スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    ヒットマン
    0

      2007年/アメリカ
      監督:サヴィエ・ジャン
      出演:ディモシー・オリファント(エージェント47)
         ダグレイ・スコット(マイック・ホイッティア)
         オルガ・キュリレンコ(ニカ)
         ロバート・ネッパー(ユーリー・マルクロフ)

      アクション好きには、アヴェマリアと銃さばきの映像に萌え!



      ドンパチ好きな私としては、たまには頭をからっぽにしてバンバン撃ちまくる映像が見たいので、このての作品はとても楽しかったです。いろいろと難癖つける人はいるとおもいますが、とにかく私は銃撃戦を堪能。

      ヒットマンとして子供の頃から育てられた環境は見れたけど、どうして?といった理由は何も触れられていなく、また組織がどういったものかもよくわからず、謎の部分が多かったけど、まぁ〜このての作品はそんな細かいこと追求するものではないので気にしていません。

      それよりも予告でもバックに流れていたアヴェマリアの曲と激しい銃撃戦の映像が胸打ちました!でも劇中ではあまりなかったのが残念。ほとんどCM用!?

      それでもヒットマンとして行動していく姿にはうっとりでした。銃さばきはあたりまえだけども、行動する範囲の武器の隠し場所や逃げ道の確保など、準備万端なところがさすがでした!

      そして、守ることになったニカにせまられて・・・女にうぶなところがこころをくすぐる・・・きゃぁ〜〜ラブ

      意外と役者陣もけっこうな人たちがそろっていたんですね。ロシア特務機関SFBのユーリ・マルクロフ捜査官。彼・・・ブリズン・ブレイクのティーバックではありませんか!おもわず舌をまわして“お姉ちゃんよぉ〜”といってるのを想像してしまいました!しかも右腕あるじゃん!!なーんてねたらーっ

      そういえばエージェント47のスキンヘッドンもマイケル・スコフィールドに・・・な〜んておもったりして。また、ベリコフの弟はLOSTに出演していた人だし、ニカにいたっては、007シリーズ最新作でボンドガールだそうで!! 先が楽しめそうです。

      ただ・・・エージェント47を追うインターポール捜査官マイク・ホイッテアはローワン・アトキンソンを細くした顔でどうも〜(; ̄ー ̄)...ン?気になってしかたなかったわ汗

      エージェント47はヴィン・ディーゼルが演じる予定だったそうだけど、彼は政策総指揮に収まることになったそうだ。ただ、スキンヘッドならどちらにしろどーでも良かったのかもしれない汗

      ラスト、ニカを見届ける姿がヒットマンらしいのに密かにうけてしまいました。

      2008/4/12 映画館にて鑑賞 銃銃銃

      しかし、暗殺者にしてはあのスキンヘッドにバーコードは目立ちすぎますよね
      2008/映画館鑑賞 | comments(7) | trackbacks(24)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >ゆかりんさん、
        ビジュアル的にドンパチものは好きなんですよね〜(笑)
        薬莢の音とか聞くとしびれちゃうもん〜〜。
        だから中身が薄っぺらでもそこそこ許せちゃう〜〜。
        管理人
        2008/09/11 8:05 PM
        こんにちはーっ!
        私もドンパチは大好きなのでそのへんは楽しめました。
        でも中身がないですねー。
        ま、ゲームを映画化したものだから仕方ないんでしょうけど。
        2008/09/10 1:00 PM
        >rikaさん、
        女にうぶなところがかわいかったですね〜(笑)
        かkっこよかったけど、
        かわいいヒットマンでした。

        >アイマックさん、
        けっこう楽しめましたよね!
        たまにこーいうアクション満載のが見たくなるんですよね〜。
        ドラマで有名な人も出ていて、けっこううけちゃったし(爆)
        管理人
        2008/04/18 9:04 PM
        こんにちは!
        私もアクション好きなので、つっこみどころもあるけど
        楽しめました。
        47のキャラが気にいりました。
        ニカに迫られて注射はひどい・・笑
        海ドラの人も出演していて、みどころ多かったですねえ。
        2008/04/17 12:35 PM
        はじめまして
        本当に、銃をもったら無敵って感じなのに
        女性にうぶなところが私も気に入りました。
        華のあるヒットマンでしたーー。
        rika
        2008/04/15 9:20 PM
        >KOSSYさん
        殺し屋にはアヴェマリア、似合うでしょ〜〜!?(笑)
        「キル・ビル」もそうでしたっけ?
        すっかり忘れてます(汗)

        「萌えよ!ピンポン」見たかったんですよー!
        でも・・・上映時間とかあわなくて。
        個人的にローワン・アトキンソン苦手なので、、、
        ちょっとめんくらいました(苦笑)
        管理人
        2008/04/12 11:54 PM
        殺し屋映画にはアヴェマリアが似合うんでしょうかね〜
        なんだか『キル・ビル』の予告編を思い出してしまいました。あれはよくできてた!
        ローワン・アトキンソン・・・ぷぷぷっ
        そういや『燃えよ!ピンポン』のFBI捜査官もそんな感じだったかも〜
        2008/04/12 11:49 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        『ヒットマン』を観ました世界中のファンに支持されるビデオゲーム・シリーズを、フランスの新鋭ザヴィエ・ジャン監督で映画化した新世代スタイリッシュ・アクションです>>『ヒットマン』関連原題: HITMANジャンル: アクション/サスペンス製作年・製作国: 2007年
        | おきらく楽天 映画生活 | 2009/08/14 12:07 AM
        あらすじ優雅なスタイルと確かなテクニックのプロの殺し屋(ティモシー・オリファント)は、首の後ろのバーコードの刺青から“エージェント47”という名前で知られていた。淡々と殺しを重ねる“47”の前に、ある日ロシア人の売春婦ニカ(オルガ・キュリレンコ)が現れる
        | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/07/06 10:38 PM
        彼女の涙が 彼の閉ざされた心を開く
        | Addict allcinema 映画レビュー | 2009/06/05 3:54 PM
        近々「007 償いの報酬」を劇場鑑賞する予定なので、 関連作として、今回のボンドガールになってる オルガ・キュリレンコ出演の本作を観てみる事に。
        | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/01/29 3:12 AM
        【HITMAN】PG-122008/04/12公開製作国:アメリカ監督:ザヴィエ・ジャン出演:ティモシー・オリファント、ダグレイ・スコット、オルガ・キュリレンコ、ロバート・ネッパー、ウルリク・トムセン 彼女の涙が 彼の閉ざされた心を開く
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/09/10 1:00 PM
        ☆「ヒットマン」 監督:ザビエ・ジャン 出演:ティモシー・オリファント、ダグレイ・スコット、オルガ・キュリレンコ、ロバート・ネッパー、ウルリク・トムセン、ヘンリー・イアン・キュージック 国外追放された僧侶たちが集い作られた闇の組織により、遺伝子操作に
        | りんたろうの☆きときと日記☆ | 2008/05/25 10:23 PM
        「HITMAN」を観てきました〜♪ 幼いときから殺し屋として育てられ、一流の殺し屋になった47(ティモシー・オリファント)は、ロシア大統領を暗殺するミッションを敢行する。一見成功したかに見えたミッションだったが、47は巧妙は罠にはまる・・・ 人
        | 観たよ〜ん〜 | 2008/05/04 3:22 PM
        人気ブログランキングの順位は? 彼女の涙が 彼の閉ざされた心を開く
        | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/04/27 3:41 PM
        レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
        | 20XX年問題 | 2008/04/27 12:47 PM
        監督:ザヴィエ・ジャン 出演:ティモシー・オリファント、ダグレー・スコット、オルガ・キュリレンコ、ロバート・ネッパー、ルリク・トムセン 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) そんなに目立つ殺し屋なんていねえよ!と叫びたくなった。 ガタ
        | デコ親父はいつも減量中 | 2008/04/26 10:52 PM
        「ヒットマン」★★★ ティモシー・オリファント 、オルガ・キュリレンコ 主演 ザヴィエ・ジェンズ 監督、2007年、アメリカ、93分 コードネームはエージェント47、 彼は遺伝子操作によってエリート暗殺者となり 指令を確実にしかも優雅に全うする。 そん
        | soramove | 2008/04/25 11:51 PM
        『Hitman』 『ヒットマン』 人気ゲームを映画化したハード・アクション作 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○ティモシー・オリファント/エージェント47役 主な出演作:「ダイ・ハード4.0」、「ブルドッグ」、「ドリーム・キャッチャー」、    
        | Rusty's Cinema Complex | 2008/04/21 1:13 AM
        冷徹なエリート暗殺者の物語です。
        | 水曜日のシネマ日記 | 2008/04/18 9:51 AM
        人気ゲームの映画化― 最近はそういう映画が多いよねぇ〜【story】優雅なスタイルと確かなテクニックのプロの殺し屋(ティモシー・オリファント)は、首の後ろのバーコードの刺青から“エージェント47”という名前で知られていた。淡々と殺しを重ねる“47”の前に、あ
        | ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/04/17 6:57 PM
        Hitman(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ザビエ・ジャン 出演:ティモシー・オリファント/ダグレイ・スコット/オルガ・キュリレンコ/ロバート・ネッパー/ウルリク・トムセン/ヘンリー・イアン・キュージック 彼女の涙が、彼の閉ざされた心を開く ゲームの
        | 小部屋日記 | 2008/04/17 12:31 PM
        監督 ザヴィエ・ジャン 主演 ティモシー・オリファント 2007年 フランス/アメリカ映画 93分 アクション 採点★★★ 一年以上一緒に働いているにも関わらず、その人がメガネを掛けていたかどうかさっぱり思い出せないほど他人に興味のないたおです。仕事仲間の家族構成
        | Subterranean サブタレイニアン | 2008/04/17 12:38 AM
         『彼女の涙が 彼の閉ざされた心を開く』  コチラの「ヒットマン」は、4/12公開となったイギリスの人気ゲームを映画化したPG-12指定のクライム・アクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  元のゲームは、映画化もされた「トゥーム・レイダー」と同
        | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/04/16 7:29 PM
        大仰なアヴェ・マリアの音楽にのり繰り広げられるアクション映画は、大人気ゲームが原作だ。47は遺伝子操作により誕生した凄腕の暗殺者。ある陰謀で出会った悲しい瞳の娼婦ニカがクールな彼を変えることに。どこか可愛げのあるルックスのオリファントがニカに迫られ、た
        | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/04/15 11:34 PM
        絵を描きたくなりました。 ヒットマン オバカ映画だと思うけど楽しかったです。 映画『ヒットマン』を見ました。 正直いって・・・バカ映画です。 殺し屋ヒットマン、彼がかなり笑えるキャラです。 映画の中ではクールな殺し屋ですがーー バーコドを頭の後ろに
        | shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋) | 2008/04/15 9:20 PM
        『ダイ・ハード4.0』で悪役を演じてたティモシー・オリファントが暗殺者役で初主演している本作。 アヴェ・マリアをバック・ミュージックに、生まれた時から暗殺者となるべき育てられてきた冒頭のシーンは、まんま『ダーク・エンジェル』。 政府の秘密施設内に同じ境
        | honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2008/04/15 7:19 AM
        ゲームが原作のアクション映画「ヒットマン」(HITMAN)を見てきました。 ある組織に殺し屋として育てられた男と、インタ
        | Wilderlandwandar | 2008/04/14 10:11 PM
        スキンヘッドとアヴェ・マリア 【Story】 優雅なスタイルと確かなテクニックのプロの殺し屋(ティモシー・オリファント)は、首の後ろのバ...
        | Memoirs_of_dai | 2008/04/13 11:20 PM
        「ヒットマン」、観ました。 ゲームが原作の、英才教育された殺し屋の孤独な戦いを描くアクション映画です。 あれ、フランスかどっかの...
        | クマの巣 | 2008/04/13 5:56 AM
        俺の背後に立ってバーコードを読むな!
        | ネタバレ映画館 | 2008/04/12 11:46 PM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search