ?”っ
  • ナイス旦那日記
  • 2006/06/10 16:13
巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。 この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。   ダ・
  • デコ親父はいつも減量中
  • 2006/06/10 10:43
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 評価:75点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) ああ、見てし
  • 猫姫じゃ
  • 2006/06/08 01:31
ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、 つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜんか
  • シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
  • 2006/06/07 16:28
 今、話題沸騰の映画「ダ・ヴィンチ・コード」。皆さんはもうご覧になられましたでしょうか。私は残念ながら映画は、まだ観に行けてません。原作は既に読んでいるのですが、あの物語が、どのように映像化されたのか、観にいくのがとても楽しみです。 (以下ネタバ
  • Nobody knows
  • 2006/06/05 01:17
S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。 カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、む
  • ひるめし。
  • 2006/06/04 15:32
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 CAST:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ 他 ■アメリカ産 150分 館長さん、みずからあの姿で死んじゃったのね・・・。 そんな時間があったのなら助かっ
  • 京の昼寝〜♪
  • 2006/06/04 08:48
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 ■監督 ロン・ハワード■脚本 アキヴァ・ゴールズマン■原作 ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」)■キャスト トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モ
  • ぶっちゃけ…独り言?
  • 2006/06/03 06:45
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 世界中で大ベストセラーとなっている原作の映画化と言う事でかなり期待して 観ました。 もっちろんワタクシは原作未読・・・ ダ・ヴィンチが残した名画にどんな謎があるのか、それこそ観る前からドキド
  • 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
  • 2006/06/01 07:27
↑拡大します。 ●ダ・ヴィンチ・コード● ●原題:THE DA VINCI CODE ●監督:ロン・ハワード ●原作:ダン・ブラウン ●出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー、他
  • よしなしごと
  • 2006/05/30 21:43
 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。
  • さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
  • 2006/05/28 21:50
さるおです。 『THE DA VINCI CODE/ダ・ヴィンチ・コード』を劇場で観たよ。 観終わってすぐ、愕然としましたね(涙)。 ヒミツを知ってるの、ソニエール館長さんたちだけじゃなかったぁーっ! ミッテランも、イオ・ミン・ペイ(貝聿銘)も、けっこう知ってる人いっぱいい
  • 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
  • 2006/05/28 13:32
原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物語は、「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」の名画と共に、パリはルーヴル美
  • BLACK&WHITE
  • 2006/05/27 22:54
【THE DA VINCI CODE】2006年/アメリカ 監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 私は原作をつい最近ま
  • ☆ 163の映画の感想 ☆
  • 2006/05/27 22:37
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ
  • 映画で綴る鑑賞ノート
  • 2006/05/27 16:37
カンヌでの酷評&失笑の報道や、各国での抗議運動のニュース等で、 なにかと話題の映画、『ダ・ヴィンチ・コード』 原作はとても面白く読んだため、待ちに待っていた作品です。 ※ ネタバレ 注意! ※ “失笑” は、おそらく、オドレイ・トトゥがキリストの血を
  • 基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内
  • 2006/05/26 21:30
●原作のおもしろいところがごっそり抜けている●原作を読んだ人が復習がてら観るか、映画をきっかけに興味を持って原作を読みはじめるのが無難な観方。「24」みたいな構成の連続ドラマにすればもっと良かった。「普通」のトム・ハンクスが見れる貴重な作品かも?
  • ひらりん的映画ブログ
  • 2006/05/26 01:11
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。
  • アゴPの〈人生楽ありゃ蜘蛛膜下出血〉
  • 2006/05/25 00:41
今年最大の話題作「ダヴィンチコード」をさっそく鑑賞。 流行りモンには目がない俺。ミーハー気質をいかんなく発揮しちゃいました(^◇^;) カンヌで漏れた失笑など…前評判のよくない今作品。 こういう作品って期待度が高いばっかりに、やれ「原作に忠実でない
  • That's the Way Life Goes
  • 2006/05/24 21:33
[:映画:] 「ダ・ヴィンチ・コード」 全世界同時公開、原作は全世界で5000万部の大ベストセラー、宗教団体の反発、カンヌでの失笑、などなど、話題満載の今作。  日本でも原作が単行本と文庫合わせて500万部とか(ホントに?上下巻とか、上中下巻とかだけど、それ
  • *Sweet Days*  ~movie,music etc...~
  • 2006/05/24 19:09
監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある夜ルーブル美術館の館長と会う約束をしていた。しかしその
  • Cinemermaid
  • 2006/05/24 16:50
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う 私も全く同意見だ〜 序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う 文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた私 映
  • ば○こう○ちの納得いかないコーナー
  • 2006/05/24 13:36
話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を封切り2日目に鑑賞。この映画、公開直後の週休3日間で2億2,400万ドル(約250億円)を稼ぎ出したという事で、昨年の「スター・ウォーズ エピソード掘織轡垢良讐」の2億5,200万ドル(約280億円)に次ぐ史上2
  • ブログ:映画ネット☆ログシアター
  • 2006/05/24 03:38
ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。いろいろな意見があり、あまり前評判はよくない声も聞きますが言われてるほどの悪い出来ではないと思います。しかし、先の展開が簡単に読めてしまったので、サスペンス的要素は、もう少し旨く組み合わせてほしかったです。見せ方に
  • ヒューマン=ブラック・ボックス
  • 2006/05/23 21:32
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード-キリスト教がわからないから 評価できないのか。 それとも、ただ異教徒的なだけの 問題作なのか。 最近の映画は、映画そのものより公開前の宣伝
  • soramove
  • 2006/05/23 17:41
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた
  • この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
  • 2006/05/23 14:22
平日の最終22:15~で見たのだが...すごい聯 ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていました。 一部のブログで 「原作『ダ・ヴィンチ・コード』を読まないと理解できない&
  • ●○ゆるゆるシネマ感想文○●
  • 2006/05/23 00:05
「ダ・ヴィンチ・コード」  公式サイト 劇場鑑賞 ゆづの好き度  ★★☆  (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年5月20日初公開  上映時間150分 450名以上収容の大きな劇場が7割以上埋まっていた。 私が行く田舎の劇場では久々のこの現象。
  • わたしの見た(モノ)
  • 2006/05/22 20:22
「ダ・ヴィンチ・コード」 ダン・ブラウンの原作を読んだのは約一年前。 絵画、歴史的背景、キリスト教など、 全くといっていいほど興味のない私に、 真実を上手く絡めて、 嘘か誠か、強引な展開でも、虚構を信じ込ませてしまう力があった。 謎解きに必要な絵画
  • カリスマ映画論
  • 2006/05/22 16:03
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』  
  • じゃんす的北京好日子
  • 2006/05/22 13:58
北京の崇文門にある大型ショッピングセンター「Soshow」の映画館で「ダヴィンチ・コード(中国名:達芬奇密石馬)」を観てきました。5月20日に世界同時公開だったようですが、北京では19日から公開になっていたようです。はっしーさんのブログを観ると、香港では18日か
  • ld_works
  • 2006/05/22 13:39
 今年一番の話題作とあって映画ダ・ヴィンチ・コードを観てきました。  封切直後もあってか、とにかくスクリーン数や枠(劇場ごとの)が多  かったです。内容について前評判が色々ありましたが、個人的には  楽しめた良い映画でした。  宗教観の薄い日本人には
  • わかりやすさとストーリー
  • 2006/05/22 12:43
「ダ・ヴィンチ・コード」を読み解く最大・重要なポイントは「M」の理解です。「M」――マグダラのマリア」がなぜ重要なのかをよく認識することが必要です。『ダ・ヴィンチコード』においてなぜ「マグダラのマリア」が重要なのか。その答えがここにあります。
  • chronavi←street
  • 2006/05/22 00:36
2006.5.20全世界同時公開の話題作『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました。こういう話題作を観賞する際は、ネットでのチケット予約が便利でいいですよね。朝一を予約したのですが、さすが満席御礼状態でしたよ。 閉館後のルーブル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描(ウ
  • future world
  • 2006/05/22 00:12
ジーザス・クライストは神なのか人間なのか・・・結婚していたのか、そして子供は・・・? 「ダ・ヴィンチ・コード」に関する特番がいくつかあったが、前日の「土曜プレミア」を観て‘ダ・ヴィンチ・モード’で映画に臨んだ訳だが・・・ ベストセラー小説、大々的な
  • Happy days***
  • 2006/05/21 18:23
この映画いつから待ってたでしょうか? 長かったな〜 ダ・ヴィンチは、その微笑に、何を仕組んだのか。 全世界待望、ベストセラーの完全映画化!! トム・ハンクス主演 オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/ジャン・レノ・・・・ 史上最大のミステリーがスクリー
  • ∞最前線 通信
  • 2006/05/21 15:05
 こんばんは、龍司です 今夜は・・・ いよいよ世界同時公開された話題の映画・「ダ・ビンチ・コード」 を 観ました(^^) ※毎度の事ながら0:00を過ぎ、日付が変わってますので 正確には昨日ですが(笑) レイトショーなのに、 いつもと違ってたく
  • Prototypeシネマレビュー
  • 2006/05/21 13:46
〜 誰を信じるかではなく、何を信じるか 〜 「ダヴィンチの絵画の中には秘密がある。」そんなキャッチとともに世界的ベストセラーとなった同名小説(著:ダン・ブラウン)の映画化作品。謎を追う教授にトム・ハンクス、暗号捜査官には『アメリ』で一躍有名になったオ
  • しょうちゃんの映画ブログ
  • 2006/05/21 13:15
2006年28本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「ビューティフル・マインド」「シンデレラマン」のロン・ハワード監督作品。ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリ
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2006/05/21 11:57
甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった〜。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。。。
  • It's a Wonderful Life
  • 2006/05/21 10:21
原作は前に読んでたんですが、 上巻は面白く読めたんですが、下巻になるとなんだか実は!実は!みたいな どんでん返しと「暗号」の必然性にムリがある気がしたんです。 途中でなんとなく物語の真相も読めてしまったし・・。 この原作が世界的にヒットした理由の
  • APRIL FOOLS 
  • 2006/05/21 09:26
話題沸騰、全世界注目の的、映画『ダ・ヴィンチ・コード』を18日、ついに試写! せっかくここまで情報解禁しなかったわけだし、全世界同時公開の今日、満を持してレビューをリリース!! 『ダ・ヴィンチ・コード』 率直に言おう。やっぱキリスト教の下地がない人間に
  • ネタバレ映画館
  • 2006/05/21 04:14
 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。
  • ++ poco a poco ++
  • 2006/05/20 23:32
明日からいよいよ全世界で一斉公開される「ダ・ヴィンチ・コード」 試写会で一足先に観て来ましたー! 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解
  • シャーロットの涙
  • 2006/05/20 23:24
私は例によって無謀にも原作を読まずしてこの作品に挑んだ。 原作に忠実であるらしいとのことなんで、ある意味それなりに話を知らなくても理解は出来るようになっているとは思った。 しかし予想通り内容は濃く、サスペンス仕立てでしかも展開が早いので話についていく
  • MoonDreamWorks
  • 2006/05/20 23:06
監督 : ロン・ハワード 出演 : トム・ハンクス / オドレイ・トトゥ / ジャン・レノ      公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ 原作は、「ダ・ヴィンチ・コード」。父は数学者、母は宗教音楽家、妻は美術史研究者であり画家でも
  • travelyuu とらべるゆう MOVIE
  • 2006/05/20 22:18
トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいます ルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され 彼の周辺に謎のシンボルが描かれているので  同行して謎を解いてくれと頼まれ
  • Saturday In The Park
  • 2006/05/20 22:14
 アメリカ   ミステリー&ドラマ&サスペンス  監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス      オドレイ・トトゥ      イアン・マッケラン      ジャン・レノ ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。遺体
  • ナマケモノの穴
  • 2006/05/20 21:22
≪ストーリー≫ 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの
  • Imagination From The Other Side
  • 2006/05/20 20:53
ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教を巡る人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化したミステリー・アドベンチャー。 主演は「レディ・
  • キマグレなヒトリゴト
  • 2006/05/20 19:28
本を読んだのは遠い昔。すでに「犯人誰だったっけ?」という 情けないレベル。それでも見ているうちに思い出すし、 足りなかった映像という部分を補ってもらうことができた。 カンヌで酷評された作品。確かに長かったけど割りと飽きずに 見れました。 宗教的に、確かに
  • TimTamなアノコロ
  • 2006/05/20 17:56
公開された映画「The Da Vince Code」を観てきたわん。 世界で5000万冊売れたというDan Brown(ダン・ブラウン)の代表作の映画化。 ストーリーは、(アマゾンからの抜粋ネ)閉館後の静寂に包まれたルーブル美術館で起きた殺人事件をきっかけに、明るみに出た不
  • cinema village
  • 2006/05/20 17:42
コメント無きTBは削除させて頂きます。 映画「ダ・ヴィンチ・コード」オリジナル・サウンドトラックサントラ ユニバーサルクラシック 2006-05-17売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 監督/ロン・ハワード 出演/トム・ハンクス オドレイ・トトゥ
  • ミチの雑記帳
  • 2006/05/20 17:24
映画館にて「ダ・ヴィンチ・コード」 ダン・ブラウンの同名小説の映画化。カンヌ映画祭のオープニング上映(プレス向け)で拍手がなかったなど話題をまいている大作がいよいよベールを脱いだ。 ルーブル美術館館長の死体が発見され、そこに残されていた不可解な暗号を
  • 20代独身雄のボヤキ
  • 2006/05/20 16:43
今夜9時から、フジテレビで特集番組ってゆーか、映画の番宣の番組をやるみたい。 んで、さっきは『映画の番宣の番組』の番宣の番組までやってるし… どんだけ宣伝してんだよw でも、このダヴィンチ・コードって映画、カンヌ映画祭では失笑を買うほど冷たい反