スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    SAW3
    0
      2006/アメリカ
      監督:ダーレン・リン・バウズマン
      出演:トビン・ベル(ジグソウ)
         ショウニー・スミス(アマンダ)
         アンガス・マクファデン(ジェフ)
         バハール・スーメキ(リン)
         ダイナ・メイヤー(ケリー)

      パンフを買ったら店員さんが、
      “パズルになってます”と言ったので、
      中身がパズルなのかとおもっていたら・・・
      パンフの表と裏がピースとして切り取れるようになっていた。
      ジグソウ人形の顔(↑)を切るなんてぇ〜。
      そんな勇気ありません汗

      以下、ネタバレ感想
      ジグソウ、しぶとい!!
      あんなにも瀕死の状態でもゲームをしかけるとは。

      今回も汚ちゃなくて痛かったですねー。
      一番痛かったのは序盤の全身をフックで繋げられた男。
      あれを引きちぎるシーン・・・
      見ていていてぇーのなんのって汗
      その次が全身をネジでじわじわと巻かれていくやつですかねー。
      一気にいってしまえばいいのに、ってそれはないかたらーっ

      しかし前半の残虐シーンは見慣れてるせいか、
      1、2のときのような面白さがもの足りなかったなぁ。
      だいたい目覚めたら・・・
      っていうパターンや残酷シーンに見飽きた。

      テキサス・チーンソー ビギニング見たばっかりだしひやひや

      でも後半に入って徐々に前2作の舞台裏が明かされ始めると、
      ぐっと面白みを増してきた!
      特に1のラストだったあのバスルームでの“タイム・オーバー”は、
      あ〜やってできたのか!!とやっと疑問解決。

      さらにジグソウがゲームをしていたほんとうの相手が、
      実はあの人だったのか!
      ってわかったときにはまたしても“やられた〜”ってかんじ。
      今からおもえば007じゃないけど、殺しの美学がなってないわ!

      そしてジグソウ自信、保険をかけていたのはさすが。
      っていうか生きていたことじたいがすごいんですけど!
      でも最後はテキサス・チェーンソーみたいになっちゃいましたがね冷や汗

      しかし・・・あのラストは、

      まだ続くのぉ!?

      2006/11/18 映画館にて鑑賞 唖然唖然唖然



      あーんな汚ちゃないところで脳の手術なんて・・・
      手術道具だって消毒されてないし、
      ぜったい感染症をおこすわよ、とちょっと突っ込みをたらーっ
      2006/映画館鑑賞 | comments(7) | trackbacks(44)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >やじさん、
        たしかに手術のシーンは凄かったですね(^^;;
        つーか全体的に(汗)
        5まで作るのかなー?
        なんかだらだらと続けるのは反対なんだけどな。
        管理人
        2006/12/10 1:38 AM
        はじめまして♪
        リンクをたどって遊びに来ました。
        いろんなシーンで顔を隠して観ていましたが、手術のシーンが一番キツかったです。
        もうやめて〜って感じで、ほとんど観れなかったです・・・


        ウワサだと5までいくらしいですね^^;
        2006/12/08 7:59 AM
        >ALICE さん、
        まだまだ続くそうですね!?
        ここらへんで終わりにしたほうがいいような・・・
        グロサというか痛さは、
        2のほうが痛かったなぁー。
        なんかだんだんと見慣れてきちゃったし(^^;)

        >かめさん、
        ノコぎりがあったのに・・・
        使わないところがまた痛かったですね(^^;;
        あんなこと、自分だったらできないだろうなぁ〜。。。
        管理人
        2006/11/26 7:16 PM
        こんにちは、
        アリゾナから来ました。
        最初の足の輪抜け、痛かったですね。
        「ポキッ」音が、今も耳についています。
        2006/11/25 4:35 AM
        こんばんは。
        私はあのラストで終わった〜
        なんて思ってしまったんだけど
        まだ続くそうですね。びっくり!
        ジグソウが死んだら終わりかって
        思う私は単純かぁ。
        グロさはシリーズ最強でしたね。
        Rー18でなく15ってところに
        驚きです。だって高校生も
        観ちゃダメでしょ・・・
        2006/11/24 2:28 AM
        >Puffちゃん、
        違うのですよ。
        緑ヶ丘でみましたよ。
        ここはららポートよりも近いので便利です。
        それに小さい劇場でも段差が大きいので見やすいんです。

        ジグソウはしぶとかったですね(^^;;
        でも・・・
        これで終わりかとおもいます。
        さすがにあれで生きていたら・・・(苦笑)
        管理人
        2006/11/21 9:07 PM
        ドモドモ−♪
        えふちゃんもららぽーとでしたかねー?
        男の若い者グループが多くなかったですかー

        うん、ジグソウ様のお顔を切り取るなんて恐れ多くて出来ませんよね。笑
        でで、ジグソウ、瀕死の状態ながらも生きていたことにビックリ☆
        次回もまだまだ生き延びるんでしょうーか。呆
        ワタクシ、豚さんたちのガタンガタンがキモかったであります・・・・・
        2006/11/19 11:05 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/607
        今月のDVD鑑賞は 「ひらりん的ホラー特集2009夏」 をやってるよーーー、その第6弾。
        | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/08/15 12:20 AM
         『謎は新たに生み出される!』  コチラの「ソウ3」は、ソリッド・シチュエーション・スリラー「ソウ」シリーズの3作目なんですが、11/18公開になったので、観てきちゃいましたぁ〜♪  グロいながらも思わず顔がニタついてしまう圧倒的な面白さを感じてしまった1
        | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/06/22 8:46 PM
        レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
        | 20XX年問題 | 2009/02/09 8:16 PM
        やべぇハマッた 。。。いろんな意味で _| ̄|○ 1が相当好かったんで 2も結構イケてたんで 3も。。。 グロさ3倍以上 個人的にはソコ増やさないで欲しかった(T-T) ほぼ全編が悲鳴、、、 痛々しさ全開のお化け屋敷(?)な感じで このシリーズ平
        | Screen saver☆ | 2007/12/23 1:22 PM
        原題:Saw III ソウ4の公開が11月17日に決まっている・・2では少しガッカリしたけど、この"ソウ3"では気持ちを戻してくれた・・残虐なシーンが多すぎるのが難点かな・・ 始まりからいきなり残虐シーンを並べ立てて、掴みはOKかもしれないけど
        | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/10/08 12:44 PM
        5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)  『ソウ』7点  『ソウ2』6点 う〜ん、やっちゃったかなぁ・・・ 斬新なアイディアでシチュエーション・ホラーの代表作とも言える作品になった 『ソウ』のシリーズ3作目なわけですが、率直な感想
        | ぶっちゃけ…独り言? | 2007/01/18 6:08 AM
        製作年度 2006年 上映時間 108分 監督 ダーレン・リン・バウズマン 出演 トビン・ベル 、ショウニー・スミス 、アンガス・マクファーデン 、バハー・スーメク 、ディナ・メイヤー 、J・ラローズ パート1ほどのサプライズがある内容ではありません
        | スーパーヅカン | 2006/12/08 8:01 AM
        SAW ソウ3 2006年   ダーレン・リン・バウズマン 監督トビン・ベル 、ショウニー・スミス 、アンガス・マクファーデン 、バハー・スーメク 、ディナ・メイヤー 相変わらずのイタさ、、、やっぱりこの映画、劇場で見なきゃ良かった、、、もう、思いっきりし
        | 猫姫じゃ | 2006/12/06 2:44 PM
        『ソウ3』公式サイト制作データ;2006米/アスミック・エース ジャンル;サイコ上映時間;107分 指定;R−15 監督;ダーレン・リン・バウズマン出演;トビン・ベル/アンガス・マクファーデン/ディナ・メイヤー劇場:12/2(土)ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ◆STORY
        | ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ | 2006/12/04 1:32 PM
        SAW3見てきました。 上映前から、予告編がグロかったなどから結構グロいことは覚悟していたんですが… 確かにグロい… そしてかなり痛々しいorz 思わず顔を背けたくなってしまいます。 この作品に比べれば、1はなんてやさしい作品だったんだろ
        | Not Diary But Blog !! | 2006/12/03 11:21 PM
        一作目二作目と観たからには、毎度のように当然三作目も・・・・ しかし、前評判や観た人の話では‘最高にグロイ’らしいので・・・耐えられるかどうか、ちょっと心配。。。 過去二作を一緒に観に行ったメンバープラス一人の女4人で横並びで観ることに。 もう、
        | future world | 2006/12/03 12:31 AM
        11月24日(金) 休みの間の仕事。 当然、忙しい。 昼間の件は以上。 午後7時過ぎに終業。 神谷町から日比谷線で六本木に。 六本木ヒルズにて『ソウ3』を見る。 400人くらい入るスクリーン2で100人もいなかったかな。 終盤、二重、三重の仕掛け
        | CHEAP THRILL | 2006/11/30 11:02 PM
        『SAW?』 「ソウ3」 ? 〔About The Movie〕 ?人気サイコ・スリラー第3作目。主演はこのシリーズには欠かせないジグゾウ役に「ザ・ファーム」や「グッド・フェローズ」、「ザ・シークレット・サービス」のトビン・ベル。共演は元キャサリン・ゼタ・ジョーンズの
        | Rusty's Cinema Complex | 2006/11/28 11:02 PM
        【新宿グランドオデヲン座】 不倫に溺れる女性外科医リン(バハー・スーメク)が何者かに誘拐される。リンが目覚めると、目の前には瀕死の殺人鬼“ジグソウ”(トビン・ベル)が横たわっていた。ジグソウに付き従うアマンダ(ショウニー・スミス)がリンにルールを伝
        | CINEMANIAX! | 2006/11/28 7:58 PM
        公開中の「SAW3」を観賞。製作総指揮:ジェームズ・ワン 、リー・ワネル 、ピーター・ブロック 監督:ダーレン・リン・バウズマン 脚本:リー・ワネル 出演:トビン・ベル 、ショウニー・スミス 、アンガス・マクファーデンほか 謎解きを含んだスリラーのシリーズ化
        | やまたくの音吐朗々Diary | 2006/11/28 12:48 PM
         低予算ながら見る人を恐怖のどん底に陥れるスリラー映画ソウの3作目ソウ3を見てきました。
        | よしなしごと | 2006/11/27 2:02 AM
        CAST ジグソウ/トビン・ベル アマンダ/ショウニー・スミス ジェフ/アンガス・マクファーデン リン・テンロン/バハー・スーメク ケリー/ダイナ・メイヤー ソリッド・シチュエーション・スリラー「SAW」シリーズの続編 この3では、前2作での謎が解明さ
        | ちょっと変な話 | 2006/11/26 10:41 PM
        殺人現場に呼び出されたケリー(ダイナ・メイヤー)は、鎖に繋がれ爆弾で飛び散っている死体と対面していた。エリック(ドニー・ウォールバーグ)ではなかったことに胸をなでおろしたケリーは、今までのジグソウ(トビン・ベル)の犯行パターンとは違うことに気付く。そ
        | ルーピーQの活動日記 | 2006/11/26 8:24 PM
        謎は新たに生み出される!!、いよいよ絶頂に達する「ゲーム」の正体は?? 女刑事ケリーは、小学校でおこった殺人現場に呼び出される。鎖に繋がれた死体は爆弾で飛び散っていた。死体が行方不明となっていたエリック刑事ではなかったことに、ケリーは胸をなでおろ
        | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2006/11/26 6:27 PM
        "さあ、ゲームをしよう この3人の運命は、お前次第・・・" 俺は、息子を殺した人間たちを処刑するのか? 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:ダーレン・リン・バウズマン 出演者:トビン・ベル/ショウニー・スミス/アンガス・マクファーデン/バハー・スーメ
        | ひるめし。 | 2006/11/26 2:45 PM
        「SAW?」☆×6(殿堂入り) 監督:ダーレン・リン・バウズマン “原点からの解明と展開──謎は新たに生み出される!” 【救命病棟の女医リンが目覚めるとそこは廃工場。そして瀕死のジグソウが横たわっていた。首に
        | すたじおG | 2006/11/25 9:35 AM
        2006年11月03日鑑賞Tagline: Sometimes Rules Are Meant To Be Broken... ストーリー不倫に溺れる女性外科医リンが何者かに誘拐される。リンが目覚めると、目の前には瀕死の殺人鬼“ジグソウ”が横たわって
        | アリゾナ映画ログ − 砂漠から... | 2006/11/25 4:49 AM
        おすすめ度:★★★☆☆【STORY】 女刑事ケリーは、小学校でおこった殺人現場に呼び出される。 鎖に繋がれた死体は爆弾で飛び散っていた。 死体が行方不明となっていたエリック刑事ではなかったことに、 ケリーは胸を
        | 日々エンタメざんまい! | 2006/11/24 2:19 PM
        観ちゃいました。まだ観てない人もいるだろうしこの映画はネタバレしたら面白さは半減どころかゼロになっちゃいそうなのでストーリーには触れないようにします。1つ絶対に言えることは必ず『SAW1』、『SAW2』を観てからこの『SAW3』を観て下さい。でないと
        | Alice in Wonderland | 2006/11/24 2:29 AM
        予定調和で進み,最後までドキドキ感が少ないシリーズ最新作・・・
        | Akira's VOICE | 2006/11/22 11:48 AM
        【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ソウ絶さアップ・おソウ末さもアップ  
        | カリスマ映画論 | 2006/11/22 2:49 AM
        何一つ内容について知らずに観たら、完璧な謎と恐怖に感動すら覚えてしまうソリッド・シチュエーション・ホラーのシリーズ三作目『ソウ3』を、今回も恐怖に対する不安と謎への期待を胸に観てきました。 ★★★ ★の数は減ってしまったけど、今回も何も知らないままご
        | そーれりぽーと | 2006/11/21 8:31 PM
        映画仲間の友人が六本木で【SAW】【SAW2】そしてこの作品と3本立てオールナイトに行ってきたと言うので昨日、感想を聞いてみた 『3は卑怯な痛さだった』と彼女 『やっぱ1作目にはかなわない、1800円を出す価値はない』とも言われた 彼女の感性は私と似ているので、彼
        | Cinemermaid | 2006/11/21 7:49 PM
         アメリカでは「ソウ3」が公開された。  内容については、書いて欲しくない人が大半だろうから、内容に関わらないように書いていこう。  どうしても、シリーズ作品というのは、回を追うごとにパワーダウンしていくというのはしかたがない。 今アメリ...
        | シカゴ発 映画の精神医学 | 2006/11/21 2:56 PM
        さるおです。 ネタばれなしです。 これから映画を観に行く方は、昨日のさるお的大予想も読まないでください。ということになりますね(笑)。コメント欄は気をつけてねー。 『SAW III/ソウ3』を観て来たよ。 監督は『SAW II/ソウ2』のダーレン・リン・バウズマン(Darren
        | さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー | 2006/11/21 7:09 AM
        監督 ダーレン・リン・バウズマン 主演 トビン・ベル 2006年 アメリカ映画 108分 ホラー 採点★★ まぁ、3人に増えてないだけ良かったですが。 【ストーリー】 ゲーム好きのジグソウに誘拐された男女。女性医師リンに与えられたルールは、ある男に仕掛けたゲームが終
        | Subterranean サブタレイニアン | 2006/11/21 3:35 AM
        やっぱりジグソウは最前列!!
        | 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α | 2006/11/20 11:25 PM
        いろいろ事情がありまして、とりあえず字幕無しで観ました。 ※英語のヒアリングなんて出来ません。 ソウ3 ★★★★☆ 斬新なアイデアと巧みなストーリー展開で、世界的大ヒットを記録したソリッド・シチュエーション・スリラー『ソウ(SAW)』シ
        | O塚政晴と愉快な仲間達 | 2006/11/20 12:56 PM
        斬新なトリックと壮絶な残酷描写で世界的に大ヒットしたシチュエーション・スリラー「SAW-ソウ-」「SAW2」に続くシリーズ第3弾。 出演は「グッドフェローズ」「SAW」シリーズのトビン・ベル、「アイランド」「SAW」シリーズのショウニー・スミス、「ブレイブハート」「
        | Imagination From The Other Side | 2006/11/20 12:22 AM
        公式サイト TOHOシネマズ船橋TOKYI-BAYららぽーと、公開初日2回目です。 スクリーン1(204席)、初回に間に合わなかったので2回目になりました。 11:30に到着しましたが、2回目は13:15からなので昼飯&ブラブラすること
        | Puff's Cinema Cafe Diary | 2006/11/19 10:57 PM
        アマンダ・ビギニング?
        | ネタバレ映画館 | 2006/11/19 9:54 PM
        ・・・・さあ、ゲームをしよう・・・この3人の運命は、お前次第。 ★★★☆☆ 監督:ダーレン・リン・バウズマン 脚本:リー・ワネル 出演:トビン・ベル、ショウニー・スミス、アンガス・マクファデン、ダイナ・メイヤー、バハール・スーメキ 2004年、低予算短期
        | 映画を中途半端に斬る。 | 2006/11/19 9:07 PM
        トビン・ベル、アンガス・マクファーデン、ディナ・メイヤー 、 バハー・スーメク、ショウニー・スミス、J・ラローズ 出演 女刑事ケリーは殺人現場で死体がエリック刑事で無い事に安堵します そして今までのジグソウと違った手口に不審感を持つのです そしていつの
        | travelyuu とらべるゆう MOVIE | 2006/11/19 5:27 PM
        いよいよ公開されましたね〜。この日を待っておりました。・・・でも2を観たときは「え?3まで続くの?大丈夫かなあ」なんて思ってたんですよね。
        | まったりでいこう〜 | 2006/11/19 5:06 PM
        2006年64本目の劇場鑑賞です。公開前のSAWイッキミ!で観ました。「ソウ2」のダーレン・リン・バウズマン監督作品。斬新なトリックと壮絶な残酷描写で世界的に大ヒットしたシチュエーション・スリラーのシリーズ第3弾。謎の殺人鬼“ジグソウ”が仕掛ける新たなゲームが
        | しょうちゃんの映画ブログ | 2006/11/19 4:54 PM
        ☆「SAW掘淵愁Γ魁法 監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、アンガス・マクファデン、ダイナ・メイヤー、バハール・スーメキ、ショウニー・スミス  女刑事ケリーは、小学校でおこった殺人現場に呼び出される。 鎖に繋がれた死体は爆弾で飛び散
        | りんたろうの☆きときと日記☆ | 2006/11/19 4:50 PM
        映画館にて「ソウ3」 【ソリッド・シチュエーション・スリラー】というジャンルを確立した『ソウ』シリーズの第3弾。 「1」ではその【状況設定】の斬新さとラストに驚かされ、「2」ではジグソウがさらに多人数にゲームを仕掛け、前作ファンの期待を裏切らなかった
        | ミチの雑記帳 | 2006/11/19 2:16 PM
        スゴイです! まずその厳重なマスコミの体制が。{/kaminari/} 全米公開に先掛けて、19日に六本木ヒルズでのマスコミ試写で観てきたのだけど 守秘義務のお願いという紙にサインを書かされたほど{/face_sup/} 雑誌やネットでの批評は、27日の全米公開後の28日以降にして下
        | 我想一個人映画美的女人blog | 2006/11/19 12:29 PM
        『SAW III』公開:2006/11/18(11/18鑑賞)製作国:アメリカ監督:ダーレン・リン・バウズマン出演:トビン・ベル、ショウニー・スミス、アンガス・マクファーデン、バハー・スーメク、ディナ・メイヤー、J・ラローズ、デブラ・リン・マッケイブ、バリー・フラットマン、
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/11/19 12:02 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search