スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    ONCE ダブリンの街角で
    0

      2006年/アイルランド
      監督:ジョン・カーニー
      出演:グレン・ハンサード(男・ストリート・ミュージシャン)
         マルケタ・イルグロヴァ(女)
         ヒュー・ウォルシュ(ティミードラマー)
         ゲリー・ヘンドリック(リードギタリスト)
         アラスター・フォーリー(ベーシスト) 
         ゲオフ・ミノゲ(エイモン)
         ビル・ホドネット(男の父親)

      ONCE・・・
      たった一度の出会いで運命を変えてしまうなんて・・・
      なんてすてきな出会いなのだろう!

      冷たい風の吹く駅のプラットホームでおもわず口ずさんでしまう暖かい曲。。。

      ハリウッドのドンパチ派手な娯楽大作が好きな私は、はっきりいって物足りない作品です。でも嫌いじゃないです(支離滅裂だ!?)。ストリート・ミュージシャンが歌う歌詞、メロディーが暖かさを感じるんですよね〜。

      ギターを弾くストリート・ミュージシャンとピアノを弾くチエコからの移民の女性のハーモニーが寒い冬に飲むホット・ココアのような存在でした。

      この2人、最後にはカップルになちゃうのかなぁ〜?!とおもったけど、男には別れた恋人が、女には結婚した相手(子供も)がいたわけで、結局最終的にはくっつくわけではなく、音楽を通してそれぞれが旅立っていくニュアンスの終わり方が余韻を残して良かったのでは・・・

      このストリート・ミュージシャン、見てるうちにだんだんと本気で歌ってる姿がただものではない!とおもったらアイルランド出身の本物のミュージシャンではないか!字幕とはいいつつも流れる歌詞とメロディーに心にしみいるものがありました。。。

      マジで聞き惚れましたよ!


      2008/1/26 映画館にて鑑賞 CDCDCD


      音楽掃除機を引いて街を歩いてる姿、初めてみたわ!







      2008/映画館鑑賞 | comments(4) | trackbacks(19)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >akkyさん、
        そうなんですよ!
        掃除機がペットみたいにひきずってるシーンが、
        なんともかわいかったですね。
        シンプルでしたがそれゆえ温かさの感じる作品でしたね。

        >Puffちゃ〜ん、
        ラストのさりげない別れ方が良かったですよねー。
        へんに男女の関係になってなかったのも良かったのかも。
        私は密かにイクスピアリがシネプレックスにくるのを待っていたんですよ。
        ねらったかいがあったわー(笑)


        管理人
        2008/01/29 8:46 PM
        この映画、イクスピアリにも来たのですねー
        来ると知っていたら待っていたのに。
        アセアセして渋谷まで観に行ったじょ。くっ

        じ、実は、ワタシも思っていたのとちょっと違ったのでした。
        でも、これはこれでとっても良かったでした。
        ラストがね、あの別れ方のさりげなさが好き〜☆
        2008/01/29 6:00 PM
        こんにちは☆

        コメントのお返しが遅れててごめんね、
        この映画、役者さたちも音楽もよくってリアルでした〜♪
        2008/01/28 11:00 AM
        こんにちわー
        掃除機ペットみたいにひきながら歩いてるシーン、かわいかったですよねー
        他の人はなんとも思わないのかよ?と余計な心配をしてしまいました。
        シンプルなのに見終わって心が温かくなるような作品でお気に入りです。
        2008/01/27 10:49 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/774
        ONCE ダブリンの街角で デラックス版(2008/05/23)グレン・ハンサードマルケタ・イルグロヴァ商品詳細を見る 監督:ジョン・カーニー CAST:グ...
        | Sweet*Days** | 2008/09/01 7:57 PM
        2006年 アイルランド 2007年11月公開 評価:★★★★☆ 監督・脚本:ジ
        | 銀の森のゴブリン | 2008/07/07 9:40 PM
        アメリカでわずか2館の公開から口コミで動員数を増やし、最終的には140館での上映となった話題のラブストーリー。ダブリンの街角で出会ったストリート・ミュージシャンと音楽の才能を持つチェコ移民の女性が、音楽を通して惹(ひ)かれ合っていく様を描く。アイルランド
        | サーカスな日々 | 2008/07/07 4:16 PM
        自分の夢とか別れた彼女の事とか、曲で表現 していました。耳をすましていると こんな風に別れたのかとか心象風景が見えてきた。
        | 気ままな映画生活 | 2008/06/14 10:04 PM
        「ONCE ダブリンの街角で」、観ました。 「いつDVDになるんだ」と思って調べたら、まだやっていたので、観ました。 そしたらこれ、今年の...
        | クマの巣 | 2008/03/20 2:30 PM
         ふたりをつなぐ、愛より強いメロディ♪   2月1日、京都シネマにて鑑賞。   非常にシンプル&ナチュラル?な映画でしたね。えぇ〜とシンプルもナチュラルもいっしょ意味ですかね。     あらすじ   ONCE、たった一度の出会いある日
        | 銅版画制作の日々 | 2008/03/14 6:13 PM
        《once ダブリンの街角で》 2006年 アイルランド映画 − 原題 − ON
        | Diarydiary! | 2008/03/11 7:47 PM
        みやっち に貰った1000円チケット+共済割引=800円で観ました♪ (みやっち Thank You〜♪) まっすぐに話しかけてくる彼女。 街...
        | 映画館で観ましょ♪ | 2008/02/03 8:36 AM
        【ONCE】2007/11/03年公開(2008/01/17鑑賞)製作国:アイルランド 監督・脚本:ジョン・カーニー出演:グレン・ハンサード、マルケタ・イルグロヴァ、ビル・ホドネット、ダヌシュ・クトレストヴァ ギターは身体の一部です。セリフはギターのメロディにのせて語りま
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/02/02 10:28 PM
        ダブリンの街角で出会ったストリート・ミュージシャンと チェコ移民の女性が音楽を通して出会い惹かれ合っていく。
        | 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 | 2008/02/02 9:14 PM
        公式サイト シネ・アミューズ イースト/ウエスト、公開4日目初回、ウエスト(129席) ********************************************************************** ...
        | Puff's Cinema Cafe Diary | 2008/01/29 5:52 PM
        いろんな方面から“大絶賛”されている『ONCE ダブリンの街角で』。 歌と恋愛の映画は嫌いでは無いので、とりあえず観てきました。 ★★★ ネタバレ全開で。 ネタバレ なんだろう、どこら辺が素敵なラブストーリーなのかよくわからない。 ひたすら女が悪女に思え、ひ
        | そーれりぽーと | 2008/01/28 10:27 PM
        音楽を通してダブリンの街角で出会った男女の物語です。
        | 水曜日のシネマ日記 | 2008/01/28 10:12 PM
        ふたりをつなぐ、愛より強いメロディ
        | ひるめし。 | 2008/01/28 11:12 AM
        2007年 サンダンス映画祭と、ダブリン国際映画祭で共に観客賞受賞{/hakushu/} もともと、"サンダンス映画祭で、、、"と聞いたら反応せずにいられないわたしだけど、、、、。  制作費わずか約15万ドル(約1700万円)の低予算作品、 全米では5月16日〜たった
        | 我想一個人映画美的女人blog | 2008/01/28 11:01 AM
        今週の平日休みは・・・ マイナー系映画の二本立て。 その1本目は、アイルランド映画・・・ 相変わらずうす曇りなんだよね・・・映画で観るアイルランドって。
        | ひらりん的映画ブログ | 2008/01/28 12:01 AM
        アメリカでわずか2館の公開から口コミで動員数を増やし、最終的には140館での上映となった話題のラブストーリー。ダブリンの街角で出会った...
        | Cinematheque | 2008/01/27 10:47 PM
        {/hiyo_en2/}ここ、ここ。このビルの前で最近、レオス・カラックス監督の新作の撮影があったらしいわよ。 {/kaeru_en4/}えっ、レオス・カラックスが東京を舞台にした映画をつくっているのか。 {/hiyo_en2/}そうらしいわよ。 {/kaeru_en4/}「ボーイ・ミーツ・ガール」と
        | 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2008/01/27 10:44 PM
         『ふたりをつなぐ、愛より強いメロディ 人生でたった一度、心が通じる相手に出会えたら…ストリートから始まるラブストーリー』  コチラの「once ダブリンの街角で」は、音楽を通したたった一度の出逢いを描いた11/3公開となったアイルランド映画なのですが、観
        | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/01/27 6:41 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search