「007 カジノ・ロワイヤル」のDVD



ダニエル・クレイグの若くてタフなボンドが見たくて、久しぶりに発売日に買ってしまいました。

特典映像もしっかりと拝見。
なによりも驚いたのは、序盤の鉄骨でのアクションシーン。いままで絶対にCGだとおもっていたのだけど、命綱をつけているとはいえ、ダニエル・クレイグ自信が実際に60メートルの高さの鉄骨の上でアクションをし、そして飛び降りたのには唖然としてしまいましたびっくり むゥ〜!すごすぎるわ!!

ダニエル・クレイグのニュー・ボンドが決まるまでのエピソードやお披露目シーンもあり、そして歴代のボンド・ガールたちも出てきて、その時代に求められていた女性の役割なんかもわかってけっこう充実した特典映像でした。

でもあの拷問シーンにはダニエル・クレイグ初め誰も一言も触れていなかったのがちと残念。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ ちょっぴり感想を聞きたかったよなぁ〜!

早く次の作品が見たいですね!

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2007/06/06 20:23
>Puffちゃん、
ダニエルさんのボンドは良かったですよねー。
みながらうっとり、ハラハラ、ドキドキ、あ・あ〜んうふ♪(* ̄ー ̄)v

特典映像はマッツも少しは出てと思いますが、
歴代のボンドガールがウエイトが多かったとおもいます。
それと当然ダニエルのインタビューも。
  • Puff
  • 2007/06/04 18:34
こちらにもお邪魔しますよ☆

うおおおおー!
DVD、購入されたのですねーー
ワタクシ、ダニエル・クレイグも好きですが、
悪役のマッツ・ミケルセンも好きなんですー
特典映像、マッツもたくさん出て来ましたか?
お金が無いので(・・・悲しいッス。涙)
レンタルされたらすっ飛びしようかな・・・♪

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
  • 2008/06/29 20:14
 『最初の任務は、自分の愛を殺すこと。』  コチラの「007 カジノ・ロワイヤル」は、007シリーズとしては21作目、そして6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグのお披露目となるワケなんですが、先週12/1公開となりましたね。既にご覧の方も多いかと思います
  • 京の昼寝〜♪
  • 2007/05/29 22:56
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。     ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジノ・ロワイヤル」東京創元社刊)■キャスト ダニエル・クレイグ、エバ・グ
  • ★YUKAの気ままな有閑日記★
  • 2007/05/28 20:00
公開日が映画の日だなんて・・・親切っっ喜んで観に行ってから、もう時間が経ってしまい記憶が薄れてしまってるけど・・・まだ公開されているから、ま・いいかな【story】英国の秘密諜報機関MI6に加入したばかりのジェームス・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、殺しのラ