容疑者Xの献身


いかにも天才物理学者です!という福山雅治の湯川教授のキャラが面白かった。けっこう楽しい内容なのね♪と見ていたら、堤さん演じる石神のキャラがすごく暗いのでビックリしてしまった。こんなにも暗い堤さんは初めてみた。クライマーズハイのときとはえらい違うのでほんと驚いた〜。 でも暗いんだけども福山さんよりは彼と松雪さんのキャラが主人公でしたね。殺人事件が発生してから二人から目が離せなかったです。なんとも切ない内容でした。。。

湯川教授の倫理的思考がどうたらこうたらとか、石神先生の四色問題の解答が美しくないとか、、、凡人にはどーでもいいことなんですけど、天才はこだわところがほんと!凡人とは違いますね!!


2009/8/9 WOWOWにて鑑賞

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2009/08/13 15:51
>にゃむばななさん、
堤さんと松雪さんから目が離せなかったですね。
堤さんはクライマーズハイ、
松雪さんはデトロイテメタルシティ
どちらもギャップが凄すぎます。

>yukarinさん、
福山さんのきゃらからは面白い!?
といた感じがしたのでしたが、
最後のほうは切なかったですね。
映画館で見てたら涙でちゃったかも。
私もここまで暗い堤さんは初めてでしたが、もう切なすぎて最後泣けてきちゃいましたよ。
面白いおはなしを想定してただけにビックリでした。
この映画は堤さんと松雪さんが素晴らしかったですよね。
特にあの堤さんがこんな暗い役も演じれるなんて、驚きでしたよ。
  • 管理人
  • 2009/08/10 21:56
>KLYさん、
わたしは初めてみたのですが、
けっこう面白かったです。
が、けっこう内容が切ないものがありましたが・・・
謎解のドラマも見てみたくなりました。
  • KLY
  • 2009/08/10 11:46
あ、私もこれ観てましたWOWOWで。(笑)
3回目ぐらいですけど、何度観ても面白いんですよねぇ。映画版は実は湯川博士の謎解きよりもヒューマンドラマですよね。TV版や映画版それぞれどちらも好きです。^^

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 京の昼寝〜♪
  • 2009/08/27 08:18
 □作品オフィシャルサイト 「容疑者Xの献身」□監督 西谷 弘□脚本 福田 靖 □原作 東野圭吾(「容疑者Xの献身」文藝春秋刊) □キャスト 福山雅治、堤 真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝、渡辺いっけい、真矢みき、ダンカン、長塚圭史、益岡徹
  • 気ままな映画生活
  • 2009/08/15 01:37
ドラマ「ガリレオ」の映画版、「容疑者Xの献身」を鑑賞してきました。 ドラマ版は全部見ておらず、とりあえずドラマの第1話のみと昨日放送された エピソード0をチェックしました。エピソード0のラストシーンがオープニングに つながっていたり、学生時代の石神が登場
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2009/08/12 21:58
2008/10/04公開(10/04鑑賞)製作国:日本監督:西谷弘出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、松雪泰子、堤真一、渡辺いっけい、品川祐、真矢みきその謎を、愛そう。ガリレオが苦悩する、その謎とは?
  • めでぃあみっくす
  • 2009/08/11 20:42
原作は未読、しかもTVドラマも全く見ていないのですが、結構評判がいいので興味は薄かったのですが実際に見てみると、これは「実におもしろい」。映画化ありきのTVドラマの映画化といってもフジテレビなんでと思っていましたが、ガリレオという看板を外したために見事に
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2009/08/10 11:46
いやはや今週は大変でした。この映画を観る為に週半ばからテレビドラマ版『ガリレオ』を全てレンタルして観きった後、土曜夜の『ガリレオ 第0章』を観て、レイトショーの最終回で本作を観るという・・・。完全に『ガリレオ』ウィークだったのでした。しかしフジテレビ