WALL・E/ウォーリー



700年後の人類って・・・豚


観たい!とはおもっていたんだけど、公開直前に強烈な腹痛と下痢におそわれピーピーゲーゲとやっちまって3日も会社を休んでました汗 しかも食欲もあまり戻らなかったため、さすがに公開日はシネコン通いは自粛していました。そんなわけでやっと今日観れた!しかも字幕版で。珍しい〜〜!!

でもウォーリーとイヴには吹き替えなんて意味なかったりして。つーか、言葉なんていらなかったわネ!それだけロボットなのにキアヌよりも表情が豊かでかわいかったですね〜。

ゴミを選別してお気に入りを宝箱のようなものに入れているのがまたかわいかったな〜。イヴはちょっと過激的なところがそそりましたねウィンク

人間はどうしたのだろう?とおもっていたら、後半に入って、地球を捨てた人間たちが出てきたのをみたら興醒めしちゃいました〜。 だってどこへでも動くイスに座ったままで、ロボットにお世話になってあ、あんなにメタボだなんてえぇ〜〜〜あせあせ 実際マジで700年後には人間はあんな姿になっていそう。。。

ウォーリーとイヴの交流も良かったけど、未来の人間の姿にショックをうけた作品でした。そっちのほうが印象が大きかったわっ。


2008/12/27 映画館にて鑑賞 パクッパクッパクッ

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2009/01/03 17:38
>ゆかりんさん、
あめでとうございます。

イヴは過激なところが気に入りました(笑)
それでいてかわいいところがあるし。

人間の行く末は、おぞましかったけど〜
こんばんは♪
キアヌよりも表情が豊かで良かったですね(笑)
イヴの過激な所は好きです。
それにしても700年後の人間にはビックリでしたねぇ。みんなメタボかよってね^^;

今年もいろいろとお世話になりました〜
また来年もよろしくお願いしますね。
  • 管理人
  • 2008/12/29 21:21
>ともさん、
あまりにもいたれりつくせりでしたねー。
あそこまでしなくてもいいのに(苦笑)

>にゃむばななさん、
ロボットどうしてでセリフなしで
あそこまで感動をつたえてくれるなんて、
素晴らしかったですね!
人間もみならってほしいです(苦笑)

>メビウスさん、
ロボットでしかも会話がないのに・・・
あそこまで表情豊かで感情を表現してくれることに
なん感動でしたね〜!

ベストテンは〜
他の方は大丈夫なようなので、
たまたま不都合がしょうじたとしかおもえません。
申し訳ありませんでした。
気になさらないでください。
  • メビウス
  • 2008/12/28 21:56
ウォーリーと関係ないですが、ベストテンの記事にコメント入れようと思ったら記事が途中で切れてて下のコメント欄まで進めませんでした。自分だけでしょうか?(汗

後で書けるようになったらまたお伺いします。
えふさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

以前見た某バラエティ番組では、100年後の未来では人間は手足が細長い拒食症のような体系になってる言ってましたが、本作の未来人は全くの逆でしたね。みんなメタボディなのは肥満大国アメリカが抱える問題をそのまま捉えてるようでもありました。

でもウォーリーとイヴのロマンスには自分もハマッてしまいましたねw今年はラブストーリーモノをなんにも観てなかったので、ある意味本作が今年最初で最後の恋愛映画(?)となりました(笑
キアヌより表情が豊かというのはちょっと同感ですね。

というか、ロボット同士の話なのに、セリフがほとんどない映画なのに、ここまでの感動を与えてくれるピクサーの素晴らしさを実感せずにはいられない映画でしたよ。
こんにちは、えふさん♪
あそこまで至れり尽くせりだと、人間ああなっちゃうんでしょうね〜。
ハイテク機器もほどほどに…てすね〜♪

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • のほほん便り
  • 2017/06/22 08:36
旧型・お掃除ロボットと新型ロボットの友情、冒険・活劇物語、と思ってたら、実は恋だったのですね。思わず、目から鱗…「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタントン監督の、ピクサー・アニメ宇宙船で旅する人間達は、全部、ロボットがやってくれるの
  • Addict allcinema 映画レビュー
  • 2009/08/22 04:39
それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―― 【関連記事】 ウォーリー 壁紙1 壁紙2 壁紙3 壁紙4 壁紙5 壁紙6
  • 気ままな映画生活
  • 2009/08/20 00:16
台詞がなくても、孤独というウォーリーの感情表現が 見事でした。しかし、長いこと、無音映画に慣れていない ため苦痛に感じる人もいるでしょうね。 音があることが普通と考えている。
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
  • 2009/08/14 08:48
今日{/kaeru_rain/}も結構雨{/kaeru_rain/}が降っている北部九州地方です(昨日の朝ほどではありませんが{/face_ase2/})。 一昨日の記事でも書きましたが、一昨日から昨日にかけての北部九州地方はヒドい集中豪雨{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}に見舞われました{/hiyo_
  • pure's movie review
  • 2009/05/26 01:38
2008年 アメリカ作品 103分 ウォルト ディズニー配給 原題:WALL・E STAFF 監督:アンドリュー・スタントン 脚本:アンドリュー・スタントン ジム・リアドン CAST【声の出演】 ベン・バート エリサ・ナイト ジェフ・ガーリン フレッド・ウィラード ジョン・ラッ
  • ピースのAMEBLO CANTABILE
  • 2009/05/12 01:10
【WALL・E】 西暦2700年を舞台に地球で一人暮らすロボットの一途な恋を描いた作品。 地球を脱出した人間に700年間置き去りにされて
  • yanajunのイラスト・まんが道
  • 2009/01/31 15:08
◆ウォーリーとイヴ(のつもり)『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。●導入部のあ
  • シネマ親父の“日々是妄言”
  • 2009/01/19 02:00
[ピクサー] ブログ村キーワード   ピクサー久々の新作。「WALL・E/ウォーリー」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。孤独なお掃除ロボットの、とってもカワイイ初恋物語。もお、いじらしくて堪りませんわ!!  人
  • +++ Candy Cinema +++
  • 2009/01/15 15:11
       【WALL・E 】 【監督・原案・脚本】 アンドリュー・スタントン   【日本公開】 2008/12/05    【上映時間】 103分   【...
  • 私の研究日記(映画編)
  • 2009/01/14 09:48
監督 アンドリュー・スタントン 指揮 ジョン・ラセター他 脚本 アンドリュー・スタントン 音楽 トーマス・ニューマン 配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ 公開 2008年12月5日 時間 97分 製作国 アメリカ  京成ローザにて鑑賞(12月13日)。  ゴミ処理ロボ
  • 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版)
  • 2009/01/12 16:57
 映画館で予告編をずーっとやっていて気になっていた『ウォーリー』だけど、案外人気がなかったのか、もうすぐ終わってしまう…ということで、慌てて見に行ってきた。  子供向けと判断されたのか、吹き替え版ばかりで、字幕版の上映館がほとんどなかった。ロボット
  • 映画な日々。読書な日々。
  • 2009/01/07 23:47
29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大好きなミュージカル映画『ハロー・ドーリー!』のビデオで男女が手を握るロマンチックなシーンを見ては人恋しさを募らせてい
  • 新!やさぐれ日記
  • 2009/01/02 20:42
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー
  • ★試写会中毒★
  • 2009/01/02 05:03
☆ EL JARDIN SECRETO  満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:アンドリュー・スタントン 吹き替え:ベン・バート       エリッサ・ナイト       ジェフ・ガーリン、他 TIFF 特別招待作品
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2008/12/31 22:43
【WALL・E】2008/12/05公開(12/30鑑賞)製作国:アメリカ監督:アンドリュー・スタントン声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラードジョン・ラッツェンバーガー、キャシー・ナジミー、シガーニー・ウィーヴァーまるでアイ・アム
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2008/12/30 18:30
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作{/m_0146/} 前にも言ったけど ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き{/heart_orange/} 【ウォーリー】 ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。 気に入った
  • ダイターンクラッシュ!!
  • 2008/12/30 11:53
12月7日(日) 21:30〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:600円(買っていない。小ぶりで貧弱、いつものピクサー。) 『WALL・E/ウォーリー』公式サイト ピクサーの大人も子供も安心して見る事のできる手堅いアニメーション。 WAL
  • 心のままに映画の風景
  • 2008/12/29 23:53
西暦2700年の地球。 宇宙に逃れた人間が残したゴミを、 700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。 ある日...
  • ミチの雑記帳
  • 2008/12/29 20:18
映画館にて「WALL・E / ウォーリー」 ディズニー/ピクサー製作のファンタジーアニメーション。 おはなし:西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという
  • パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
  • 2008/12/29 17:02
ディズニー/ピクサーの待望の新作は、未来の地球が舞台。人類の消えたその場所で、孤独にゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E” そんな彼の愛と冒険の物語が、切なくも温かい、懐かしくも新しい不思議な世界へあなたを誘います。 物語:人間たちが見捨て
  • みかんの部屋
  • 2008/12/29 15:50
 早速 見に行ってきましたー ディズニー映画は大好きです。 ほとんどDVD持ってます。 チェック:西暦2700年の荒廃した地球と広大な宇宙を舞台に、独りぼっちで地球に残された“地球型ゴミ処理ロボット”WALL・E(ウォーリー)の恋と冒険を描くファンタジーア
  • 5125年映画の旅
  • 2008/12/29 08:30
遥か未来。地球はゴミが溜まり過ぎて生物が暮らすことが出来なくなり、人類は地球を捨てて宇宙に旅立っていた。人類がいなくなって700年。ゴミ処理ロボットのウォーリーは、たった一人で地球のゴミを処理し続けていた。そんなウォーリーにはいつしか感情が芽生え
  • cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
  • 2008/12/29 02:40
この土日が珍しく、仕事が休みで連休なので、家にこもってDVD鑑賞に明けくれようかと思ったので、昨日の夜は仕事が終わったその足で、新宿ピカデリーで『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 公開初日だからどうかなーとは思ったけれど、激混みすることもなかったの
  • 映画君の毎日
  • 2008/12/29 02:34
●ストーリー●西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2008/12/29 00:39
ウォーリーと言っても、あのメガネでシマシマの服の人ではない。 「Waste Allocation Load Lifter Earth-Class」の頭文字をとったウォーリーは、ピクサー...
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
  • 2008/12/28 23:16
☆仕事が年末に向けて異常に忙しい。  本来なら公開日(金曜)に観に行きたかった『ウォーリー』だが、日曜にやっと見られそうだったが、日曜も出勤となり、でも、おかげで、土曜が早くあがれて、レイトショーを鑑賞できた^^  ちなみに、明日の出勤も、午前10:
  • みんなシネマいいのに!
  • 2008/12/28 22:46
 人類のいない地球で700年もの間働き続けるゴミ処理ロボットのウォーリー。 長い
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2008/12/28 21:40
【監督】アンドリュー・スタントン 【声の出演】ベン・バート/エリッサ・ナイト/ジェフ・ガーリン/フレッド・ウィラード/マッキントーク/ジ...
  • ポコアポコヤ 映画倉庫
  • 2008/12/28 19:14
子供から大人まで誰でも安心して見れて、淡い恋愛物語+地球や環境の事について描かれている、とっても良い内容の映画。しかしながら、私は...
  • 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
  • 2008/12/28 17:49
公式サイト。アンドリュー・スタントン監督、 フレッド・ウィラード。29世紀、金属廃棄物を立方体に固めて積み上げたスカイスクレーパーが林立している。まるで金属の蟻塚のようだ。その蟻の役割をしているのがたった1台残った廃棄物処理ロボット、ウォーリー。WALL・E
  • いい加減社長の日記
  • 2008/12/28 17:29
金曜日公開の「WALL・E/ウォーリー 」をレイトショーで。 ピクサーにはずれはなさそうだから、楽しみにしてました^^
  • Memoirs_of_dai
  • 2008/12/28 17:16
ツンデレとダメ男ロボットを通しての人類への警告 【Story】 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“...
  • 唐揚げ大好き!
  • 2008/12/28 16:36
  それは、700年の孤独が生んだ<<奇跡>>――   ■人間たちが見捨てた、29世紀の地球。そこに、700年もの間、ひとりぼっちで働き続けるゴミ処理ロボットがいた。名前は、”ウォーリー”。長い年月の中で、いつしか”感情”が芽生えた彼は、ゴミの中から
  • UkiUkiれいんぼーデイ
  • 2008/12/28 16:17
JUGEMテーマ:映画 2008年12月5日(金) 公開 先割れスプーンはスプーンなのかフォークなのか・・・?(byウォーリー) 小2の娘も楽しみにしていたこの映画を観てまいりました! いやぁ〜実に良かったです!!! これね、特に前半はほとんどセリ
  • めでぃあみっくす
  • 2008/12/28 16:08
まるでロボット版『小さな恋のメロディ』を見ているようでした。アナログでドジで純粋で愛くるしいウォーリーと、デジタルで優しくてしっかり者のイヴの愛に号泣しました。個人的にはこれまで見たディズニーピクサー作品の中では最高傑作と思える映画です。感動的なセリ
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2008/12/28 15:21
評価★★★★★ 映像は、もはや実写なみ! 遂にココまで来たかという印象だ。
  • たいむのひとりごと
  • 2008/12/28 14:16
Waste(ゴミ)Allocation(配置)Load(積載)Lifter(運搬機)Earth−Class(地球型)・・で、WALL・E/ウォーリー、だそうだ。ぶっちゃけただの”ゴミ処理ロボット”なん
  • そーれりぽーと
  • 2008/12/28 14:05
子供の頃に夢中になってた『ショート・サーキット』の“No.5”と、『E.T.』を思い出させるフォルムのロボットが主人公のピクサー映画最新作。 字幕版での上映館を探して『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 ★★★★★ 意思を持ったロボットの感動ものと聞くと真っ
  • Men @ Work
  • 2008/12/28 14:05
 ディズニー&PIXARの最新作、「WALL・E/ウォーリー」です。日本での公開は12/5ですが、一足先に米Amazonで購入したBlu-rayディスクで観賞しました。日本語字幕はついていませんが、私レ...
  • ともやの映画大好きっ!
  • 2008/12/28 13:48
(原題:WALL-E) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) 「バグズ・ライフ」と「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタントン監督の、ピクサー・アニメ最新作。 地球に取り残された掃除用ロボットの淡い夢が叶うまでを描いた、ハートウォーミ
  • 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
  • 2008/12/28 11:59
原題:WALL・E Wall-Eとは"Waste Allocation Load Lifter-Earth Class"のこと、ただのゴミ処理ロボットではない〜切なくも微笑ましいウォ〜リィーとイ〜ヴァの恋の物語〜 地球上のゴミをひたすら集めてはパックして塔に積み上げる、それがゴミ処理
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
  • 2008/12/27 21:59
 『それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―』  コチラの「WALL・E ウォーリー」は、29世紀人類が見捨てたゴミだらけになってしまった地球を、700年もの間、たったひとり?で働き続けたゴミ処理ロボット”ウォーリー<WALL・E>”の冒険を描いた12/5公開のハートフ