スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    ザ・バンク 堕ちた巨像
    0

      2009年/アメリカ、イギリス、ドイツ
      監督:トム・ティクヴァ
      出演:クライヴ・オーウェン
         ナオミ・ワッツ
         アーミン・ミューラー=スタール
         ブライアン・F・オバーン

      けっこう渋くてコアな作品でしたね!このてのサスペンスものってたいていどこか突っ込みどころがあったり、中だるみがしたりするんだけど、そういった感じは終始なかった。

      しかも美術館!?(最近の美術館も映像が流れるようになってえらい変わったもんだわー)での銃撃戦はかたずをのんで見守っていました。いや〜すごい銃撃戦でしたねー!しかもけっこう銃撃時間が長かったし。優雅に美術鑑賞していたら突然銃撃戦に巻き込まれちゃった!なんてシャレにもならないですたらーっ 巻き込まれたお客さんたち、気の毒でした〜〜あせあせ

      ちょうど金融危機ってこともあって妙〜にメガバンクがきな臭く感じて、ある意味それがうまい具合にリアリティ感があってよかったかも。あの頭取も巨額な報酬をもらってるんだろうなぁ〜とか。。。汗

      ただ最後にあそこまで覚悟したクライヴ・オーウェンが止めをさすとばっかりおもっていたので、あっけなく違う人が片を付けちゃったので最後の最後でしらけちゃったぁ〜むかっ


      2009/4/16 映画館にて鑑賞 お金お金お金


      地球インターポールといえば・・・やっぱ銭型のおっちゃんやでー!

      ケータイナオミが殺された奥さんとメールしていた携帯でキーボード両手打ちを見て、ちょうど親指で文字を打つのがめんどうになっていたのでキーボードつきのSH-04Aに変えようかと悩んでいたところ、ふんぎりがついたわっ!


      2009/映画館鑑賞 | comments(7) | trackbacks(20)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >ともやさん、
        実際にあった事件〜
        っていうからこれまたすごいですよね。
        あんな銀行があったなんて。
        美術館のセットはよくできていましたねー。

        >たいむさん、
        そう!間の悪い着信音には苦笑いでしたね。

        >にゃむばななさん、
        螺旋状の美術館の構造は珍しいですね。
        銃撃戦にはもってこいでしたが(苦笑)

        >なぎささん、
        映像が流れる美術館なんて、
        初めて見てびっくりしたよねー。
        あんなのあるんだね〜。

        >yukarinnさん、
        わたしも銃撃戦が満足でした(笑)
        えらいドンパチやらかしてくれて気落ち良かった♪

        >まりっぺさん、
        あっけなく・・・
        他の人がとどめをさしてなんだかがく〜でした。。。
        管理人
        2009/04/11 9:35 PM
        確かに、最後は信念のためにトドメをさすと思ってたんですけどね・・・
        2009/04/09 10:34 PM
        こんばんは♪
        新年度からHNを英文字表記にしました。
        今後とも変わらずおつき合いくださいませね。

        銃撃戦大好きな私としては満足の時間でしたよ〜
        ラストはちょっとあっけなかったですけど、クライヴ・オーウェンがカッコ良かったのでまぁいいやと(笑。
        2009/04/05 8:53 PM
        えふさん こんにちは♪

        >最近の美術館も映像が流れるようになってえらい変わったもんだわー

        そぉそぉ〜あんなのあるんですね!
        あぁいうのが近代美術館なんですかねぇ〜。
        しかしあの銃撃シーンは見物でした!
        後世に残るかもしれないですね。
        あの時、妙な着信音を鳴らせたお客さんには笑ってしまいました。
        2009/04/05 5:38 PM
        あの銃撃戦を見ると、あの美術館だけは行きたくなくなりましたよ。

        だって万が一のことがあった場合、あんな状況じゃ全く逃げれないですもんね。
        ちょっと怖さも味わえた銃撃戦でしたよ。
        2009/04/05 2:25 PM
        こんにちは!
        銃撃戦は見ごたえありましたねー。
        巻き込まれたお客さんたちは不憫でしたけど、あの間の悪い着信音には笑っちゃいました(^^)
        2009/04/04 6:50 PM
        こんにちは、えふさん♪
        いや〜、本当にツッコミの入らない緊迫の連続でした♪
        突拍子も無い物語に思えるけど、実際にあった事件にインスパイアされて作られた映画みたいですね。
        こんな闇に暗躍する銀行が本当にあったなんて驚きですわん。

        ちなみに美術館であんな銃撃戦が撮影できる訳も無く、あれは美術館の全面協力の元、4ケ月で作り上げたセットらしいですね〜。
        2009/04/04 5:21 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        職人ティクバのゴリゴリ硬派な社会派サスペンス!カッタイで〜 『 ザ・バンク 堕ちた巨像 / THE INTERNATIONAL 』 2009年 アメリカ/ドイツ/イギリス 117分 監督 : トム・ティクヴァ 脚本 : エリック・ウォーレンシンガー 出演 : クライヴ・オー
        | FUNNY GAMES? | 2009/05/21 11:58 AM
        [映画レビュー] ブログ村キーワード 評価:7.0/10点満点 2009年34本目(32作品)です。 インターポール(国際刑事警察機構)捜査官のルイ・サリンジャー(クライヴ・オーウェン)は、世界第5位の巨大銀行のIBBCの不正行為を暴くために、ニューヨーク検事局のエレノ
        | 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/04/16 12:32 AM
        正式タイトルは、The International ザ・バンク -堕ちた巨像-。 先日アップ(2009-03-27 映画:間もなく公開 The International ザ・バンク 期待のアクション・シーンとは)のようにかなり期待していた。 公開直前の金曜夕刊、この映画の広告のコピーが「現在の金融危機
        | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2009/04/15 4:29 AM
        ザ・バンク−堕ちた巨像− ’08:米・ドイツ・イギリス◆原題:THE INTERNATIONAL ◆監督:トム・ティクヴァ「パフューム ある人殺しの物語」...
        | C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/04/12 11:15 PM
         『真実さえ、 取引されるのか。』  コチラの「ザ・バンク 堕ちた巨像」は、世界中の巨富が流れ込む、巨大銀行<メガバンク>の莫大な資金の行方を追うインターポール捜査官ルイ・サリンジャー(クライヴ・オーウェン)を描いた4/4公開のPG-12指定のスパイラル・
        | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/04/12 4:46 PM
        クライヴ・オーエンって、あんまり好きな顔じゃないんだけど^^; ナオミ・ワッツはきれいだし、映画は面白そうだったので、「ザ・バンク 堕ちた巨像 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通の人出かな。 「ザ・バンク 堕ちた巨像 」は、大きめのスクリーン
        | いい加減社長の日記 | 2009/04/05 11:21 PM
        原題:THE INTERNATIONAL公開:2009/04/04製作国:アメリカPG-12上映時間:117分鑑賞日:2009/04/05監督:トム・ティクヴァ出演:クライヴ・オーウェン、ナオミ・ワッツ、アーミン・ミューラー=スタール、ブライアン・F・オバーン真実さえ、取引されるのか。+あらすじ
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/04/05 8:50 PM
        JUGEMテーマ:映画 2009年4月4日 公開 ★★★*☆☆ とってもタイムリーな話しではあるのですが 星3っつ半! あの"ザビエルはげ"を追え!!! ん〜、トム・テクヴァが監督ってことで内容的にはさほど興味無かったんですが観る気に
        | UkiUkiれいんぼーデイ | 2009/04/05 5:39 PM
        スッゲーー!! 疲れないし気持ちいいし何なのコレwwww 不感症だった俺が、お姉さんにまかせてるだけで一瞬でドピュっとしちゃったわwww イク瞬間思わず「なあぁぁうふ!!」って大声出たしwwwwww
        | 御座候 | 2009/04/05 5:03 PM
        巨大銀行が犯罪組織になったら、もはや法律では何も対処できない。そんな恐ろしさを見せつつ、正統派の社会派サスペンスとして十分に楽しめた作品でした。ちょっと情報量の多い映画ではありますが、それでもさすがはトム・ティクバ監督。この監督の作品ならどんな内容で
        | めでぃあみっくす | 2009/04/05 2:34 PM
        試写会で 観てきました。「ザ・バンク堕ちた巨像」公式サイト巨大銀行の陰謀を暴き、国際情勢の闇を描くサスペンス。犯罪スキャンダルで破綻した実在の銀行BCCIをモデルにしてるそうで。びみょーな邦題だし今時悪徳銀行にもそんな驚かないしー で全く期待せず観にい
        | かいコ。の気ままに生活 | 2009/04/05 2:12 PM
        ☆ちょいと忙しいので、短めに…。  『パヒューム』のトム・ティクヴァ監督の新作^^  幾つかの欠点はあれど、ウィリアム・フリードキンの狂気の演出にも似た、パワフルな勢いで最後まで見せてくれる良作であった。  欠点と言うのは、現代劇でありながらも、あま
        | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2009/04/05 1:54 PM
        原題は「The International」、こちらの方が内容にふさわしい感じが
        | はらやんの映画徒然草 | 2009/04/05 10:46 AM
        おはようさん♪ {%笑いwebry%} 昨日は、またまた映画を観にいってしまいました。でも、われながら、よく映画を観るもんですねぇ。今月は19日の日曜日にも、またまた例の映画の会の招集令状が送られてきてしまい、映画を観にいく事が決定しておりますし、それ以外に
        | 街のクマさん 炎のダイエット日記 | 2009/04/05 7:04 AM
        主演のクライヴ・オーエンは『エリザベス:ゴールデン・エイジ 』などで観ていたものの、際立った俳優と言うイメージはありませんでした。一方共演のナオミ・ワッツは個人的に大好きな作品『イースタン・プロミス』のヒロインの印象が強いです。そして監督は『パフュー
        | LOVE Cinemas 調布 | 2009/04/05 4:52 AM
        インターポール捜査官が執拗な妨害工作と圧力に遭いながらも違法行為に 手を染める巨大国際銀行を追い詰め、事件の真相究明に奔走する様を描いた サスペンス。インターポール捜査官のサリンジャーはニューヨーク検事局のエラらと共に 国際銀行IBBCの不審な取引情
        | だらだら無気力ブログ | 2009/04/04 9:46 PM
        -----この頃、ニュースは 100年に一度の不況と、暗い話ばかり。 だからこんな映画も生まれるのかニャ。 フォーンが今日、 カタログハウス「シネマのすき間」で聞いたお話は、 主演こそクライヴ・オーウェンにナオミ・ワッツとメジャー級だけど、 観ていて身震いがするほ
        | ラムの大通り | 2009/04/04 7:00 PM
        原題は「THE INTERNATIONAL」。そのまま中学生の日本語英語に訳すと「ザ・国際」なんのこっちゃだ。それが何故「ザ・銀行」になるのか疑問に思うところだが、主人公のサリンジャーはインターポール
        | たいむのひとりごと | 2009/04/04 6:51 PM
        2008年9月のリーマンショック以降、世界経済は低迷しているところですが、世界的な銀行の裏の姿を描いたフィクション。荒唐無稽な感じもしますし、巨大金融機関の破綻が、これだけ世界中に重大な影響を与えている事もあり、「実は裏では・・・」と勘繰りたくなる感じも
        | 勝手に映画評 | 2009/04/04 5:31 PM
        (原題:THE INTERNATIONAL) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 巨大な権力と化した巨大銀行の犯罪を暴くため、果敢に挑んでいくインターポール捜査官の奮闘を描いた国際犯罪サスペンス・アクション。 国際メガバンクIBBC違法行為を捜査するために、イン
        | ともやの映画大好きっ! | 2009/04/04 5:12 PM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search