フォース・カインド


 なんとなく宇宙人ネタなのかな〜?とおもって見ていたらやっぱりそっち系に話が展開していってアレレ〜ってかんじでした。本来、UFO・宇宙人・超常現象ネタは好きなのだけど、この作品は実際の録画映像が使われている、というので正直いまひとつウキウキ気分で見られない。それにどこまで信じていいのやら。おまけに最後は、“信じるかどうかは、あなた次第”とかいわれるとテンション下がっちゃったな。

ノームの町の住民が行方不明になったり、フクロウを見たとか、睡眠不足だとか、それらが事実であってもタイラー博士のことがどこまで信じられるのか?・・・最初はあのホホがコケた恐ろしい顔をみたら半分信じかけていたけど、だったら夫の事件が自殺だったのになんで?と。精神を病んでいたのではないのか?とおもえたりもしたし・・・

とはいいながらも博士の家を見張っていた警察の人が、“空に何か浮いている”とか叫んでいたし・・・やっぱり宇宙人による拉致はあったのか!?と思えたり。なんか真相はまったくわからないですね。

ただ、催眠療法してる実際の録画映像はビックリしましたね。突如、口が裂けそうなくらい大口あけて叫びだして体が宙に浮いたシーンを見たときはエクソシストかぃ!?とおもっちゃった。

でもやっぱりどこまで信じていいのやら・・・よく解らない。
自分の目の前で事が起こらない限りは・・・

 

2009/12/19 映画館にて鑑賞 

 

FBIが何回もやってきてるということは、モルスカコンビも来たわね!

スポンサーサイト

Comments

こんにちは!
冷静にみると半信半疑。やっぱ映画会社が偽造したこと認めてますね。
実際行方不明者はいるようで、まあ日本でもあることだし。
宇宙人よりも博士が恐かったです。。
  • KLY
  • 2009/12/27 16:34
まー真贋は永久に解ける訳もないので、そのことに関してはハナから思考停止させてました。
ただ一つ確実に言えたのは、博士の顔が怖かったこと…。博士が本物かどうかはさておき、少なくともあのインタビュー映像自体は本物でしょうから。
  • 管理人
  • 2009/12/25 18:37
>くうさん、
どうもきな臭い内容でしたね(苦笑
宙に浮いたのはほんまかいな!?っておもいました。
博士の顔〜!
今も忘れないでしっかりと覚えています(爆
突然で申しわけありません。現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/14(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です(http://twitter.com/movieawards_jp)。
私も〜、宙に浮くシーンはエクソシストかい〜?と思いましたわ〜!
何か、ああ言う映像に信憑性を感じられなくて〜(^^;ゞ
ゾッとしたのは博士の素顔だけでした。
やっぱり精神的にやられちゃってるように見えちゃって。。。
  • 管理人
  • 2009/12/21 18:51
>youkarinさん、
わたしも予備知識なしで見たのですが、
な〜んとなくそっち系のネタの予感はしていました(苦笑
違うネタを期待もしてたけど、
アララ〜〜ってなかんじでした。
その晩は、夜中に目が覚めたときに宇宙人がいることを想像して
怖くなりました(笑

>にゃむばななさん、
実際の録画映像だといいながらも・・・
なんか信用できなかったのが痛かったですね。
嘘か真実か・・・
あなた次第って!!
怒りたくなっちゃいましたね(苦笑
本当にこの監督の演出力は中途半端でしたね。
もう少し観客を騙してやろうとかというサービス精神はないのか?って思いましたよ。
そんなに中途半端なことばっかりしていたら、元「ちゃらんぽらん」の大西さんを呼ぶぞ!って言いたかったですね。
予備知識入れずに観に行って、あらあらもしかして〜と思ったらやはり宇宙人ネタで笑ってしまいました。
実際の録画映像にダマされそうですが、ホントっぽいと思ったりそうじゃないと思ったりと・・・
やっぱり自分の目で見てみないとわからないですね。
でも本当に宇宙人に拉致されたらやだなー怖い。
  • 管理人
  • 2009/12/20 18:51
>えいさん、
細かいところチェック入ってますね
地元の警察が協力してないなんて、
おもってもみなかったので、
あの映像は信じていいのやら・・・
どっちにしろなんだかきな臭いですよね。。。
こんばんは。

ぼくは、あの警察の映像で、これはないなと…。
だって、映画作るときに、
地元の警察は全く協力しなかったはずなのに、
なぜか映像が手に入っている。
ここに矛盾を感じたのでした。
  • 管理人
  • 2009/12/19 17:48
>たいむさん、
自分の目の前で見れば・・・
信じられるけど、
そうじゃなきゃ半信半疑ですよね(苦笑
ほんと真相はまったく分からないわけで、もやもやですよね。
この手の全ての話に半信半疑なのと同じく、
これでは信じるも信じないもないですねー。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL
  • いい加減社長の日記
  • 2009/12/31 20:25
特に観たいわけでもなかったんだけど、ミラ・ジョヴォヴィッチが好きだし。 金曜日公開ということで、とりあえず「THE 4TH KIND フォースカインド 」を鑑賞。 公開日に観たけど、これも感想が遅れてしまって・・・ (C) 2009 GOLD CIRCLE FILMS LLC. ALL
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
  • 2009/12/21 23:57
「映画の一部はかなり衝撃的です」と最初にことわりを入れるこの映画、記録映像と再現ドラマの2つを同居させるスタイルがユニークだ。アラスカ州のノーム在住の心理学者アビゲイル・タイラー博士は、次々に訪れる不眠症の患者の治療のため、催眠療法を試みる。「白いフ
  • 映画鑑賞★日記・・・
  • 2009/12/20 21:40
原題:THE FOURTH KIND公開:2009/12/18製作国:アメリカ上映時間:99分監督:オラントゥンデ・オスサンミ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム、コーリイ・ジョンソン、エンゾ・シレンティ信じられない
  • Recommend Movies
  • 2009/12/20 00:04
信じられないのは、 信じたくないだけなのか。 【感想】 初日にズバッとレイトショーで鑑賞〜☆ アラスカ州・ノームで起こった不可解...
  • 日々“是”精進!
  • 2009/12/19 20:05
「フォース・カインド」を鑑賞してきましたアラスカの都市ノームに暮らす女性心理学者が体験したという衝撃のエピソードを、当時撮影されたという記録映像と再現映像で描き出す異色サスペンス。主演は「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は「ザ・
  • ラムの大通り
  • 2009/12/19 19:31
※ネタバレに加えて、ちょっと辛口な部分もあります。 ※もうしわけありませんが、ご覧になってからお読みいただくことをお勧めします。 (原題:The 4th Kind) ----あれれ、この映画、 最初12月23日公開だったのに早まったんだね。 「そうなんだよ。 ということで、