ニック・オブ・タイム

最近癖のある役が多いジョニー・デップが、いわゆる普通のパパさんしていまして・・・そこはちょっとものたりなかった感じもしたけど、けっこうハラハラドキドキしてしまって面白かったです。

突然、娘を人質にとられて90分以内に州知事暗殺を命じられた税理士ワトソン(ジョニー・デップ)。タクシー運転手や警官とかに助けを求めようとするたびに、暗殺を命じた人が必ず現れて“ドッキッ!”まるでストーカーだわ(笑) そして暗殺の目的場所のホテルでは、気がつけば回りにはたーくさんの暗殺計画にかかわってる仲間がいてこれまた“ドキドキ!” へたなホラー映画をみるよりもドキドキしましたよぉー。

なんであんなに頼りなさそうなワトソンを選んだのだ?とか、いくらでも拳銃をブチかませることができたのに!とか、突っ込みたいところはあったけども、ハラハラドキドキできたので満足しました。


1995/アメリカ
監督: ジョン・バダム 
出演: ジョニー・デップ/ クリストファー・ウォーケン / チャールズ・S・ダットン 

2004/3/5 WOWOWにて鑑賞 ★★★★

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2004/03/07 18:09
>あおいさん、
そうなんですよ。
夜に放送されてました。
ジョニデが普通の役なんて・・・
ちょっとものたりないですよね(苦笑)
でも中身はハラハラできて面白かったのよ〜。

こちらこそ、
勝手にMyblogList に入れさせていただきましたm(__)m
  • あおい
  • 2004/03/06 09:12
おはようございまーす。
ニック・オブ・タイムwowowでやったんですか。
もうあまり覚えてないけど
どうでしたか?(笑)

ジョニーの作品の中では珍しい現代モノですよね。
私はコスチュームものが好きなので
やっぱりイマイチだったかなぁ。

追伸:文中リンクさせていただきました。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL