ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
0

    監督:本木克英
    出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋、田の中勇、柳沢慎吾、伊集院光、緒形拳、寺島しのぶ、ソ・ジソブ、佐野史郎、笹野高史、萩原聖人、河本準一、ブラザートム、星野亜希、上地雄輔、中川翔子・・・



    かごめ かごめ かごのなかのとりは

    いついつ でやる

    よあけのばんに

    つるとかめが すべった

    うしろのしょうめん だ〜あれ?




    濡れ女こと寺島しのぶでしたぁ〜。

    ほんとうはパトリック・デンプシーの近距離恋愛が見たかったんだけど・・・いきつけのTOHOシネマズでは上映してくれなかったので鬼太郎を鑑賞。でも意外にも目玉おやじと鬼太郎の哀しい出生の秘密を始めて知って、ちょっともうけもんってかんじでした。しかし鬼太郎には、自分の出生を知って人間と妖怪の間でもうちょっと深く重く悩んではい上がってきて戦う!という構図だったら、物語がもっと深みが増したかもしれませんね〜。でも、もう夏休みか?!とおもうほどお子ちゃまが多かったので汗 物語よりも妖怪たちのキャラクターに重点を置いたのかもねぇ〜たらーっ

    あいかわらずネズミ男は見るからに汚ちゃなくて臭そうだし〜汗 特にオナラで砂かけ婆を助けたときは、マジで息できなかったわぁたらーっ でも大泉洋のねずみ男ははまり役ですなぁ。あとさとりのきゃらもすごく汚ちゃなかったですね〜たらーっ 夜叉はクールでかっこよかったんだけど、出てきた意味がよく解らなかったですね。猫娘や子なき爺、一反木綿、今回の新しいキャラのぬらりひょんや濡れ女など個々のキャラクターが楽しめればそれなりに楽しめた作品でした。

    あ、最後に私のお気に入りは、あのぬぼぉ〜〜とした頑丈なキャラの塗り壁ですウィンク


    2008/7/12 映画館にて鑑賞 おばけおばけおばけ




    つぶやき・・・
    やっぱり鬼太郎よりもパトリック・デンプシーが見たかった〜ハート大小
    2008/映画館鑑賞 | comments(3) | trackbacks(32)
    entry_bottom
    スポンサーサイト
    0
      - | - | -
      entry_bottom
      Comment
      >ゆかりんさん、
      ねずみ男はくさそうでしたね〜(苦笑)
      でもキャラとしてはわりと楽しめましたが。
      全体的に個々のキャラはよかったですね。
      ただ・・・

      他の洋画が上映されているシネコンがあるおおもうと・・・
      悲しかったですね(涙)

      >たいむさん、
      わりとちいさなお子ちゃまが多かったですね。
      おもわず、もう夏休み?!とおもっちゃいました(汗)

      今回は塗り壁のキャラが私的によかったですね。
      穴があいちゃったときにはあせりましたが(苦笑)
      管理人
      2008/07/12 9:43 PM
      こんにちは!
      小さなお友達とその両親に、明らかにウエンツ狙いの女子中高生、純粋な妖怪好き、もしくは水木ファンの熟年世代まで、幅広い世代が集った劇場でしたが、確かに、キャラ第一は間違いなさそうですね〜〜

      塗り壁の活躍が良かったですね!穴が埋まってよかったです(^^)
      2008/07/12 8:22 PM
      こんにちは☆
      ねずみ男の吐く息やおならの時は思わず息を止めてた私です(笑)
      本当に臭そうでしたねぇ。
      そうそうキャラを楽しむのがいいですね。いろんな妖怪たちが出てきてそれだけで楽しめました。

      うちのほうも「近距離恋愛」は上映ナシです、、、
      かなり上映数が少ないです(泣)
      2008/07/12 6:35 PM
      コメントする









      entry_bottom
      Trackback
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック機能は終了しました。
      ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌はWOWOWで鑑賞し 結論は前作より良かったけど最後は展開が読めるね 内容は過去に人間と妖怪の共生から排除された悪霊が カゴメ歌を歌い失踪で捜査して解決の展開だ ぬらりひょん緒方拳は凄く似合って過ぎてて怖かったし 上地
      | 別館ヒガシ日記 | 2009/08/01 2:56 PM
      あらすじ雨のそぼ降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた若い女性が失踪、現場には必ず“銀の鱗”が残されているという怪事件が続発していた。その事件に巻き込まれた女子高生・楓と共に謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、その原因が千年の時を経て蘇った悪霊の仕業である
      | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/05/21 8:29 AM
      何も考えずに観たい映画シリーズの続きです。(笑) そんなのばっかりですね。 2007年に公開された「ゲゲゲの鬼太郎」の続編です。 前作はちょっと面白かったです。 小雨の降る夜に「かごめ歌」を聞いてしまった若い女性が次々と失踪した。 現場には必ず銀色の鱗が
      | 映画、言いたい放題! | 2009/02/25 11:51 AM
      一反木綿はアバヨである必要性はない 【Story】 雨の降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた女性が失踪(しっそう)する事件が続発し、鬼太郎...
      | Memoirs_of_dai | 2009/01/18 4:52 AM
       レイトショーでやっていないので、ポイントで無料券をゲットしてゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌観てきました。しかも午前中しかやっていなかったので、例のごとく代休とっての鑑賞です。
      | よしなしごと | 2008/08/31 3:21 PM
      雨のそぼ降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた若い女性が失踪、現場には必ず“銀の鱗”が残されているという怪事件が続発していた。その事件に巻き込まれた女子高生・楓と共に、謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、その原因が千年の時を経て蘇った悪霊の仕業であることを
      | 映画な日々。読書な日々。 | 2008/08/29 12:33 AM
      ☆なんとも、映評ブロガーの間で、この続編は評判が悪いようなので、見るつもりがなかったのだが、幾つかの事情が重なり、観に行った。 思ったよりかは面白かった。 ネコ娘役の田中麗奈のノリノリ演技がやや影を薄めたが、しょこたんや星野あきが、それぞれ、太ももや
      | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/08/24 8:49 PM
      **************************** 小雨の降る夜、「かごめ歌」を聞いてしまった若い女性が次々と失踪する。鬼太郎(ウエンツ瑛士氏)は、この怪事件に巻き込まれた女子高生の楓(北乃きいさん)と共に調査に乗り出し、その原因が千年の時を経
      | ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2008/08/18 2:05 AM
      お話の始まりは夏らしく怪談ちっくで、 前でも後ろでも「恐〜い!」と子供たちの声。 鬼太郎と仲間たちは前作と同じメンバー+北乃き...
      | 映画館で観ましょ♪ | 2008/08/01 3:50 PM
      観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:本木克英 原作:水木しげる 脚本:沢村光彦 言わずと知れたビッグネーム漫画の実写映画化第二弾。 オモシロかったデス。今回も。前半は。 色んなヒトが扮した妖怪達のメーキャップは前作よりパワーアップしてるし、CG
      | お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/07/26 8:26 PM
      ☆「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 監督:本木克英 出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋、緒形拳、寺島しのぶ、ソ・ジソブ、佐野史郎、笹野高史、萩原聖人、河本準一、ブラザー・トム、星野亜希、上地雄輔、中川翔子 雨のそぼ降る丑三つ
      | りんたろうの☆きときと日記☆ | 2008/07/24 2:10 PM
      呪い歌を巡る悲恋の謎を追う、実写版ゲゲゲの鬼太郎第二弾。
      | 未完の映画評 | 2008/07/23 9:41 PM
         ★★☆☆☆  水木しげるの往年の妖怪漫画を実写映画化した。2作目。 謎の女子高生失踪事件の背後に、 1000年前、人間に殺された妖怪、濡れ女(寺島しのぶ)がいることを つきとめた鬼太郎(ウエンツ瑛士)らは 事件の解決に向け結集する。 子泣き爺(間寛平
      | 富久亭日乗 | 2008/07/23 9:17 PM
      7月18日(金) 15:30〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(シネマイレージ会員ポイント使用) プログラム:700円 『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』公式サイト なんとも説教臭い恋愛映画だ。まあ、子供に「差別はいけない!」と思わせたら、物凄く価値のある作品だが。
      | ダイターンクラッシュ!! | 2008/07/23 12:12 AM
      人気ブログランキングの順位は? 人間になりたかった妖怪の、千年の物語。 それでも、人間を守るのか
      | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/07/22 12:27 AM
      『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “かごめの歌”を聞いた若い女性が失踪する怪事件が連続して発生する。その事件に巻き込まれた女子高生の楓と供に謎の解明の乗り出す事に成った鬼太郎達だが・・・・・・。 コラム
      | 映画と秋葉原と日記 | 2008/07/19 3:39 PM
       今作品は完全オリジナルなんだって千年呪い歌 ってのは 千年前の話で 人間と妖怪が愛し合って結婚して子供も出来てんけど 人間の愚かな考えによって 2人は引き裂かれ、殺されてしまうねん。 そのことに対しての 妖怪の人間への恨み辛みやね前作の鬼太郎とは違
      | HAPPYMANIA | 2008/07/19 3:42 AM
      今週の平日休みは、シネマイレージ6000P目指して、 ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」に。 ここは平日、駐車場が無料なので、時間を気にせず、楽しめるからねっ。
      | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/07/17 3:24 AM
      【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/143a346522aaf4353bbd841e671beaa8 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
      | いい加減社長の日記 | 2008/07/14 7:14 AM
      『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』を観ました水木しげるの同名漫画をウエンツ瑛士主演で実写映画化して大ヒットした『ゲゲゲの鬼太郎』のシリーズ第2弾です>>『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』関連製作年度: 2008年ジャンル: ファミリー/アドベンチャー/ホラー上映時
      | おきらく楽天 映画生活 | 2008/07/13 10:20 PM
      昨年公開された「ゲゲゲの鬼太郎」については記事を見直すと、かなり手厳しい内容を書
      | はらやんの映画徒然草 | 2008/07/13 7:21 PM
      怖さはないが楽しさがある妖怪たちのキャラが人気で、第2弾も安定した作りになっている。テーマは人間と妖怪の共存。千年前の、人と妖怪との悲恋が生んだ呪いに、鬼太郎らが挑む。特別ゲストのソ・ジソプは何のために出てきたのか分からないが、濡れ女役の寺島しのぶは
      | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/07/13 7:04 PM
      鬼太郎は日本が誇るファンタジー!私は応援し続けます(笑)
      | ★Shaberiba ★ | 2008/07/13 6:24 PM
      実写版鬼太郎の第2弾「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」を見てきました。1作目もかなり微妙で今回はどうしようかなぁ、と思ってた
      | Wilderlandwandar | 2008/07/13 4:29 PM
      JUGEMテーマ:映画 2008年7月12日 公開 砂かけ婆と蛇骨婆の"垂れ乳"って・・・吉本新喜劇で桑原和男がやってるのと同じやん! 結構、満足できる仕上がりだった。 前作は2007年4月28日に公開 これは先日のTV放映で鑑賞
      | UkiUkiれいんぼーデイ | 2008/07/13 2:20 PM
       日本  ファミリー&アドベンチャー&ホラー  監督:本木克英  出演:ウエンツ瑛士      北乃きい      緒形拳      大泉洋 【物語】 “かごめの歌”を聞いた若い女性が失踪する怪事件が連続して発生する。 その事件に巻き込まれた一人、女子
      | 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/07/13 11:41 AM
      前作は劇場鑑賞せず、WOWOWで観ました〜(感想は書いてません・汗)今回も観に行く予定はなかったけれど、子どもが急に「怖くて面白そうだから観たいっ」と言い出したので観に行くことに―【story】雨の降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた女性が失踪する事件が続発し、
      | ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/07/13 9:47 AM
      京極夏彦さんは”あれこそが魔物”の頭領でした[E:happy01]気合を入れていたわけじゃないけれど、早めに観ないと「結局、観ない。」で終わりそうな気がしたので初日に鑑賞。目的は、あくまでも京極さん?
      | たいむのひとりごと | 2008/07/12 11:19 PM
      映画「ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」公式サイト Yahoo!映画 - 特集『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 Yahoo!映画 - ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 解説: 漫画家・水木しげるの同名コミックを、ウエンツ瑛士を主演に迎え実写映画化した『ゲゲゲの鬼太郎』の続編。若い女性の
      | 局の独り言。 | 2008/07/12 9:33 PM
      小雨の降る夜「かごめ歌」を聞いてしまった若い女性が失踪する怪事件が続発。 その事件に巻き込まれた女子高生・楓と共に、謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、千年の時を経て蘇った悪霊の呪いが原因であることを知る。 一行は呪いを封印するために旅立つが、事件の裏
      | 象のロケット | 2008/07/12 6:57 PM
      2008/07/12公開 製作国:日本 監督:本木克英 出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋 人間になりたかった妖怪の、千年の物語。
      | 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/07/12 6:32 PM
      ラブよりソウルを見せて下さい。  
      | Akira's VOICE | 2008/07/12 5:06 PM
      TRACKBACK BOTTOM
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>
      PR
      recent_entry
      archives
      RECENT COMMENT
      RECENT TRACKBACK
      LINK
      PROFILE
      MOBILE
      qrcode
      twitter
      2019年映画館鑑賞リスト
      15.アリータ★★★☆
      14.翔んで埼玉★★★★
      13.女王陛下のお気に入り★★★
      12.シティーハンター★★★★
      11.ファーストマン★★★
      0.アクアマン★★★★
      9.メリーポピンズリターンズ★★★
      8.フロントランナー★★★☆
      7.サスペリア★★☆
      6.マイル22★★★★
      5.ミスター・ガラス★★★☆
      4.マスカレードホテル★★★☆
      3.クリード炎の宿敵★★★★
      2.ワイルド・ストーム★★★
      1.ボヘミアン・ラプソディ
      search