アイ・アム・レジェンド

JUGEMテーマ:映画

2007年/アメリカ
監督:フランシス・ローレンス
出演:ウィル・スミス(ロバート・ネビル)
   アリーシー・ブラガ(アナ)
   ダッシュ・ミホック(アルファ・メイル)
   チャーリー・ターハン(イーサン)

面白いのか、つまらないのか、よくわかんないっ!

もしかして人間がウィル・スミスたった一人しか出てこない!?

ま、まさかねぇ〜たらーっ トム・ハンクスが1人孤島に置き去りにされてとっても退屈してしまったなんとか汗という映画が頭を横切ったたらーっ

案の定最初はウィル・スミスの1人芝居。唯一話しかける相手は愛犬のサムマネキンたらーっ 彼の1人芝居は上手いんだけど、ダメ、さすがに退屈してしまった。。。

しかもこの時点で1人しか生き残ってないのに、100%自家発電だと譲っても電気や水が何不自由なく使えるのには違和感を覚えた。バイオハザード靴離▲螢垢鮓習えって!でもとっておきのベーコンを食べられちゃって怒ったきには笑ったけど。それからどうやってあの鋼鉄の雨戸を作ったんだ!?とか序盤で突っ込みどころ満載。

が、しかし!!暗闇の中から突如出現したヤツら・・・

ゾンビ!!

いや、正確にはダーク・シーカーズというそうだたらーっ こいつらが出てきた瞬間、わたしの顔はニヤニヤとしてしまったのでした。そう、これはゾンビ映画だったのだ!(ちょっと方向性が違うけどさっ)とおもったら急に嬉しくなっちゃった。

しかも陽に当たると焼け死んでしまうというまるで吸血鬼じゃありませんかっ!

てなわけで後半から急にテンション上がったようにもおもえたんだけど、、、ダーク・シーカーズが出てる時だけね。それ以外はあいかわらず退屈でした。。。

地下の研究所だって、とても血清ができるほどの研究道具がそろっているようには見えないし。挙句の果てに人類最後の男というわりには・・・

生存者がたくさんいたじゃん!

ウィル・スミスの1人芝居は、ほんと文句なしに上手いんですけど映画全体としてはダーク・シーカーズが出てこなければ退屈でしかたなかったです。ウイルスが蔓延して人類が滅びる過程を描いたほうがよっぽど面白かったかも。

それか、シュワちゃんスタローンを主人公にして、おもいっきりサバイバル映画にしてくれたほうがよかったかも。

2007/12/15 映画館にて鑑賞 犬犬犬

スポンサーサイト

Comments

こんばんは。
面白くない事はなかったのですが、途中から方向が変わっちゃいましたね(笑)。
アレはアレで、なかなか楽しめましたが良くあるパターンへ流れて行った感が強かったです。
どうせなら、感染ライオンや感染ゾウくらい登場する、おっそろしいサバイバル映画にしちゃえよ!とか思ってしまいました。
何も起こらないですが、努力と苦悩が見える前半が好きです♪
年かな・・・。

何はともあれ、今年も色々かまって頂いて、有難うございました。
気分転換&楽しいひと時を過ごす事ができて感謝です!
  • 管理人
  • 2007/12/17 20:56
>kossyさん、
まぁ〜、あーいう状況に陥ったら、
ベーコンごときで怒りたくなるますよ〜(爆)
あの清潔な生活状態からいうと、
あと5年くらいは大丈夫かと・・・(苦笑)

>たいむさん、
シュワ&スタローンだったら、
血清作るより己の肉体だけで生き残れそう(笑)

>メビウスさん、
え〜〜!
シュワちゃん主演の予定あったんですか!?
きっと州知事になったから・・・
残念。。。

キャスト・アウエイでしたっけ!?
どちらも演技は上手いんですけどねぇ〜、
わたしは眠くなってダメです(苦笑)

>ゆかりんさん、
テンション高い作品好きなら、
この気持ちわかってくれるとおもいました!

>たましょくさん、
ベッドのシーツとかも真っ白できれいでしたよね(苦笑)
ベーコンなんて、3年間もよくもったよな(爆)

>migさん、
てっきり地球で最後の1人だとおもってたので、
生存者があんなにうじゃうじゃいて、
がっかりでした(爆)
なんかすっかり騙された気分でした(苦笑)

>Puffちゃん、
あのゾンビたちはスバしっこかったですね。
しかも復習能力があってウイル・スミスを罠にかけたのには驚きでした!
ベーコンがあるんだったら、卵もほしかったなぁ〜とか(苦笑)
鳥はいっぱい飛んでたからニワトリくらいいそうなもんだけどなぁー。

  • Puff
  • 2007/12/17 16:42
ドモドモ−♪

確かにツッコミどころは多かったですよね。笑
あんな水をまいたぐらいでニオイを消せるのかなあ、とか。
毎日大変だなあ、とか。
後をつけられた時も、
ゾンビたちは車と同じ速度で走るんかい!?とかさ。ふふ

それにしても、
あんなに毎日ラジオで人を探していたのに、いざ出て来たら
(おまけに命の恩人なのに)
ベーコンごときで怒ったり、いらだっていたことが不思議でしたッス☆
  • mig
  • 2007/12/16 23:10
えふさん☆こんばんは

つっこみどころはあるんだけど
まぁ合格の範囲だったのは、ウィルが良かったからかも☆
それにしてもたったひとり残されたと思ってたのに、
いたじゃーん!ってツッコミたくなりましたわ☆^^
 ども、たましょくです♪

 確かに自家発電にしたって、3年もの間、電機や水に不自由なく
暮らすとゆーのは、ツッコミ所ですねw他の生存者を求めながらも
ゴルフの打ちっ放しとかマネキン相手に片想いしているのを見ると
「けっこー楽しんでいるんじゃないの?」と(笑)
おもいっきりサバイバル映画・・・に笑ってしまいましたー。
テンション高い作品が好きなのでそれくらいやってもらえると良かったです。
えふさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

トム・ハンクスの孤島置き去り映画は『キャスト・何とか』ってやつですね(笑)あれもほぼ1人芝居なんですけど、トムの演技は観てる側をグイグイ引き寄せるパワーがあったんですよね。でも本作のウィル・スミスも1人で生きる孤独や恐怖を迫真の演技で演じていたと思います♪

※そいえばこの映画って元々シュワちゃん主演で映画化される予定だったそうです。シュワネビルなら『治療薬なんて関係ねぇ!!』って感じで、生身でダークシーカーに戦い挑みそうです(笑
シュワちゃん、スタローンの脳みそも筋肉系では血清はムリですね(^^;
ゾンビ系は本当は得意じゃないので、私はこのくらいでちょうどよかったですw
ベーコンごときで怒るなんて〜〜w
結構火事場泥棒をしてるはずなのにね!
コンビニ1軒くらいあれば、どのくらい生活できるだろ・・・
3年もすれば、みんな期限切れなのかなぁ。
などと妄想をしてみたり・・・

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
  • 2009/01/09 22:38
あらすじ2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残り、究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け人類再生の道を探ってきたが・・・。感
  • 『映画な日々』 cinema-days
  • 2008/12/29 08:16
アイ・アム・レジェンド リチャード・マシスンのSF小説 『吸血鬼(地球最後の男)』3度目の映画化 「闇を光で照らそう」 個人評価 ★★★☆...
  • デコ親父はいつも減量中
  • 2008/09/29 00:27
監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド、ウィロー・スミス、チャーリー・タハン 評価:69点 「あなたは一人きりではない」とウィル・スミス演じるネビルがラジオ放送で呼びかける
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
  • 2008/07/28 22:55
{/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{/face_ase2/})休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのです
  • エコロジーの技術
  • 2008/05/31 21:28
90 名無しのひみつ 04/08/07 08:29 ID:FZXIVokI 太陽熱発電は熱機関の理論上だけだが95%前後の効率がでる。 今回の東北大の例が効率20%なのは120度と低温利用だからで、 高温集熱器や断熱配管が揃えば、機械損失込みで効率は50% 前後まで向上するだろう。
  • things4u
  • 2008/03/29 08:08
☆FC2ブログランキング☆ & ☆人気blogランキング☆ ↑今日も1クリックで応援ありがとう〜☆↑ 今日の1本は「I am legend」(邦題:アイ・アム・レジェンド)から。 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル
  • 噂の情報屋
  • 2008/03/05 19:23
リチャード・マシスンの小説「地球最後の男」を原作に 「コンスタンティン」などを手掛けるフランシス・ローレンスが 監督を務めたSFアクションムービー。 ウィル・スミスを主演に、 たった1人生き残った男の奔走を描いています。 ちなみに、リチャード・マシスンの小
  • 銅版画制作の日々
  • 2008/02/25 00:16
 アイ アム レジェンド   66億人の絶滅と、たったひとりの生存者ーーーーー   12月18日、MOVX京都にて鑑賞、まだ現在上映続行中という長ロングランの作品です。今月末まで、上映されるようです。   登場するのは、ウィル・スミス演じるロ
  • 傲慢映画評論家見習中
  • 2008/02/12 21:58
{{{ [ あらすじ ] 2012年。 人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。 彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け、人類
  • pure's movie review
  • 2008/01/14 02:17
2007年度 アメリカ作品 100分 ワーナー・ブラザース配給 原題:I AM LEGEND STAFF 監督:フランシス・ローレンス 脚本:マーク・プロトセヴィッチ アキヴァ・ゴールズマン 原作:リチャード・マシスン 『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』 CAST ウィ
  • Yuhiの読書日記+α
  • 2008/01/13 20:05
ウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」を観てきました。 他の映画を観に行った時に、この映画の予告編をやっているのを何度も目にしていたのですが、戦争或いは異星人の襲来で、主人公がただ一人生き残ったという話なんだと勝手に思ってました。が、見てみる
  • ダイターンクラッシュ!!
  • 2008/01/08 18:05
1月6日(土) 17:00〜 サロンパス ルーブル丸の内 料金:1290円(有楽町の金券屋で前売り購入) パンフ:後日購入予定 『アイ・アム・レジェンド』公式サイト 巷での評判が良くなかったんで、あまり期待しないで見に行った。期待しない通りの出来だった。 尺
  • 唐揚げ大好き!
  • 2008/01/05 08:23
  『アイ・アム・レジェンド』   地球最後の男に    希望はあるのか。   ウィル・スミスが「俺が伝説だから!!」とかイカれたチャラ男が言うセリフでも吐くのかと思ったらそうではないらしい・・・。 でも、廃墟となったマンハッタンって現実の非現実みたい
  • 犬も歩けばBohにあたる!
  • 2008/01/01 17:53
07年後半、公私共々バタついており すっかりブログの更新を怠ってしまいました。
  • 0120 Blog
  • 2007/12/30 18:22
地球上で只独り生き残った男“ロバート・ネビル”・・・。 唯一の生存者だから“伝説”なのだと思っていた。 でも、よく考えれば、語り継がれるからこそ“伝説”な訳で・・・。 おっと!これ以上は見出しで書いちゃイケネェな。 ▼
  • ノルウェー暮らし・イン・ジャパン
  • 2007/12/29 01:03
仕事の合間に休みを取ったパパンと、映画に行った。 二人で行けば、今年から1000円で観られちゃう! なんか、うれしいような、寂しいような・・・・・
  • Memoirs_of_dai
  • 2007/12/28 11:42
アレでは困る 【Story】 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムと...
  • 京の昼寝〜♪
  • 2007/12/27 12:41
□作品オフィシャルサイト 「アイ・アム・レジェンド」□監督 フランシス・フローレンス □脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン □原作 リチャード・マシスン 「地球最後の男」(ハヤカワ文庫刊)」 □キャスト ウィル・スミス、アリーシー
  • +++ Candy Cinema +++
  • 2007/12/25 00:39
【 I AM LEGEND 】 監督/フランシス・ローレンス  脚本/マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン 原作/リチャード・マシスン 『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェ...
  • まぁず、なにやってんだか
  • 2007/12/22 22:52
年の暮れになって公開する映画の中で、かなり期待度の大きかった「アイ・アム・レジェンド」。 映画館もいつもより混んでいて、手ごたえを感じたんですが・・・ こういう展開かよ! ・・・・・ ウィル・スミスかっこよかったわぁ。足は長いし、鍛えられたマッチ
  • 映画と秋葉原と日記
  • 2007/12/22 17:15
(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. 『アイ・アム・レジェンド』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2012年、ニューヨーク。おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男・軍籍の科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こっ
  • 観たよ〜ん〜
  • 2007/12/20 11:20
「アイ・アム・レジェンド」を観てきました〜♪ 2019年、3年前に起きた伝染病の流行により、人類がほぼ絶滅したと思われていた。誰も居ないNYの真ん中で、軍人で優秀な科学者であるロバート・ネビル(ウィル・スミス)が、愛犬のサムと一緒に生きていた・・・
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2007/12/19 23:21
監督 フランシス・ローレンス 主演 ウィル・スミス 2007年 アメリカ映画 100分 SF 採点★ “映画は映画、原作は原作”と割り切って楽しむ性質とはいえ、やっぱり好きな小説の映画化は色んな意味で期待と不安が入り混じるもので。それでもまぁ、映画として面白く出来
  • Cinema Chips
  • 2007/12/19 00:25
「アイ・アム・レジェンド」今週末に観に行く予定です。そのあと感想を追記します。私は夏ごろから映画館で予告編を観ていて、一応期待して公開を待っていたんですけど・・・なんか...
  • しょうちゃんの映画ブログ
  • 2007/12/18 23:57
■邦題:アイ・アム・レジェンド ■原題:I AM LEGEND ■上映時間:100分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:SF、アクション、ドラマ ■配給:ワーナー・ブラザース映画 ■公開:2007/12/14 ■劇場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(劇場7/L席13席) ■パ
  • わかりやすさとストーリー
  • 2007/12/18 18:28
●タイトルに込められた意味をかみしめながら、無人のNYの映像とともに主人公の境遇と使命に思いを馳せる作品●タイトルをみれば結末は容易に想像がつく、まっとうな作り。ヒネリやどんでんかえしの期待は禁物。ロバートがウィルスワクチンの研究にこだわるワケとは?
  • りんたろうの☆きときと日記☆
  • 2007/12/18 14:15
☆「アイ・アム・レジェンド」 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、サリー・リチャードソン、アリス・ブラガ、ダッシュ・ミホク、パラドックス・ポラック 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。 この街がかろうじ
  • ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
  • 2007/12/17 20:28
ウィル・スミスも..ァレだな、ずいぶん白髪混じってたなぁ..(床屋談)
  • Puff's Cinema Cafe Diary
  • 2007/12/17 16:28
公式サイト シネマイクスピアリ、公開初日初回、シアター12(361席) ********************************************************************** 評価:★★★☆(前半4.0、後半3.0) 10:35開始、予告編中...
  • パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
  • 2007/12/17 15:35
私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街が
  • メルブロ
  • 2007/12/17 00:41
アイ・アム・レジェンド 191本目  上映時間 1時間40分 監督 フランシス・ローレンス 出演 ウィル・スミス 犬 評価 7点(10点満点) 会場 新宿ミラノ(試写会 156回目)    久し振りの試写会。開映時間19:45と遅い時間なので見にいけました。入場時
  • ひらりん的映画ブログ
  • 2007/12/17 00:34
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2007/12/16 23:11
『ナショナルトレジャー〜』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。 14日から日米同時公開{/ee_1/} あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました〜。  {/kaminari/}ちょっとだけネタバレありでいきます!{/ka
  • 何書☆ねくすと
  • 2007/12/16 22:27
 評価:○ 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』 静まりかえったニューヨークを...
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2007/12/16 21:22
【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン    『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャー
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
  • 2007/12/16 21:06
 『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  久し振りにレイトショーでの鑑
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2007/12/16 20:24
【監督】リチャード・マシスン 【出演】ウィル・スミス/サリー・リチャードソン/アリス・ブラガ 【公開日】2007/12.14 【製作】アメリカ 【ストーリー】 2012年の...
  • たいむのひとりごと
  • 2007/12/16 20:01
「サム!サム!」って言うから、てっきり男の子かと思ったら、なんと「サマンサ」ちゃんだった(^^)。一人と一頭でほぼ時間の半分を費やすんだがら、ウィルってすごい。サムの演技もとってもお見事〜〜!!SFホ
  • Good job M
  • 2007/12/16 18:46
公開日 2007/12/14監督:フランシス・フローレンス出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン 他【あらすじ】22012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていることを伝えるのは、通りを走り抜けて
  • 日々“是”精進!
  • 2007/12/16 17:45
「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く演じてきたウィル・スミスが、絶望的な状況を生き抜く
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
  • 2007/12/16 17:45
▼昨日、いつものMOVIX昭島に行き、公開されたばかりのウィル・スミス主演『アイ・アム・レジェンド』を姪っ子と観た。 MOVIXポイントも70Pを超えて、これにて次の映画鑑賞は一回無料で見れるぞい^^ 自らを「私は伝説だ」などとのたまうタイトルなので
  • -
  • 2007/12/16 17:33
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • ★YUKAの気ままな有閑日記★
  • 2007/12/16 16:35
SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ〜ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と闘いながら、愛犬サムとともに3年もの間他の生存者の存在を信じて
  • B級パラダイス
  • 2007/12/16 16:34
平日の公開ということでまわりは仕事帰りの会社員の方が多かったです。一番最後の回ながらわりといっぱいだったかも。
  • 勝手に映画評
  • 2007/12/16 16:27
リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。 物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだ
  • カスピのバカログ2
  • 2007/12/16 15:55
昨日はクラスの友達と「I AM LEGEND(アイ・アム・レジェンド)」見てきた。 10月ぐらいから楽しみにしてたんだけど… 感想ははっきり言ってびっくり だって… ↓開いてね↓ 怖ぇ!! でもいい映画〜みたいな感じですわ。はい。 変なの出てくるし。