スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    レッドクリフ Part 1
    0

      2008年/アメリカ・中国・日本・台湾・韓国
      監督:ジョン・ウー
      出演:トニー・レオン
         金城 武
         チャン・フォンイー
         チャン・チェン
         ヴィッキー・チャオ
         フー・ジュン
         中村獅童
         リン・チーリン   


      亀の甲羅模様は芸術的だった!

      いままで三国志なんてこれっぽっちも興味なかったのでついていけるかどうか心配だったけど、予告であの大群の映像を見せつけられたら見ないわけにはいかないわっ!ってことでアジア映画苦手な私もけっこう楽しみにしていました。

      本屋さんで分厚い三国志を並んでるのを想像すると、見ていてわけわかんなくなったらどうしよう〜なんてちょっと心配して身構えていたんだけども、難しいことは考えず単純に、三つの国が争ってる!ただそれだけだったんですね汗 それぞれの武将の名前は覚えずらかったけどねたらーっ

      でもその分、戦術がすごく面白くて次第にのめり込んで見入ってしまった! 特に盾を使った戦い方が面白かったグッド 「グラディエーター」で盾を上手く使った戦い方があったけど、それとはスケールがまったく違うことに圧倒されちゃったびっくり

      盾がピカピカ光っちゃうなんて、なんて見事な戦術だ!(太陽が出てなかったからどーすんだ?とおもったけどね汗)とそんなことで驚いていたら、今回最大の見せ場である亀の甲羅にたとえた八卦の陣は芸術的に見事な布陣で、まさに一大スペクタル! 10億円の私財を投じたというジョン・ウー監督のこの映画に賭ける熱意が伝わったわ。個々の武将たちの見せ場もあっていや〜ほんとこのシーンは引き込まれたわぁ〜!!

      合戦シーンだけではなく、主要人物たちの絡みも楽しめた〜!孔明と周瑜の琴を弾いてお互いの気持ちがわかるシーンや、周瑜が孫権を虎狩に連れて行って奮い立たせたこととか、面白いエピソードでした。

      また、80万の大群を率いる曹操はどれだけの器の持ち主か?とおもいきや・・・なんだか女目的らしい!?このエロおやじめっ!どんっ となると周瑜と小喬にとって悲しい結末になるのかしら・・・?ケガも心配だし。。。

      上映時間を調べていたらPart1となっていて、じゃ〜Part2があるのか?!っておもっていたので予想していたけど、案の定これから!っていうところで終わっちゃって残念。次はいよいよ赤い壁を舞台にしての攻防戦。なかでも水の戦いでの戦術が楽しみです。この興奮がさめないうちに続きがみたいわっ!



      2008/11/1 映画館にて鑑賞 馬馬馬馬馬



      赤い旗いつ出るかと身構えていたわっ!ハトさん!!

      ぶー日本の戦国時代もこのくらいのスケールで制作されればなぁ。。。

      赤ちゃん難産です!・・・って、誰もが妻だとおもったわよねたらーっ

      遊園地生まれた馬が萌萌(モンモン)には笑った!
      2008/映画館鑑賞 | comments(14) | trackbacks(54)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >Anyさん、
        早く続きが見たいですね!

        ピカピカの盾は素晴らしかったけど、
        曇りや雨だったらどうしたんだろう?っておもっちゃったね。
        そうこうしてるうちに八卦の陣がでてきて、
        すっかり魅力されましたが(笑)
        管理人
        2008/12/06 8:19 PM
        えふさん、こんばんは♪
        八卦の陣の戦闘シーンは見応えありましたね〜
        そうそう、あの盾のピカピカ☆
        ホント太陽が出てなかったからどうなってたんでしょ(笑)

        >このエロおやじめっ!

        同感で〜す!(爆)
        興奮が冷めないうちに後編を観たいですね。
        4月が待ち遠しいわ〜
        2008/12/01 6:08 PM
        >miyuさん、
        マイポケットから10億円だしちゃうなんて凄いですよね〜!
        この作品にそうとう入れ込んでいたんでしょうね。

        >パピのママさん、
        ジョン・ウーワールドが楽しめましたね!
        三国志を知ってる人はあまり評判よくないみたいだけど、
        私は芸術的な戦術と映像でとても満足しました!
        あのハトさんは、ただ飛んでるだけなんでしょうかね?
        伝書鳩!?とか書いてる人もいたし、意味ありげな使い方です。
        もう〜赤い壁の戦い方がすごく楽しみです!

        管理人
        2008/11/07 9:23 PM
        こんばんは、コメントありがとう!
        そう、この映画に史実なんて意味が無いし、求めるものでもないのかもしれませんね。
        ただ単純に、ジョン・ウーの三国志エンターテイメントを頭空っぽにして楽しめばいいのですよね。
        結果はやっぱりハリウッド的でバリバリのCG、あの虎もそうだし、でも兵隊は人民解放軍を使ったというから、いつもの人海戦術だね。
        そうそう、孔明さん難産ですよって、意味ありげなね(笑)
        私は孔明の金城武に萌え〜です。
        でも、小喬のお腹にも赤ちゃんがね、周瑜もパパになるのよね。
        あの最後、孔明が双方陣構える赤壁で、曹操軍の大船団向けて白鳩羽ばたかせて、
        その白鳩の視点で曹操軍の陣中を駆け抜けるシーンは爽快で良かったです。
        ああ、あと八卦の陣もねカンペキ!
        大方自分の予想通りであって、大満足でした。
        2008/11/05 10:20 PM
        10億円ぽんと出せちゃう時点で
        すげぇなぁ〜!って思っちゃうのですが、
        それほどの意気込みだったのですね。
        本当スケール感は充分に感じられましたね〜!
        2008/11/05 9:33 PM
        >ともやさん、
        戦争の影に女あり!なんですかねー?今回も?

        あれ?短剣らしきものを二刀流してなかったけ?
        一瞬だけど見たような気が・・・

        >たいむさん、
        初めて昔の戦い方の意味がわかりましたよ〜。
        あの布陣を見せ付けられて、
        昔の人頭が良かったんだなぁ〜と(笑)
        後編の盛り上がりに期待ですね!

        >ほぐりさん、
        日本の戦国時代はがむしゃらに戦っていそうだけど、
        けっこう頭使ってたんですね〜(汗)

        >ゆかりんさん、
        戦術がなかなか面白かったですよね!
        日本の時代劇をみても、あーいうふうにわかりやすく、
        芸術的にみせてくれなかったから、
        戦術って、こんなにおもしろいんだ!ってよくわかったわ。

        >migさん、
        見る前からPart1だってわかってたから、
        いいところで終わっちゃうんだろうな〜!?
        っておもってたら予想どうり・・・
        でも楽しみだわ♪

        >メビウスさん、
        見るまえはほんとー
        ついていけるかどうかちょっと不安でしたよね。
        でもけっこう解説やら名前の字幕やらがあってわかりやすかったわ。
        おかげでどっぷりとはまりました(笑)
        萌萌には笑っちゃったよねー

        >マリーさん、
        もう2回目ご覧になったんですか〜?!
        いいなぁ〜〜
        難産・・・で馬が出てきたときにはきょとんとしちゃったわ(苦笑)

        >アイマックさん、
        「グラディエーター」よりもスケールでかかったですね!
        なによりも戦術が面白かったし。
        次がまちどおしいですね!

        管理人
        2008/11/05 8:21 PM
        こんにちは!
        戦術、おもしろくて見入ってしまいました。笑
        「グラディエーター」よりスケール大きかったですね。
        大スペクタクルで、ほんとに楽しめました。
        第二部、今から待ち遠しい!!
        2008/11/04 2:26 PM
        こんばんは・・・
        TBさせていただきました。

        私が突っ込もうと思って、ツッコミ忘れてたこと書いて下さってて感激(笑)

        >難産です!・・・って、誰もが妻だとおもったわよね

        はい〜私も思った!

        >生まれた馬が萌萌(モンモン)には笑った!

        うふふ・・私も思わず笑ってました。

        それでも〜とっても楽しめました♪
        明日2回目行くのです〜〜〜。
        マリー
        2008/11/02 10:55 PM
        えふさんこんばんわ♪

        三国志の世界って武将の名前も難しい漢字だし、対立構造も分からないまま観たらいくら超大作でも面白さも半減してしまうのでは?という一抹の不安もあったのですが、一番初めに『1分で分かる三国志の世界』みたいな映像や、登場人物が出て来る度に下に名前が出て来たりという親切設定を見て、久々に字幕最高と思っちゃいましたw

        ※そいえばあの子馬の名前は自分も心の中で笑ってましたねw
        荊州の馬ってみんな萌え〜♪萌え〜♪な名前が付いてるんでしょうか?
        2008/11/02 6:45 PM
        えふさんこんにちは★

        ほんとにもうこれからってとこで続くになるんだもん。
        お預け食らわされて

        ハトがまめでっぽう食らった顔になっちゃったよぉ(古っ)
        お得意の白ハトが今回は活躍してて笑っちゃった☆^^
        2008/11/02 11:40 AM
        こんばんは♪
        私も三国志はあまり知らないので不安だったのですが、結構大丈夫でしたね。
        戦術はなかなか面白かったですね。合戦シーンも迫力があってテンション上がりましたよ〜
        2008/11/01 11:19 PM
        最初の曹操軍の陣形は「錘行」(突撃型ですね)、中村獅童が調練していた雁の陣は「雁行」(弓隊が効果的)と呼ばれており、日本にも伝わって戦国時代などでも活用されていましたよ。川中島でも「鶴翼」(相手を包囲しやすい)が出てきますね。
        ほぐり
        2008/11/01 11:02 PM
        こんにちは!
        「三国志」をあまりご存じない方でも楽しめるのは映像のおかげかな?(^^)
        日本の戦国時代モノでも「○○の陣」とか良く聞きますが、一目瞭然に、しかも芸術的に見せてくれるのは、流石はジョン・ウー監督と思いました。
        駆け引きとか、ヒューマンドラマも面白い三国志。「赤壁の戦い」のクライマックスは、前篇よりも盛り上げてくれることと期待しています!
        たいむ
        2008/11/01 10:49 PM
        こんばんは、えふさん!
        昔の戦争って、女のために…とかそういうの多かったんですよね〜。
        凄いですよね。

        ちなみに今回は武侠映画だから、2丁拳銃はお預けですよね?
        二刀流とかあったのかしらん?
        2008/11/01 10:45 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/867
        ベストセラー「三国志」の存在は知っていたけど 小説も読んでおらず、子供のころに見たアニメと 確か遠い記憶をたどるとNHKで三国志の人形劇を 見ていたぐらいなので…
        | 気ままな映画生活 | 2009/08/19 11:37 PM
         歴史が苦手で三国志にも興味がない。そしてネタもとは忘れてしまいましたが、期待を裏切られた映画ベスト1位か2位にランクインしていたという記事を読んでもう観ないと決めていたんです。でも、他の人のブログを読むと結構評判が良い記事も多くあったので、最終
        | よしなしごと | 2009/01/31 12:27 AM
        □作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part1」□監督 ジョン・ウー □キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー ■鑑賞日 12月14日(日)■劇場 チネチッ
        | 京の昼寝〜♪ | 2008/12/18 12:41 PM
        監督 呉宇森(ジョン・ウー) 脚本 芦葦(ルー・ウェイ) 鄒静之(ヅォウ・ジンジー) 出演者 梁朝偉(トニー・レオン) 金城武 林志玲(リン・チーリン) 張豊毅(チャン・フォンイー) 張震(チャン・チェン
        | 私の研究日記(映画編) | 2008/12/09 12:56 AM
         武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味ないけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき〜 って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったこれが、観に行ってみたら 結
        | HAPPYMANIA | 2008/12/08 5:00 AM
        【RED CLIFF/赤壁】【監・製・総・脚】  ジョン・ウー 【製作国・地域】  アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  【配給会社】      東宝東和...
        | +++ Candy Cinema +++ | 2008/12/01 5:55 PM
        レッドクリフ「赤壁」を見て来ましたPart1、Part2の二部作ですね〜私の大好きな三国志のお話二時間半を超えましたが全然飽きなかったです上映時間も長いとは思わず見るのに夢中これは劇場版で見るべきですよね〜最初は劉備軍の敗走から。趙雲が劉備の1人息子を助ける
        | Sweetパラダイス | 2008/11/27 6:36 PM
        レッドクリフ Part1」★★★☆ トニー・レオン、金城武 主演 ジョン・ウー 監督、2008年、145分 三国志は中学の頃確か 読んだはず、 最近になって読み返そうかと 書店へ行ったら、分厚い文庫が5巻、 その背表紙を見ただけで退散した。 物語の量を考え
        | soramove | 2008/11/24 10:16 PM
        ・レッドクリフ第1部(11月1日より公開 出演:トニーレオン・金城武出演) 三国志の「赤壁の戦い」をモデルにしており、2部構成で今回は前半部分(後半は来年の4月に公開予定) 「赤壁の戦い」のメイン(船を燃やす)は後半部分となるので、今回はそれを際立た
        | 充実した毎日を送るための独り言 | 2008/11/23 2:32 AM
        レッドクリフ Part? 231本目 2008-37 上映時間 2時間25分 監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン ビッキー・チャオ フー・ジュン 中村獅童 会場 TOHOシネマズ府中 評価7点(10点満点)  三国志の
        | メルブロ | 2008/11/22 8:34 PM
        ◆孔明 役の金城武さん(のつもり)金城武さんは、現在公開中の映画『レッドクリフ Part I』に諸葛亮(孔明)役で出演しています。昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。●あらすじと感想
        | yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/11/21 1:25 PM
        レッドクリフ 〜赤壁〜 監督: ジョン・ウー 出演:  トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 公開: 2008年11月 ...
        | 映画@見取り八段 | 2008/11/20 1:32 AM
        試写会っていうのは、日頃自分では観に行かない映画に出会えて、自分の興味が広がった
        | はらやんの映画徒然草 | 2008/11/19 9:18 PM
        ▼動機 今月末期限の無料鑑賞券を使うため ▼感想 つみきみほがでてた。 ▼満足度 −−−−−−− おいとき ▼あらすじ はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を
        | 新!やさぐれ日記 | 2008/11/18 9:41 PM
        ちょっと、今日はこれを書かなければ寝れませんっ!日曜日、レッドクリフを見に行きましたっ!!わたしは、もともと三国志とか詳しくないし そんなに興味もなかったのですが、、、まさるこに誘われて見に行ってみたら・・・、めちゃくちゃ 面白かった!!てゆーか・・・!
        | みかんの部屋 | 2008/11/15 10:04 PM
        西暦208年 長江 赤壁の戦い。
        | 悠雅的生活 | 2008/11/14 11:15 PM
        満 足 度:★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ジョン・ウー キャスト:トニー・レオン       金城武       チャン・フォンイー       チャン・チェン       ヴィッキー・チャオ       フー・ジュン
        | ★試写会中毒★ | 2008/11/14 10:55 AM
        今日は仕事がオフ。水曜なのでレディースデーで混んでいるであろう映画館と思ったけれど、せっかく映画館に行く気分になってるんだから、観に行かないと。。。 新宿ピカデリーで『レッドクリフ Part I』を観てきました。 インターネットカフェから更新しまーす。この
        | cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/11/13 11:40 PM
        『レッドクリフ Part I』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 西暦208年。中国において強大な勢力を有する曹操は、いよいよ劉備、孫権の征討に向け80万の大軍を率いて南侵を開始した。劉備軍はわずか2万人で曹操軍の猛攻に全滅の危機に陥るが。関羽と張飛
        | 映画と秋葉原と日記 | 2008/11/10 5:05 PM
        『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵〜」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・
        | ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/11/10 9:39 AM
        「レッドクリフ Part1」、観ました。 中国の有名な演義な一つ「三国志演義」の映画化! 中盤最大の見せ場である、赤壁の戦いをアジアのス...
        | クマの巣 | 2008/11/09 5:41 PM
        監督:ジョン・ウー  CAST:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 他 西暦208年。中国では絶大な権力を...
        | Sweet*Days** | 2008/11/09 3:47 PM
        原題:Red Cliff 西暦208年、日本なら弥生時代の2〜3世紀、卑弥呼のいた邪馬台国の時代だっただろうか、魏・呉・蜀の三国が覇権を争う『三国志演義』はあまりにも有名〜 後漢時代、河北を平定した曹操(チャン・フォンイー)は、帝国支配の野望、に加えて、も
        | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/11/09 12:01 PM
        曹操の大軍80万に義と知略で立ち向かう劉備軍・孫権軍5万の連合軍、勝機は何処に! 物語:西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。 しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く
        | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/11/06 11:35 PM
             「レッドクリフ Part?」 (2008年・アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) 中国、後漢末期から100年にわたる群雄割拠の時代を記録した歴史書「三国志」。覇権を争う魏、呉、蜀、三国の興亡を描いた全65巻に及ぶこの史書は後年、説話や講談を取り込みながら歴史通俗
        | 好きな映画だけ見ていたい | 2008/11/06 4:30 PM
         新作映画も行きあたりばったりに観ているだけで、今後どのような作品が公開されるか...
        | シネクリシェ2.0 | 2008/11/06 5:55 AM
        中国歴史文学の中でも、汎アジア的な人気を誇る「三国志」中の、前半部分のクライマックス「赤壁の戦い」の映画化。 ジョン・ウー監督が長年...
        | ノラネコの呑んで観るシネマ | 2008/11/05 9:58 PM
        「レッドクリフ」を観てきました〜♪ 今から1800年前の中国、曹操(チャン・フォンイー)率いる魏軍は、その兵力にモノをいわせ隣国を攻撃していた。魏に対抗するため諸葛孔明(金城武)は、呉の国を訪れ周瑜(トニー・レオン)と協力関係を結ぶ事に成功する。魏の軍
        | 観たよ〜ん〜 | 2008/11/05 9:52 PM
        赤壁/RED CLIFF(2008/中国=台湾=韓国=アメリカ=日本)【劇場公開】 監督: ジョン・ウー 出演:トニー・レオン/金城武/リン・チーリン/チャン・チェン/ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/チャン・フォンイー 帝国が、襲ってくる。 信じる心、残っ
        | 小部屋日記 | 2008/11/04 2:12 PM
        『レッドクリフPartI』を観ました『M:I-2』、『フェイス/オフ』のジョン・ウー監督が、三国志の有名なエピソード“赤壁の戦い”を全2部作で描く歴史スペクタクル巨編の前編です>>『レッドクリフPartI』関連原題: REDCLIFF    赤壁ジャンル: 歴史劇/アク
        | おきらく楽天 映画生活 | 2008/11/04 9:20 AM
        三国志をあまり知らずに観ましたが、おもしろかったです。 むしろ知らない分、楽しめたのかもしれません。 公開初日のレイトショー、「映画の日」もあってか満席。 配給がエイベックス?やはり広告・宣伝には抜かりないってこと。 ジョン・ウー監督でトニー・レ
        | future world | 2008/11/03 11:52 PM
        「レッドクリフ」見てきました!! http://redcliff.jp/index.html 混んでたー。 ヽ(`Д´)ノ 一番前の席はやっぱ、目が疲れる。。。 この映画、2部作でした。 次は来年の春・・・。 内容、忘れちゃうよー!! 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
        | +++turbo addiction+++ | 2008/11/03 10:39 PM
         『1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が、今、よみがえる。』  コチラの「レッドクリフ Part I」は、日本でも人気の高い「三国志」の有名なエピソード「赤壁の戦い」を100億円の製作費で映画化した11/1公開のヒストリカル・アクションなのですが、早速観て来ちゃ
        | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/11/03 9:21 PM
        中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの姿を描いた作品です。
        | 水曜日のシネマ日記 | 2008/11/03 6:59 PM
                 信じる心、残っているか。『レッドクリフPartI』監督・・・ジョン・ウー音楽・・・岩代太郎出演・・・トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー 他       
        | purebreath★マリーの映画館 | 2008/11/02 10:48 PM
        レッドクリフ PartI’08:米+中国+日本+台湾+韓国 ◆原題:RED CLIFF/赤壁◆監督: ジョン・ウー「M:I-2」「フェイス/オフ」◆出演: トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン
        | C'est Joli | 2008/11/02 7:26 PM
        【監督】ジョン・ウー 【出演】トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/ビッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チ...
        | シネマをぶった斬りっ!! | 2008/11/02 6:38 PM
        監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、ザン・ジンシェン、バーサンジャブ、フー・ジュン、中村獅童、ヴィッキー・チャオ、リン・チーリン、ヨウ・ヨン、チャン・チェン、チャン・フォンイー 評価:80点 三国志初心者の私にとっては最初の展開が
        | デコ親父はいつも減量中 | 2008/11/02 6:07 PM
        レッドクリフ Part1 を観てきました 三国志での最も有名なエピソードであろう(多分)
        | ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/11/02 3:39 PM
         アメリカ&中国&日本&台湾&韓国  歴史劇&アクション&ドラマ  監督:ジョン・ウー  出演:トニー・レオン      金城武      チャン・フォンイー      チャン・チェン      【物語】  西暦208年。帝国を支配する曹操は、いよいよ劉備軍、
        | 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/11/02 12:51 PM
          ☆公式サイト☆『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国を賭けて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹
        | きららのきらきら生活 | 2008/11/02 11:59 AM
        ジョン・ウー監督が、構想18年、制作費100億、更に10億、自らの資産をつぎ込んで創り上げた最新作はなんと三国志{/ee_3/} 中国、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポールとアジア各国で7月10日から公開中! のきなみ興行成績の記録を更新するほどの大ヒット。 今年の
        | 我想一個人映画美的女人blog | 2008/11/02 10:42 AM
        興奮と退屈が,いったりきたり。
        | Akira's VOICE | 2008/11/02 10:22 AM
        {/hiyo_en2/}何でこんなところにあんなタワーがあるの? {/kaeru_en4/}敵が攻めて来たときに見つけやすいようにじゃないか? {/hiyo_en2/}敵? {/kaeru_en4/}洛陽へ進軍した曹操とかさあ。 {/hiyo_en2/}って、いつの時代のどこの国の話してるのよ。 {/kaeru_en4/}三国志
        | 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2008/11/02 10:05 AM
        三国志を恥ずかしながら良く知りません・・・。知ってから見た方が良いに決まってます・・。以前から三国志を読みたいと思いつつも、壮大な...
        | ポコアポコヤ 映画倉庫 | 2008/11/02 7:49 AM
        好[E:sign01]武侠的古装映画! 試写会で「続くなんて聞いてないよ」とか「なんでそこで終わるんねん」とか文句出て急
        | Wilderlandwandar | 2008/11/02 1:48 AM
        かの有名な「三国志」の中でも最も有名な合戦である「赤壁の戦い」を、ジョン・ウー監督の手により映像化。出演は、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童など。 <あらすじ> 西暦208年。曹操軍に
        | Yuhiの読書日記+α | 2008/11/02 12:53 AM
        この映画の公開をどれだけ待ち望んだことか[E:sign03] 構想18年! 制作
        | 犬も歩けばBohにあたる! | 2008/11/02 12:26 AM
        レッドクリフ Part1 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆アクション映画の詩人ジョン・ウーならではの三国志の世界。金城武の諸葛孔明が魅力的だ。 【80点】  3世紀の中国。80万の大軍を率いて天下統一を目論む曹操に対し、民を思う劉備は、曹操に屈しよ
        | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/11/01 11:12 PM
        【RED CLIFF/赤壁】2008/11/01公開(11/01鑑賞)製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童 帝国が、襲ってくる。信じる心、残って
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/11/01 10:49 PM
        白いハトは今日も元気に”赤壁”の空を舞う。・・ということで、一足先に試写会で鑑賞できて嬉しく思う。字幕作品なのに、いきなり日本語で”三国志”の世界観と”赤壁の戦い”の背景が説明され始めたのには「いった
        | たいむのひとりごと | 2008/11/01 10:39 PM
        本日届いたのは、ジョン・ウー監督が描く三国志映画「レッドクリフ Part I」(原題:赤壁/RED CLIFF)の試写状。 中国の三国時代の歴史を書き留めた「三国志」。 その中でも、長江の赤壁において、曹操軍と孫権・劉備連合軍の間で行われた赤壁の戦いを取り上げた物
        | ともやの映画大好きっ! | 2008/11/01 10:35 PM
        「レッドクリフPartI」を鑑賞してきましたゲームやコミックの題材にもなり、日本でも多くのファンがいる「三国志」から、有名な赤壁の戦いをモチーフに、「フェイス/オフ」「M:i-2」でハリウッドでも成功を収めたジョン・ウーが、故郷、中国に戻り、製作費100億円を
        | 日々“是”精進! | 2008/11/01 10:02 PM
        【38-19-】 公開を心待ちにしていた「レッドクリフ」。 大好きな三国志、しかもそれをジョン・ウー監督が撮るんやから、絶対に期待出来るでしょ{/m_0160/} 比較的早い時期から、予告編は映画館で流れまくっていて、それを見ても、壮大さと美しさが際だっていて、ますま
        | 労組書記長社労士のブログ | 2008/11/01 9:58 PM
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search