カイジ 人生逆転ゲーム



仕事の後のビールは悪魔だあーっ!

 藤原竜也の演技が上手いからキンキンに冷えたビールがマジ美味そうで〜。でもビールを飲んだ後にはいつも悪魔がやってきた お互い気おつけなくっちゃネ

“カイジ”って何の事?っておもってたら主人公の名前だったんですね 最近は“キラ”とか“L”とかさっぱり訳のわからん名前が多くて困惑気味です。

ことあるごとに利根川が、お前たちは“クズだ!”とか“負け犬だ!”とか“勝たなきゃゴミだ!”とほざいてたのが、まるで自分に言われているかのようでツラかったわ〜。。。ちゃらんぽらんに生きてるしぃ。なんかハゲタカといい、ほんとにマネーを持ってないと人生シンドイ。。。

でも、めちゃ面白かった!

一見単純なジャンケンやカードゲームだけど、心理戦がじつにハラハラドキドキしちゃった。最後のEカードのときなんて、藤原竜也と香川照之の演技にひきこまれちゃったし。特に香川照之はなんて怪演なんでしょっ!!もう不気味すぎて鳥肌ものでしたわ。

それから鉄骨渡りのシーン。このシーンは凄くいや〜な気分でしたね。一人ずつればいいものをなんで連なって渡るんだ?!途中で後ろ振り向くなよっ!しゃべるなよっ! 挙句の果てに雷はなるし、雨は降るし。つーか、それ以前にあんだけフラフラしていたら落っこちているだろう ホラー映画を見るのもヤダ、っていう人の気持ちがわかりました。ハイ

クズとかゴミとか負け犬とか、いや〜な気分でしたが役者が上手すぎて面白かった!まっ、ある意味これもバトル・ロワイヤル的でしたわ。

さっ、これからビールを飲むか・・・



2009/10/17 映画館にて鑑賞

 


天海祐希は織田ちゃんの胸で泣いていた「アマルフィ 女神の報酬」よりも、こっちのほうがよっぽどドスのはいった演技が良かった!

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2009/10/23 20:36
>たいむさん、
なんで一人で渡らないの?
っておもいましたよ(苦笑
あんなに大勢で渡ったら・・・

>亮さん、
目の前のビール・・・
間違いない私も飛びついていましたよ(汗

>くろねこさん、
あの香川さんのすざましい言葉に・・・
冷や汗をかきながら見た者です(汗
  • 管理人
  • 2009/10/23 20:29
>ニムウナさん、
ほんとに久しぶりに面白いとおもえた作品でした!


>かみぃ@未完の映画評さん、
藤原さんもよかったのですが、
それ以上に香川照之さんには、
ただ、ただ、圧倒されました!


>KLYさん、
藤原くんとカイジってそんなにイメージが違ったんですか?!
でもヘタは大根役者だったらこんなに面白くなかったとおもうので、
藤原くんで私は良かったです。
っーか他のエピもあったんですか〜!?
それは見たかったわ!
手に汗握る展開に引きこまれました!!、
しっかしあの辛らつな言葉の数々私も耳が痛かったです〜(苦笑)
あのビールもぐっと来ましたわ〜!!人って弱いね。
人生勝ち負けじゃないって思うけど。
そんなこといった時点で香川さんにどなられるね(笑)



  • 2009/10/21 07:02
こんにちは。
この映画、緊迫感があって、面白かったですね。
ゴミ、クズ、負け犬・・・
すごい言葉の連発でした。
目の前のビールに飛びつく姿・・・  ちょっと自分も反省しないと と思いました。
こんにちは!
落っこちそうで落っこちないから、すごーく長く感じた鉄骨シーンでした。
なんで1人ずつ渡らないのかも疑問でした。

でもじゃんけんとかカードとかは単純な分だけハラハラしました。
心理戦が面白かったです!

  • KLY
  • 2009/10/17 23:57
原作の世界観やイメージが素晴らしくよく表現されていた作品でした。
藤原君とカイジって似ても似つかないので、ちょっと不安だったんですが、
観ていたら彼はカイジでした。^^;
それぞれの俳優のはまり具合はほぼ完璧。香川さんの利根川や松尾スズキさんの班長・大槻、末松さんの石田のおっさん、もう言うことナシです。
願わくば他のエピソードも観たいので、是非続編を作って欲しいです。
TBありがとうございました。
単純なゲームのお話なのに、なかなか見応えがありました。
藤原竜也さんも良かったけど、やっぱり香川照之さんに圧倒されましたね。
お美しい天海祐希さんも、流石という貫禄で作品に花を添えていました。
TB有難うございました。
久しぶりに面白いなぁ〜と素直に思える
作品でした。無意味な人生…生きるんだと
生を渇望する主人公に前のめりに見入って
しまいました。
でも、冷静に考えるとこんな事態を招いた
事を反省しないといけないのですが…
続編の公開を期待したいです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • たいむのひとりごと
  • 2009/10/18 09:42
所謂”負け組”に所属するカイジが、自らの甘えと怠惰を認めて悔い改め、人生の一発逆転を目指して奮起する物語。一方的に理不尽な扱いを受けることでやっと目を覚まし、巡ってきた這い上がるチャンスに文字通りすべ
  • ノルウェー暮らし・イン・London
  • 2009/10/18 06:41
人は一生のうちで、何回土下座をするのだろう? 人は一生のうちで、何回土下座を目撃するのだろう?
  • だらだら無気力ブログ
  • 2009/10/18 01:15
福本伸行の人気コミックを実写映画化。 友人の借金の保証人になったばっかりに多額の負債を抱えてしまった青年が、 あるゲームに参加することで、結果次第では借金が帳消しになるという話に 乗ってしまったことから起きる騒動とどん底からはいあがろうとす青年の 姿を
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2009/10/18 00:47
☆最近、<ワーナーマイカル>ばかりに行って、<MOVIX>が寂しがっているので、レイトショーで『カイジ』を観に行った。  この作品については、原作にかなり思い入れのあるブロガーが多いらしく、かなり深い作品についての洞察が既に記されているので、あまり熱
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2009/10/18 00:10
評価:★★[2/5] 鉄骨渡りゲーム真っ只中で人生を語りだすかな〜普通!
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2009/10/17 23:02
コミック累計1000万部以上の売り上げを誇る、福本伸行の大ヒット漫画「カイジ」を実写映画化。主演は『DEATH NOTE デスノート』の藤原竜也。共演は天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、松尾スズキら人気俳優が揃った。監督は「ごくせん」シリーズの佐藤東弥、脚本
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2009/10/17 21:36
公式サイト。佐藤東弥監督、藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤慶。兵頭(佐藤慶)を首魁とする消費者金融「帝愛グループ」が極秘に巨大核シェルターを作るという壮大な物語を期待したのに、なぜか話が矮小化されている。
  • 気ままな映画生活
  • 2009/10/17 20:32
久しぶりに面白いと唸る作品に出会えた気がした。 原作のファンでもなく、予告編のみの知識で 観賞しました。ただ、作品の性質上 面白いと言っていいのか微妙だけど
  • 映画通の部屋
  • 2009/10/17 20:14
「カイジ 人生逆転ゲーム」 製作:2009年、日本 130分 監督:佐藤東弥 脚
  • 日々“是”精進!
  • 2009/10/17 19:54
「カイジ人生逆転ゲーム」を鑑賞してきました週刊ヤングマガジンでの連載開始以来シリーズ化もされ、これまでに1000万部以上を売り上げている福本伸行の人気コミック『カイジ』を実写映画化したサスペンス・エンタテインメント。友人の借金の保証人になったために多