最高の人生の見つけ方


2007年/アメリカ
原題:The Bucket List
監督:ロブ・ライナー
出演:ジャック・ニコルソン(エドワード)
   モーガン・フリーマン(カーター)
   ジョーン・ヘイズ(トマス)
   ビバリー・トッド(バージニア)

金があってもなくても人生の満足度はその人次第。

余命6ヶ月といったら実際は病院のベッドの上で管だらけだろうし、それにスカイダイビングする気力もないだろう・・・自分の場合は。あ、世界旅行ぐらいはしたけどたらーっ

とにかくエドワードとカーターが余命6ヶ月というのに元気すぎだったけど、まぁ〜予告見たときから映画ですから〜とおもってさほど気になりませんでしたたらーっ 反対にこんなに元気だったら本望です。

余談ですがこの間のGWに田舎のおじいさんが100歳(ももじゅ)のお祝いで親戚一同集まって祝ってきました。付き添い人が必要とはいえ、自分で歩いて見て聞いて食べて・・・まだまだ元気ではありますが、エドワードとカーターのように残された人生を個人で楽しむ余裕はもうありません。長生きできることと、余命を宣告され残された命を精一杯生きるのと・・・どちらがいいのか・・・まぁ〜個人次第というか運命としかいいようがないですよね。

エドワードとカーターが棺おけリストを実行していく姿はとても清々しい気持ちで見ることができました。特に金持ちのエドワードは、“世界一の美女にキスをする”とかいった金持ちならではのリストだったけど、実際に実行している姿をみると、それは貧乏でも金持ちでも年老いた者が願うリストだったことに気がついて、なんだかウルウルしちゃいました。

最初は金持ちじゃやなきゃできない世界旅行もありましたが、次第にリストから消されていく項目を見てウルウル。。。。ポロリ

そして目立たなかった!?けどエドワードの秘書、トマスに最後は感動〜。最後というか最初に登山していたのはトマスですよね!?てっきりカーターだとばっかりおもっていました。エドワードとカータがエベレストに悪天候で登れなくて来年〜と言って逝ってしまったので二人の遺灰をエベレストに・・・ですよね!?

なんていい秘書なのポロリ

これでエドワードの遺産をもらってなかったらうらみますわっ!

2008/5/17 映画館にて鑑賞 地球地球地球


やっぱりお金があると、贅沢な世界旅行ができるのはいいですね〜たらーっ
ジジイの3カ条は笑えた楽しい

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2008/05/28 20:00
>ホーギーさん、
質のいい作品でしたね。
わたしは特に最後のほうで、
ひとつひとつ目標が達成されて
消されていくのがじ〜んときました。
人生の筋目にきたら、
もう一度みたい作品ですね。

>ケビンさん、
エベレストに登ってるは、
てっきりカーター!?っておもいましたよね。
でも・・・
その人の姿をみたら・・・
くゥ〜なんていい秘書なの!(涙)
こんばんは、えふさん。

良かったです。
ふたりのやりとりはすごく楽しくいつまでも飽きさせない感じでした。

私も最初の語りがカーターだったので、カーターがエベレストに登ったと思ってましたが。
でもあれっ?カーターが先に死んじゃうの?そしてエドワードも…

主人が死んでからもずっと秘書なんですね。
こんばんは、ホーギーです。
ナルニアへのコメント&TBどうもありがとうございました。
こちらの記事にも遊びに来させて頂きました。
本作は、久しぶりに“質のいい映画”を観たという感じです。名優2人が共演ということで前から楽しみにしていましたが、笑いあり、感動ありの期待どおりのハートフルで素晴らしい映画でした。
特にピラミッドの上でも2つの質問のシーンが印象に残っています。これからも、人生の節目節目で観たくなる映画だと思いました。
なお、TBもお願いします。

ところで、ちょっと宣伝になって恐縮ですが、先日「健康」と「美」を応援するネットショップ「ヘルシーライフde美しいスタイル」をオープンしましたので、よろしかったら、是非、一度覗いてみてください。ご来店を心よりお待ちしております。アドレスはhttp://kenkoumake.web.fc2.com/です。

ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
  • 管理人
  • 2008/05/19 20:42
>migさん、
余命わずかなわりには、
ジャックは腹ぼてでしたが(笑)
押し付けじゃなくて、
さらりとしたところがまた感動しましたよね。

>moriyuhさん、
もうあの秘書はすごくいい人でしたね。
わざわざエベレストまで登っちゃうんだもの!
ビックリして同時に感動でした。

>たかひょさん、
そうですね〜。
カテーテルがはずれたとかで
血だらけの姿はびっくりでしたね。
でもその後も元気そうで〜(笑)
余命6ヶ月の割にヤンチャ放題でしたね。
でもその前の病棟生活や、カテーテルが外れちゃうとか、やっぱり危うい雰囲気なんか出しちゃう演出が絶妙です。
トマスの存在は良かったなぁ。
こんばんは。
TBありがとうございました。
私もお返しいたしました。

>トマスに最後は感動〜。最後というか最初に登山していたのはトマスですよね!?てっきりカーターだとばっかりおもっていました。エドワードとカータがエベレストに悪天候で登れなくて来年〜と言って逝ってしまったので二人の遺灰をエベレストに・・・ですよね!?

そうですね、このシーンはいい意味で裏切られて、良かったシーンですね。

あんな秘書いないですよね?
いいヤツじゃん…ってね。
  • mig
  • 2008/05/18 11:11
えふさん、
おはよ〜♪
コメントありがとう

いいお話でしたね〜
ガンで余命わずかなわりには
とくにジャック太りすぎだけど(笑)

笑いもちりばめてあって最後には涙、、、、
押しつけの感動作じゃないところが良かったナ☆
  • 管理人
  • 2008/05/18 10:29
>ゆかりんさん、
暗そうな話題でしたが、
明るく前向きな姿勢が良かったですね。
トマスはたとえ遺産なんかもらえなくても、
あの働きをしたとおもいますよ。

>0120Blogさん、
モーガン・フリーマンもジャック・ニコルソンも、
スクリーンに映っただけでいい存在感がありますよね。
いい俳優さんです♪
トマスはみんながファンですよね(笑)
えふさん、こんばんは。
モーガン・フリーマンは想像が付くけど、ジャック・ニコルソンの演技は良かったなぁ〜。やっぱ、この人凄いや・・・なんて思いながら観てました。
私もトマス好きに一票入れたいです♪
こんばんは☆
良いお話でしたね〜
余命6カ月だというのに元気なじいさんたちでしたが、暗くなりそうな設定なのに明るくて笑えるところもありました。
トマスは良い秘書ですね。最後はちょっとウルッときちゃいました。
遺産・・・もらえたのかなぁ。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
  • 2009/06/17 08:28
あらすじ仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し無謀にも病院を脱出・・・。感想『
  • サーカスな日々
  • 2008/10/14 02:19
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。病室で知り合った2人が意気投合し、“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き
  • 心の栄養♪映画と英語のジョーク
  • 2008/10/01 23:51
家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、一代で莫大な 富を築いた傲慢で孤独な実業家のエドワード(ジャック・ニコルソン)。対照的な初老の男2人は、 ひょんなことから同じ病室に入院、揃って余命6ヵ月の宣告を受けてしまう
  • Yuhiの読書日記+α
  • 2008/06/15 23:29
 遅ればせながら、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの競演ということで話題になっていたこの映画を観に行ってきました。 けど、観てから気づいたのですが、つい先日見たばかりの「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」とかなり内容が被ってる!! 何も考えずに
  • 銅版画制作の日々
  • 2008/06/05 10:24
ロブ・ライナー監督作品 二大オスカー俳優共演   5月27日、MOVX京都にて鑑賞。主演は大物俳優、ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンという凄い顔ぶれ。そんな二人の共演作、ちょっと気になり観に行きました。 日本語タイトルは「最高の人生の見つけ
  • 蛇足帳~blogばん~
  • 2008/06/04 20:44
Jack NicholsonとMorgan Freemanというベテラン俳優の共演が話題映画、『THE BUCKET LIST(邦題:最高の人生の見つけ方)』を観て来ました。「余命6ヶ月、一生分笑う」というキャッチコピーの付いた感動作ということもあってか、レディースデイだったとはいえ劇場内は8
  • とんとん・にっき
  • 2008/06/02 19:26
主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。アメリカ映画の二大スター、まさに百戦錬磨、芸達者なこの二人のために作られた映画です。一人は、家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた実直な自動車修理工カーター(モーガン・フリーマン)、もう一人は、お
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
  • 2008/05/31 08:26
☆まあ、数々のネット映評家さんたちが、既に多くの賛辞を送っているようなので、私は多くを語らないぞ^^; いい作品だった。 ガン末期の二人の「自由な旅」の物語だ。    ◇   ◇ その「自由な旅」がクローズアップされているが、何よりも、私は、偶然にも
  • シネマのある生活〜とウダウダな日々
  • 2008/05/26 23:06
末期ガンで、余命6ヶ月。 そう宣告されたら、 誰もが後はもう待つだけと思うだろうか? ところがこのふたりの場合、人生は、 終わりを知った瞬間から輝きだした。 それも、今までなかったほど溌剌と!
  • <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅
  • 2008/05/26 20:43
本作品のキーワード : 『 close your eyes and open your mind 』 -live life to the fullest !  【公   開】 2008年 【時   間】 97分 【製 ...
  • りんたろうの☆きときと日記☆
  • 2008/05/26 02:27
☆「最高の人生の見つけ方」 監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー、アルフォンソ・フリーマン、ロイナ・キング 勤勉実直で家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた自動
  • Art- Mill  あーとみる
  • 2008/05/25 09:30
最高の人生の見つけ方 HP http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/ 今日は水曜日。避けているのに何故か水曜日に吸い込まれるように劇場へ。最終時間だけど、かなりの人の入り。女性客ば
  • ★YUKAの気ままな有閑日記★
  • 2008/05/24 15:52
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。どちらも大好きな俳優さんなので楽しみにしていました〜【story】仕事に人生を捧げた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知り
  • 京の昼寝〜♪
  • 2008/05/20 18:00
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 
  • 観たよ〜ん〜
  • 2008/05/20 07:49
「最高の人生の見つけ方」を観てきました〜♪ 強引なやり口で成り上がってきた大富豪のエドワード(ジャック・ニコルソン)と家族思いで真面目な整備工カーター(モーガン・フリーマン)、偶然病室で同室となる。初対面は最悪の二人だったが、徐々に打ち解ける。そん
  • CinemaCollection
  • 2008/05/19 22:44
THEBUCKETLISTこれまでの人生で、やらなかったこと知らなかったこと、足りなかったこと、諦めていたこと、目を背けていたこと忘れていたこと、忘れようとしていたこと全部やるためのこれからの6ヶ月。上映時間97分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2
  • 唐揚げ大好き!
  • 2008/05/19 06:31
  余命6ヶ月、一生分笑う。   ■勤勉実直な自動車整備工と、大金持ちの豪腕実業家。出会うはずのない二人が、人生の最後に病院の一室で出会った。家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)、そして、お金だけは腐るほどあるも
  • 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
  • 2008/05/19 01:18
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営
  • ひらりん的映画ブログ
  • 2008/05/18 23:48
3日連続でナイトショウ観て来たのに・・・ 続けて試写会に行ってきました。。。レビューが溜まってるよーーー。 今回は虎ノ門のニッショー・ホール。 劇場での予告編は何度も観てたので、あらすじはバッチリ。 主演は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン
  • てんびんthe LIFE
  • 2008/05/18 23:02
「最高の人生の見つけ方」試写会 よみうりホールで鑑賞 まあ〜このキャスティング! このテーマとこのキャスティングで既に合格点です。 二人のおじいさんたちは特別にキャラクターを作ったわけでもないだろうし、本当に地のままで映画撮ったといえるような作品。
  • デコ親父はいつも減量中
  • 2008/05/18 22:59
監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド 評価:90点 公式サイト さすがです。 ジャック。ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優の競演に加えて、監督はスタンド
  • CB-Memo
  • 2008/05/18 20:36
余命6ヶ月かぁ。現実的だけど、誰にでも当てはまる現実じゃないよね。 余命もなにも、突然死だってあるわけだし。それにこのお話はとてもおとぎ話的。 一生を金儲けに捧げて来たような大富豪のエドワードと、家族のために整備工場で働き続けたカーター。たまたま同
  • You got a movie
  • 2008/05/18 20:32
監督   ロブ・ライナー キャスト ジャック・ニコルソン      モーガン・フリーマン  ほか  二大オスカー俳優と「スタンド・バイ・ミー」の名匠ロブ・ライナーの素晴らしいタッグによる感動作です。スタンド・バイ・ミー同様に誰もの心に訴える名作として残
  • Diarydiary!
  • 2008/05/18 20:17
《最高の人生の見つけ方》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − THE BUC
  • スワロが映画を見た
  • 2008/05/18 16:32
原題:THE BUCKET LIST 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:97分 監督:ロブ・ライナー 原作:―― 脚本:ジャスティン・ザッカム ...
  • eclipse的な独り言
  • 2008/05/18 14:46
 昔、英語の授業中に「one」という単語を「おね」と発音した友人の顔を見て恥ずか
  • クマの巣
  • 2008/05/18 14:40
「最高の人生の見つけ方」、観ました。 余命をしった老人二人の話で、ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンのW主演映画です。 何...
  • そーれりぽーと
  • 2008/05/18 12:01
久しぶりのロブ・ライナー監督作は、なんとモーガン・フリーマンと、猛獣ジャック・ニコルソンでオサレに泣かせる映画?! 『最高の人生の見つけ方』を観てきました。 ★★★★ 見事オサレに泣かされてしまった。 余命を知った二人の老人が死と向き合う姿を描いた映画
  • タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
  • 2008/05/18 11:39
原題 THE BUCKET LIST 上映時間 97分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/05/10 監督 ロブ・ライナー 音楽 マーク・シェイマン 脚本 ジャスティン・ザッカム 出演 ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ ビヴァリー・ト
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2008/05/18 11:11
自分の死の時期を宣告によって前もって知りたいか、否か? 知った時、果たしてどう生きるか。 この映画の中の統計によれば、95%の人は自分の死期は"知りたくない"んだそうだ。わたしもそうだな。 (でも病気になってしまってからなら知りたいかなぁ?) あと何ヶ月の
  • 0120 Blog
  • 2008/05/18 00:40
余命半年。 アナタがもしそう宣告されたら、残りの時間をどう過ごしますか? それぞれが置かれた状況にもよるのでしょうが、残された僅かな時間をどのように過ごせば良いのか・・・あれこれ考えてしまいますね。 ちなみに、私は “告知” してほしい派です。
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
  • 2008/05/17 23:44
 『余命6ヶ月、 一生分笑う。』  コチラの「最高の人生の見つけ方」は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優2人が共演した5/10公開のヒューマン・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「スタンド・バイ・ミー」、「ア
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2008/05/17 23:30
【THE BUCKET LIST】2008/05/10公開(05/11鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・ライナー出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー