スペル



婆ちゃんキモすぎっ!

 ハロウィンの風物詩「ソウ6」も見たかったけど、新しい刺激がほしくてこっちを見てきた。ソウそう、予告に出ていたあの怖そうな!?婆ちゃんが妙に見たくてたまらんかったのョ

もうっ、婆ちゃんキモすぎっ!

婆ちゃん=恐怖という図式ができあがっていたんだけど、恐怖感なんてまったくなく、とにかくキモいっ!汚ちゃない爪でトントンと机をたたいたとおもったらネバネバしたハンカチに入れ歯を出したり入れたり。オエェ〜〜〜〜っ 第一印象からしてキモすぎよっ。

その婆ちゃんがいなくなっても、ハンカチが襲ってきたり、鼻血ブーしたり、ハエが鼻から入って出たとおもったらお口へと〜度を越した演出が子供のころに見ていたB級ホラーっぽくて、なんだか懐かしい気分になっちゃった〜。怯えていたクリスティンなんか、最後墓まで掘って意気込んでいたのに出られなくなったのには笑ったし。

最後は絶対あの封筒は何かと入れ違いになった!とおもってはいたんだけど、まさかアレだったとは。すっかり忘れてたよォ

怖さがなかったのが残念だったけど、B級ホラーっぽいのが良かった。



2009/11/7 映画館にて鑑賞 

 

キモいなかにもジャスティン・ロングを見てるとなんだか心が和んだわ

フライパンがたくさんじゃらじゃらしたのには笑った!

スポンサーサイト

Comments

  • 管理人
  • 2009/11/15 19:22
>アイマックさん、
んもう〜〜婆ちゃんが強烈すぎました!!
いまだに頭にこびりついて離れません(汗
反対にジャスティン・ロングはすごくなごみましたよね〜
こんにちは!
ひさしぶりにホラーを映画館でみましたが
ドキドキしちゃいました。
婆さん、最凶でしたよ。入れ歯のところは笑いましたけど^^;
ジャスティン・ロング、和みましたね。
  • 管理人
  • 2009/11/14 18:26
>亮さん、
斬新で新鮮なホラーでしたね。
婆ちゃんが気持ち悪いけど、
笑えちゃうという、
強烈なキャラで・・・
いまだに頭から離れませんわ(苦笑)
  • 2009/11/11 06:20
同じく!
気持ち悪いんだけど、笑えましたよね。
主人公も強くて強くて。
今までのホラー映画の主人公とは一味も二味もちがってました。
かなり笑える作品で、個人的には新鮮でしたよ。
  • 管理人
  • 2009/11/09 18:58
>にゃむばななさん、
婆ちゃんの目玉と入れ歯!!
思い出しただけでおぞましい〜〜
けど、面白かったですね(爆

>yukarinさん、
ソウも見たかったんだけど、
はしごすると間が空きすぎちゃうのでこちらを見ました。
駐車場のバトル、
んもう、婆ちゃん凄かったですね(爆
強烈でしたわ〜〜

>migさん、
婆ちゃんが凄すぎたぶん、
ジャスティンロングの存在がよかったですよね。
彼をみてるとほっとしたわ〜。

>KLYさん、
肌にあわなくて残念でしたね。
わたしもみなさんが絶賛される作品が、
とてつもなくつまらん!というのがあったので
それは仕方ないことですよね。
この作品に関しては、
婆ちゃんの強烈さと監督のテイストがたまらない作品でした。
  • KLY
  • 2009/11/08 19:59
こんばんは^^
楽しまれたようでなによりです。
ちょっと私にはこのシナリオが受け入れられませんでした。
怖くも面白くもなく、しいて言えばキモイだけというか。
思えばこのキモさは『死霊のはらわた』で味わったもので、
そこからホラーが苦手になったことを思えば、サム・ライミ
監督のテイストが受け入れられないのかもしれません。
なんだか否定的なコメントでごめんなさい^^;
  • mig
  • 2009/11/08 10:31
えふさん
こんにちは★

婆さん笑っちゃいましたね☆
こんなに笑えるホラーも珍しい!ライミ節炸裂!
ジャスティンロングがほんわかキャラだから逆に意外でぴったり★
こんばんは♪
ソウ6と2本立てで観てきました。こっちが後に観たのでソウの印象が薄くなっちゃった^^;
それだけにお婆さんが強烈でしたねー。
駐車場でのバトルは面白かったです。
封筒の入れ違いは私もある!と思ってたらやはりでしたね。
ガーナッシュおばあちゃんがとにかく笑わせてくれましたよね。
特に納屋での目玉と入れ歯ポン!べちゃ!は爆笑モノでした。

本当に忘れてしまうほどでしたけど、これってホラー映画なんですよね(笑)。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2009/11/09 13:22
原題:DRAG ME TO HELL公開:2009/11/06製作国:アメリカ上映時間:99分鑑賞日:2009/11/07監督:サム・ライミ出演:アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、ディリープ・ラオラム・ジャス、アドリアナ・バラーザ何故?どうしたら?解けなけれ
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2009/11/08 07:12
☆今日は忙しくも、つい、午前中に映画を観に行ってしまった^^;  この後も忙しいので、短信ですいません。  でも、下らない映画なので、短かいレビューで相応だと思います^^;    ◇  今や、格調高い娯楽作家としても、ちょっとしたクライム・サスペンス
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
  • 2009/11/07 23:49
公式サイト◆プチレビュー◆不気味な老婆に呪いをかけられたヒロインの壮絶な運命に絶句。怖くて笑えるお得な1本だ。 【70点】 銀行のローンデスクで働くクリスティンは、仕事ができることを上司にアピールするため、顧客の老婆のローン延長願いをきっぱりと断った
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2009/11/07 22:17
公式サイト。原題:Drag Me To Hell。サム・ライミ監督、アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、アドリアナ・バラーザ、ラム・ジャス。原題は「地獄へ連れて行け」という感じ。
  • めでぃあみっくす
  • 2009/11/07 20:38
ホラー映画も1周すればコメディ映画になる。まさにその通りの映画でした。とにかくホラー映画なのに笑える、ワクワクする、楽しい気分になるというこの場違いな感覚。ただしこれは昨今のホラーよりも昔のB級ホラーが好きな映画ファンに限る特別な感覚です。ですから映
  • そーれりぽーと
  • 2009/11/07 20:15
最近は『スパイダーマン』にかかりっきりで、ホラー映画はプロデュース業でしか関わって来なかったサム・ライミ。 かつてはカルトホラーの巨匠として名を馳せた彼が、ひっさしぶりに自らの手でホラーを作った。 劇場予告編から期待が止まらない『スペル』を観てきました
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2009/11/07 18:54
怖いだけがホラーだって、誰が決めたの? こんなに笑えるホラー、初めてかも{/eq_1/} タランティーノが、最近、最高にテンション上がった2本の映画のうちの1本として絶賛してた作品{/atten/} ちなみにもう1本はアダム・サンドラーの「Funny People」(←観たい♪)
  • 日々“是”精進!
  • 2009/11/07 17:08
(CD)スペル/ChristopherYoung「スペル」を鑑賞してきました「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が久々に手掛けた痛快エンタテインメント・ホラー。ローン返済に苦しむ老婆に心ならずも無慈悲な対応をしたばかりに100倍返しの怨みを買ってしまったヒロイン
  • Akira's VOICE
  • 2009/11/07 16:58
「呪い」発,「地獄」便。