スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(日本語吹替版)
    0



      今、新たなる神話の旅へ。

      最近ご無沙汰していたファンタジーだけに、
      ちょっぴり心をはずませながら見たんだけど、、、
      けっこうなお子様向けのファンタジーでしたね。
      吹替版が主流だったし。

      でもだからって、
      まだ言葉もろくに喋れない赤ん坊を連れてくるのはどうかな?
      とおもいました。
      ずっとじゃないけど、ときどき泣き声を出していたし。
      (こっちのほうが途中で泣きじゃくりだしたらどうしよう?とヒヤヒヤもんでした!)
      つーか、それ以前に見たって理解できないとおもうのですが。
      まぁー、そんな背景もあってけっこうテンションが下がりました。

      それとパーシーは神と人間の子供、デミゴッドと知っても、
      一応は驚くけどいつの間にか受け入れちゃってたし、
      ろくに訓練もしないのに“水”の力を使ったりとか、
      デミゴッドの訓練場がなんだか古典的な雰囲気でおかしかったし、
      それになによりも神様たち!

      いったい何人の人間をナンパしたのよ!?

      というデミゴッドの数・・・
      と、いろいろとツッコミを始めている自分に気づきました

      まったくもぅー
      神様たちの痴話喧嘩で人間界は大変なことになっちゃったわよねー

      でも、

      ビッグ・ショーン・ビーンには感激しました!

      それとユマ・サーマンのメデューサは不気味だったけど似合ってました。
      おもわず目を閉じそうになったけど、ばっちり!と見ちゃった〜。

      あとグローバーは一生地獄でも楽しそうでした!


      2010/2/27 ★★★☆☆

      2010/映画館鑑賞 | comments(10) | trackbacks(9)
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        >ひろちゃんさん、
        赤ん坊がいると連れてきた親よりも、
        こっちのほうが泣きじゃくりはしないだろうかと
        心配しちゃいます!
        昔007にも幼稚園前の子供を連れてきたお父さんがいました。
        けっこうお色気シーンがあるのにびっくりしましたよ。

        >メビウスさん、
        かるくギリシャ神話を楽しませてもらいましたが、
        どうしてもパーシーの葛藤が浅くて、
        いまいちかんでしたね。
        それに神様が人間をナンパしてるのもひいちゃいましたわ(苦笑

        それでメビウスさんは鑑賞券もらえました?
        一度同じようなことがあったのですが、
        そのときはポップコーン引換券でした(苦笑

        >森山樹さん、
        人間との間に子を宿すのはいいんだけど、
        その表現が“ナンパ”っていうのがいまいちでした(苦笑
        神様らしい行動におもえなくて。
        でもギリシャ神話を少し思い出してみれたのは
        良かったかな。。。
        管理人
        2010/03/06 3:53 PM
        はじめまして。
        暫く前から拝読しております。

        私も先日この映画を鑑賞したのですが,
        実に“ギリシア神話らしい”作品だと思いました。
        人間との間に子を為すのも如何にもギリシア神話的。
        あの人間臭さがギリシア神話の魅力的だと思いますvv
        2010/03/02 8:43 PM
        えふさんこんばんわ♪

        全体的には取っ付き易い内容で、原作を知らない自分としては現代版ギリシア神話の奇想天外さに思いの他楽しませてもらった部分はありましたが、単純明快な分、粗も少なくは無かったですね。パーシーの葛藤が弱かったり、ゼウスの一方的な決め付け論とかも引っ掛かったりましたし、えふさんが指摘する神様の大量ナンパなんてもう笑ってしまいますね。訓練所の数のデミゴッド分ナンパしてたと思うと、神様はどんだけ暇人なんだか・・w

        それとえふさんの鑑賞時もあまり落ち着いて鑑賞できなかったみたいですね。
        自分が観てた時も2個目の真珠を取りに行くシーンでいきなり画面が暗転してトラブルが起きたんですよね〜。腰を折られた感じで憤るトコなんですけども、観終わった後絶対お詫びとして映画券貰える事を確信してた自分は、逆にニヤけてました(爆
        2010/02/28 11:24 PM
        こんばんは^^TBありがとうございます♪
        赤ちゃんがいたんですか?ほんと、気になって
        テンション下がりますよね(^^ゞ
        私も赤ちゃんではなかったけど、大人の難しい映画に幼稚園の子どもつれてきている夫婦がいて
        呆れました(^^ゞ
        なので、気持ちお察しいたします^^

        さて、作品はお子様向けでしたが、期待していなかったのと早い展開で飽きなかったのとで楽しく
        観れました♪

        ショーンビーンのゼウスは素敵でしたよね(^_-)-☆
        ゼウスピッタリでした(*^o^*)
        2010/02/27 8:51 PM
        >KLYさん、
        まったく神様なにしてんね!!
        っとおもいましたよね(爆
        最後のほうはけっこう楽しんでみてましたが、
        続編できるかな〜?ってかんじでした。
        ライラの冒険とかエラゴンとか・・・
        けっきょく・・・というのが多いですね(苦笑
        管理人
        2010/02/27 7:31 PM
        yukarinさんじゃないですが、デミゴッドの数をみて、神様一体なにしてんねん!と(笑)
        ましてアテナとか母親やろが〜〜。と^^;
        基本的に好きな作品なんで続編が観たいんですよねぇ。まだまだ明らかになってないこと一杯ありそうだし。せめて日本でヒットしてくれないとだけど、昨今の事情考えると結構難しそうだし…。
        2010/02/27 6:03 PM
        >えいさん、
        神様、でかすぎて驚きましたね(笑
        でもビッグなショーン・ビーンを見て、
        感動でしたわ(笑
        管理人
        2010/02/27 5:02 PM
        いやあ。神様はでかかったですね。
        あの海のオープニングで
        つかみはOKという感じでした。
        隠れ神様という設定もけっこうオモシロかったです。
        2010/02/27 4:55 PM
        >yukarinさん、
        人間ナンパしまくりの神様っていったい・・・!?
        神様の厳格さがかんじませんでしたね(苦笑
        子供向けのお話だけに、わかりやすかったですが
        それゆえにつっこんじゃました〜(汗

        パーシーの吹替えは普通でした。
        誰か知らないのも良かったかも(苦笑
        でも生ショーン・ビーンの声が聞きたかったわ!
        管理人
        2010/02/27 3:57 PM
        ほんとー人間ナンパしまくりじゃん(笑
        わかりやすいのは良かったけれど結構子供向けの作品でしたね。
        思ってたより普通な感じでした。
        ユマ・サーマンのメドゥーサはハマリ役でしたね。
        オチでは笑わせてもらいました。

        こっちも吹替えが多くてしかも字幕版は夕方以降しかなかったです。パーシーの吹替えはいかがでした?
        2010/02/27 3:52 PM
        コメントする









        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        記事の更新が遅くなってしまいましたが^^; 予告編で、かなり迫力ある映像を見せてくれて楽しみにしていた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 」を公開日の金曜レイトショーで鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日のレイトショーということで、少なめ。
        | いい加減社長の日記 | 2010/03/08 9:01 PM
                            「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 よみうりホールにて。試写会。 監督・クリス・コロンバス 原作・リック・リオーダン 久しぶりの試写会でした。作品がファンタジー系だからか、子供からお年寄りまで、幅広い観客
        | ひきばっちの映画でどうだ!! | 2010/02/28 12:12 PM
        現代のNYにギリシャの神々が現れる奇想天外なファンタジー。落ちこぼれの高校生パーシー・ジャクソンは、ある日突然、自分はギリシャ神話の神ポセイドンの息子であることを告げられる。神と人間の子であるデミゴットである彼は、仲間のアナベスとグローバーと共に、万
        | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP | 2010/02/27 11:51 PM
        ギリシャ神話の大好きな私としてはこれはもう大注目で楽しみにしていた作品。正統派の作品じゃなくてもちょっと絡んでるだけでも何故か嬉しいんですよね。でもベストセラーという原作の児童文学のことはこれまで全く知りませんでした。主演は『幸せのセラピー』『3時10
        | カノンな日々 | 2010/02/27 10:19 PM
        PERCYJACKSON&THEOLYMPIANS:THELIGHTNINGTHIEFギリシア神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は《デミゴッド》と呼ばれ、     特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため   ‘ゼウスの稲妻’を奪った
        | CinemaCollection | 2010/02/27 8:52 PM
        全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間にできたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10
        | LOVE Cinemas 調布 | 2010/02/27 6:01 PM
        (原題:Percy Jackson and the Olympians : The Lightning Thief) ----この映画、もうすぐ公開だよね。 「うん。初日だけは早々と決まっていながら、 なかなか案内が来なくって、 けっこう気になっていた作品。 原作はベストセラー。 で、監督が同じく児童書の大ベス
        | ラムの大通り | 2010/02/27 4:34 PM
        パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(盗まれた雷撃(ライトニングボル)「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞してきましたシネコンの都合上&時間の都合上・・・吹き替え版の方を。パーシー役は宮野真守さんですねギリシャ神話の世界を現代と融合させ
        | 日々“是”精進! | 2010/02/27 4:16 PM
        【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】2010/02/26公開 アメリカ 121分監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショーン・ビーン、
        | 映画鑑賞★日記・・・ | 2010/02/27 3:47 PM
        TRACKBACK BOTTOM
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        twitter
        2019年映画館鑑賞リスト
        15.アリータ★★★☆
        14.翔んで埼玉★★★★
        13.女王陛下のお気に入り★★★
        12.シティーハンター★★★★
        11.ファーストマン★★★
        0.アクアマン★★★★
        9.メリーポピンズリターンズ★★★
        8.フロントランナー★★★☆
        7.サスペリア★★☆
        6.マイル22★★★★
        5.ミスター・ガラス★★★☆
        4.マスカレードホテル★★★☆
        3.クリード炎の宿敵★★★★
        2.ワイルド・ストーム★★★
        1.ボヘミアン・ラプソディ
        search