スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    ワルキューレ
    0

      2008年/アメリカ・ドイツ
      監督:ブライアン・シンガー
      出演:トム・クルーズ
         ケネス・ブラナー
         ビル・ナイ
         トム・ウィルキンソン
         カリス・ファン・ハウテン
         トーマス・クレッチマン
         テレンス・スタンプ
         クリスチャン・ベルケル
         エディ・イザード


      カバンから目を離すな!
      トムちゃんがドイツのナチ時代の映画主演ってのも、なんだか最初はぴ〜んとこなかったし、あまりいい評判も聞こえてこなかったので期待したなかったんだけど、物語的にはけっこうなサスペンスじたてになっていて終始スリリングな展開と緊張感があって面白かったです。でも実話なんだってねー恐ろしや〜冷や汗

      出てくるおっさんたちがみ〜んな眉間にしわをよせて怖い顔しているし、音楽もけっこう緊迫感のあるかんじで、思い起こせばヒットラーの最後なんてどーなったかまったく記憶にないというか知らなかったので汗、すごい緊張感をもって見ていました。

      まぁー、トムちゃんの映画だからラストは良かった良かったで終わるとばっかりおもっていたけど、、、ちょっと・・・いやけっこうショッキングなラストでした。。。特にトムちゃんの秘書をしていた人が、トムの前に立ったのには驚きと上司思いの部下に胸がいっぱいになっちゃった。。。悲しい この秘書が、一番印象に残った人物でした!

      あとカバン!!みんな似たようなカバンを持っていたので、絶対自分のカバンを見失うとおもっていたのでハラハラドキドキでしたね!!もうこのシーンは、秘書同様カバンから目が離せなかったわっ!たらーっ


      2009/3/20 映画館にて鑑賞 カバンカバンカバンカバン
      2009/映画館鑑賞 | comments(9) | trackbacks(54)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >ゆかりんさん、
        ラスト・・・
        秘書くんが・・・おおわずうるっときちゃいましたね(涙)

        >にゃむばななさん、
        こんなにドキドキするものだとおもってなかったので、
        面白かったですね〜。

        >KGRさん、
        ヒトラーは悪運がほんと強いですね(苦笑)
        信じられない。。。

        >なぎささん、
        カバンが動かされなければね〜。
        カバンの動きに右往左往して見てましたね(苦笑)

        >migさん、
        あの場所はほんとに起こった場所だったんですか〜。
        よけい悲しくなっちゃいますわ〜。。。

        >ともやさん、
        歴史の授業では教えてくれないところが
        いい意味で面白かったですね。

        >メビウスさん、
        シュタウフェンベルク大佐の存在をいままで知らなかったので、
        そういった意味では知ることができて良かったです。
        奥さんがついこの間亡くなったことを知って驚きました。

        >まりっぺさん、
        カバンは何処〜(爆)
        管理人
        2009/03/28 4:52 PM
        カバンの行方にはハラハラドキドキしましたよね。
        2009/03/28 12:08 PM
        えふさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

        ヒトラーの独裁政権のことやユダヤ人の迫害といった出来事は自分も学生の頃歴史の教科書などで知り得ましたが、シュタウフェンベルク大佐のような歴史の影で英雄視されている人物などは全く知らなかったので、その点を知っただけでも観た価値は十分あったかと思います♪

        暗殺計画を企てた人達の末路は、ヒトラーの非人道的な行為から考えればとても絶望的なものですし、シュタウフェンベルク大佐の結末も予想は出来ましたけど、彼の家族は無事だったというのをラストに聞けて自分はホッとしてしまいました。
        2009/03/24 8:51 PM
        こんばんは、えふさん♪
        これ実話っていうのが凄いですよね〜。
        こういうのは歴史の授業じゃ教えてくんないですからね〜。
        しかも音楽がドキドキを盛り上げてくれるし、かなり面白かったですわん。
        2009/03/22 6:04 PM
        こんばんは、えふさん☆

        あのラスト!悲しくなっちゃいましたよ〜
        あの最後の場所は実際に、起こった場所なんですってね!
        なんだか事実だと思うとよけいに身に染みます。。。
        2009/03/21 10:29 PM
        えふさん こんばんは〜☆

        あのカバンがせめてヒトラーの足元にあったらね〜。
        あのカバンの前にいた人たちは死んだみたいですから。
        しかも、爆弾をセットする時も慌ててましたよね。
        一つ一つの準備が予定通りにいっていたら絶対、暗殺成功してたでしょうね。
        でもこういうことが実際にあったってことを知っただけでも勉強になりました。
        2009/03/21 7:17 PM
        TBありがとうございます。

        机の下でのカバンの顛末も本当の話のようですね。
        Wikiで爆破直後の写真を見ると、
        ヒトラーはよくよく悪運が強いと言うか、
        このほかにも間一髪で助かっているようです。
        2009/03/21 6:13 PM
        結果が分かっているとはいえ、どこで作戦がバレるのか、どこで形勢が逆転してしまうのか、ハラハラドキドキものでしたよ。
        トム・クルーズもこういう作品に数多く出演してほしいですよね。
        2009/03/21 6:12 PM
        こんにちは♪
        そーそ、カバンから目が離せませんでしたよー(笑)
        トムの新作というだけでテンション上がりましたが緊張感があって面白かったです。
        ラストはうるっときましたねぇ。秘書くんがトムの前に立った時は私も同じ気持ちでしたよ。
        2009/03/21 5:51 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://peko.jugem.cc/trackback/903
        第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンス。監督はブライアン・シンガー、出演はトム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプ他。 <あらすじ> 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で
        | Yuhiの読書日記+α | 2012/10/20 11:09 PM
        祖国を救うために戦う・・・それが、全てを犠牲にする選択だったとしても。
        | Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/28 5:07 PM
        クリント・イーストウッドの『グラン・トリノ』はとてもいい作品だ.ストーリーはむしろ単純だが,作りがとても丁寧で,2時間完全にイーストウッドの世界に引き込まれる.民族・人種問題など多様な社会的現実が豊富に織り込まれていて,含蓄が深い.しかしこの映画のコ
        | ペガサス・ブログ版 | 2009/05/08 12:45 AM
        ▼動機 この頃流行の実話物 ▼感想 「へぇ〜」 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40
        | 新!やさぐれ日記 | 2009/04/19 5:14 PM
        期待値: 82% 歴史ものサスペンス・アクション映画 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・
        | 週末映画! | 2009/04/12 7:43 PM
         最近忙しく、ブログを書く暇がない・・・。今回のワルキューレでも観てきてから記事にするまで2週間も経ってしまった。う〜ん、だから感想も薄味です。。
        | よしなしごと | 2009/04/12 2:26 PM
        第二次世界大戦中に実際に起きたヒトラー暗殺計画を基にヒトラーを暗殺 することでドイツを救おうとする将校が同志らとともに計画に邁進していく 様を描いたサスペンス。第二次世界大戦下、各方面での攻勢が頓挫し、連合軍の反撃が始まり劣性に 立たされ始めたドイツ
        | だらだら無気力ブログ | 2009/04/06 12:18 AM
        製作年度 2008年 原題 VALKYRIE 製作国・地域 アメリカ/ドイツ 上映時間 120分 脚本 クリストファー・マッカリー 、ネイサン・アレクサンダー 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/トーマス・クレッチ
        | to Heart | 2009/04/03 2:09 AM
        「ワルキューレ」★★★☆ トム・クルーズ 主演 ブライアン・シンガー 監督、2008年、120分、アメリカ、ドイツ 「ドイツ帝国の全部が ヒトラーを支持して居たわけではない、 歴史に埋もれた真実の片鱗を知る」 第二次世界大戦時に実際にあった ヒトラ
        | soramove | 2009/04/02 7:33 AM
         ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを演じた
        | 銅版画制作の日々 | 2009/03/31 6:31 PM
        「ワルキューレ」、観ました。 第二次世界大戦中、ドイツのシュタウフェンベルク大佐は激しい戦いを経て、一つの決意をする。ドイツと世...
        | クマの巣 | 2009/03/31 2:52 PM
        □作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・
        | 京の昼寝〜♪ | 2009/03/31 12:10 PM
        今週の平日休みは・・・ 久しぶりにラゾーナ川崎の「109シネマズ川崎」で鑑賞。
        | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/03/31 3:26 AM
        ワルキューレ (ドイツ語:Walküre、「戦死者を選ぶ者」の意) 北欧神話に登場する複数
        | ヤジャの奇妙な独り言 | 2009/03/31 12:04 AM
        「ワルキューレ」を観てきました〜♪ WWII末期、アフリカ戦線で負傷したシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、トレスコウ少将(ケネス・ブラナー)、オルブリヒト将軍(ビル・ナイ)が中心となっているレジスタンスのメンバーにスカウトされる。同士の
        | 観たよ〜ん〜 | 2009/03/30 10:36 PM
        [史実][サスペンス?][ヒトラー暗殺][実写][洋画] 第二次世界大戦時のドイツ。国内にもヒトラーの独裁政権の崩壊を画策する者達がいた。 その1人、シュタウフェンベルク大佐は、国内の有事の際に反対勢力を鎮圧するワルキューレ作戦を利用して、ヒトラーの暗殺後に
        | シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 | 2009/03/30 7:08 PM
        Valkyrie(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・製作: ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トーマス・クレッチマン/テレンス・スタンプ 作戦は10分。 その瞬間に、世界は
        | 小部屋日記 | 2009/03/29 9:57 PM
        監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン 評価:83点 第2次世界大戦末期にドイツで実際に起きたという、ヒトラー暗殺未遂事件を映画にし
        | デコ親父はいつも減量中 | 2009/03/29 7:34 AM
        「ワルキューレ」は第2次世界大戦のナチスドイツでヒトラー暗殺計画を企てた幹部たちのワルキューレ作戦の全貌を描いた実話の歴史ストーリーである。第2次世界大戦でヨーロッパを恐怖に陥れたヒトラーの暗殺計画の中でも大規模な暗殺計画には祖国ドイツを愛した人たちの
        | オールマイティにコメンテート | 2009/03/29 1:37 AM
        ドイツ人将校をトム・クルーズが?ってことは英語で?? なーんて懐疑的に観始めた本作。 でも、そんなことはすぐに気にならないくらい緊張感のある展開で、すぐにストーリーに引き込まれた。 特にミッションが開始されてからの緊張感は物凄くって、手に汗握りながら
        | honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2009/03/28 11:42 PM
        [ワルキューレ] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年26本目(24作品)です。 この作品は、第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです。 戦地で左目、右手の指、左手の薬指と小指までを
        | 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/03/28 12:20 PM
        監督    ブライアン・シンガー キャスト  トム・クルーズ       ケネス・ブラナー       ビル・ナイ  実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にしたドキュメンタリーと言える映画。ワルキュール作戦という作戦自体は暗殺の計画をさすものでは無く、ド
        | You got a movie | 2009/03/27 11:31 PM
         久しぶりに映画館に行って来ました。観て来たのはブライアン・シンガー監督&トム・クルーズ主演の『ワルキューレ(英題:VALKYRIE)』、第二...
        | 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/03/25 9:36 PM
        Valkyrie ってマクロスのやつ(違)
        | ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2009/03/25 12:29 PM
        作戦は「10分」一線を越えたミッションに世界が委ねられた。 ワグナーの旋律「ワルキューレ」が死者の中から“勇者”を選択する。 物語:国家に忠誠を誓ったドイツ人将校シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラーの独裁政権に良心を
        | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2009/03/25 1:42 AM
        【監督】ブライアン・シンガー 【出演】トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トー...
        | シネマをぶった斬りっ!! | 2009/03/24 8:31 PM
        Valkyrie 2008 アメリカ ドイツ 2009年3月公開 試写会鑑賞   20日から公開の作品を一足先に試写会にて鑑賞。公開前ですが、「ブロガー試写会」の枠で当選したので、普通に感想書いちゃいますね。 舞台は第2次大戦中のドイツ。祖国ドイツを愛する軍人シュタウ
        | Andre's Review | 2009/03/24 12:39 AM
        ワルキューレ ’08:米・ドイツ◆原題:VALKYRIE  ◆監督:ブライアン・シンガー「スーパーマン リターンズ」「X-メン」「X-MEN2」 ◆出演:...
        | C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/03/22 11:50 PM
        筆者にとっては「2008年期待度ランキング」以来長きに待たされた待望の鑑賞である。 ワルキューレ(直訳すると「戦死者を選ぶ者」の意)といえばワグナーである。が、ブラームス信者の筆者からは、実はクラシックでは一番遠くにいる存在だ。リヒャルト・ワグナーに
        | 利用価値のない日々の雑学 | 2009/03/22 10:12 PM
         昨日は海から早くに帰ってきて、梅田のロフトで先輩夫妻の愛娘の出産祝いを買い物、大きな荷物を抱えて梅田を歩いていたら、やたらとすれ違う人にじろじろ見られて、そして目を逸らされて、そしてぶつからないようにあからさまに避けられて・・・。 そういえば海帰り
        | 労組書記長社労士のブログ | 2009/03/22 7:08 PM
        ワルキューレの感想 サスペンスでありながら、結末はわかっている映画というわけで、普段の最後どうなるんだろうというドキドキ感は当然な...
        | エンタメ日々更新 | 2009/03/22 6:49 PM
        (原題:VALKYRIE) 【2008年・アメリカ/ドイツ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第二次大戦中に起こった実話を元に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱いて反乱分子となったドイツ将校が、同志と手を組み、ヒトラー暗殺計画に及んでいく過程とその顛末を描いたサスペ
        | ともやの映画大好きっ! | 2009/03/22 5:36 PM
         アメリカ&ドイツ  サスペンス&ドラマ  監督:ブライアン・シンガー  出演:トム・クルーズ      ケネス・ブラナー      ビル・ナイ      テレンス・スタンプ 【物語】  第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失
        | 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing | 2009/03/22 2:40 PM
        映画ワルキューレの感想  史実をもとにしているということで、計画が失敗することは...
        | 映画どうでしょう | 2009/03/22 2:05 PM
        実話という事だけで、全く予備知識無く見ました。この事件のことを知らなかったので、ドキドキハラハラしながら、結構面白く見ました。4つ...
        | ポコアポコヤ 映画倉庫 | 2009/03/22 9:06 AM
        本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺
        | はらやんの映画徒然草 | 2009/03/22 7:30 AM
        ☆MOVIX昭島は盛況で、『ワルキューレ』の、朝から3回目の上映も満員だった。  私は、本日、もう一本観たいので、短めの感想です^^  と言いましょうか、私はいつも、「完成度の高い作品には語ることが少ない」と言ってるので、その通りの意味です^^  完
        | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2009/03/22 12:21 AM
        ナチスドイツ系映画おたくで、クレッチマンファン としては外せない、ワルキューレ(原題:Walküre/VALKYRIE)
        | Wilderlandwandar | 2009/03/21 11:55 PM
        10分間に全てを賭けた作戦遂行のシーンはけっこうドキドキします。 ヒトラーの独裁政権下に軍部でこういう反乱分子が動いていたこと自体知らんかった。 史実として作戦が失敗するのは分かっていても、体制に立ち向かった男たちの姿を描いて見せるというのはい
        | CHAOS(カオス) | 2009/03/21 10:35 PM
        試写会で みてきました。「ワルキューレ」公式サイト実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした戦争サスペンス。久しぶりのトムちん、トロピック・サンダー以来だしてかソレをカウントしていいのか^^;制服似合うし、楽しみにしてました〜で、なんか・・なんていうか
        | かいコ。の気ままに生活 | 2009/03/21 8:38 PM
        ●「ワルキューレ VALKYRIE」 2008 アメリカ MGM Pictures,United Artists,121min. 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン他 私は戦記ものが好きで、WOWOWでも時々
        | 映画!That' s Entertainment | 2009/03/21 8:03 PM
        第二次大戦時、ヒトラーを暗殺しようとした計画は、少なくとも43回計画されたと言われています。これは、その一つで、最後に企てられた暗殺計画を元にした映画。タイトルの“ワルキューレ”とは、本暗殺計画の名称ではなく、クーデターへの対処計画として元々存在してい
        | 勝手に映画評 | 2009/03/21 7:34 PM
        JUGEMテーマ:映画 2009年3月20日(金) 公開 ★★★★★ 軍服にアイパッチのトムに萌える 星5っつ! 「そぉーとぉー!!!」「なんだね、吉田くん」 しっかし、悪党っちゅーのは死なんなぁ〜。 なんとこの暗殺計画以前にも40回を越える
        | UkiUkiれいんぼーデイ | 2009/03/21 7:12 PM
        今度のブライアン・シンガー監督作は、ヒーローものからがらっと変わってヒトラー暗殺を描いた実話サスペンスもの。 『ユージュアル・サスペクツ』と、トムちんの『ミッション・インポッシブル』が融合したような妄想で期待していた『ワルキューレ』を観てきました。 ★
        | そーれりぽーと | 2009/03/21 7:04 PM
        失敗は成功のもと。  
        | Akira's VOICE | 2009/03/21 6:42 PM
        少なくとも43回は企てられてきたというアドルフ・ヒトラー暗殺計画。その中で最大で最後の暗殺計画がこのワルキューレ作戦だそうです。史実を描いた映画ということで、ヒトラーの結末が有名なためにこの作戦の結末も分かっているはずなのに、それでも全身で感じてしまう
        | めでぃあみっくす | 2009/03/21 6:16 PM
         『ワルキューレ それは女神の名を冠した「作戦<ミッション>」』  コチラの「ワルキューレ」は、紆余曲折を経て3/20に公開されたトム・クルーズ主演のサスペンス・アクション超大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪歴史にその名を刻む独裁者ヒトラーの
        | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/03/21 6:14 PM
        今週は、3本も観たい映画が公開されるんだけど。 とりあえず、キャンペーンの対象作品ということで、「ワルキューレ 」を選択。 昼間、お墓参りに行って疲れた中、レイトショーにテクテクと。 「UCとしまえん 」は、ちょっと多めかな。 「ワルキューレ 」
        | いい加減社長の日記 | 2009/03/21 5:51 PM
        「ワルキューレ」を鑑賞してきましたトム・クルーズと「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が初タッグを組んだサスペンス・アクション。実話を基に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱き反乱分子となったドイツ将校が同志と手を組み、ヒトラー暗
        | 日々“是”精進! | 2009/03/21 5:44 PM
        原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/03/21 5:42 PM
        『ユージュアル・サスペクツ』でその名を世界にとどろかせたブライアン・シンガー。後の『X-メン』シリーズや『スーパーマン リターンズ』では“人と違うこと”を切実な心の痛みとして綴り、ヒーロー・ムービーに
        | セガール気分で逢いましょう | 2009/03/21 5:41 PM
        本日公開の「ワルキューレ」を早速観てきましたので、いつものようにまとまりのない感想を書いてみたいと思います。まず私はこの映画の予告...
        | 生まれてから今まで観てきた映画全部 | 2009/03/21 5:38 PM
        女神の名のクーデター。試写会にて。
        | 悠雅的生活 | 2009/03/21 5:13 PM
        (原題:Valkyrie) ----この映画、トム・クルーズがドイツ人に扮しているんだよね。 監督はブライアン・シンガー。 ちょっと異色の顔合わせだよね。 ブライアン・シンガーって娯楽大作のイメージが強いし。 「そうだね。その前が『スーパーマン リターンズ』 だし、 で
        | ラムの大通り | 2009/03/21 5:12 PM
        TRACKBACK BOTTOM
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search