スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    デッドコースター
    0
      上映館が少なくて映画館では見のがしてしまった作品を早々とレンタルにて!

      前作の『フファイナル・デスティネーション』を見たのですが、誰が何人生き残ったのか?!っていうことがすでに私の頭の中からキレイサッパリと消えていたりする・・・(^^; 確か、カフェで3〜4人の若者が生き残った!?と思ったのですが・・・

      前作は、飛行機事故が死の始まりだったのですが、今回はハイウエィー。マトリックス リローデッドの高速道路を製作した人と同じ人らしいので、一番の映像のみせどころのハイウエィーは、丸太がゴロ〜ンと落っこちてきてスリルがありました!

      でもそれ以上に面白かったのは、“ほっ〜。”と一息ついたところで“死”が襲ってくるということ!

      宝くじを当てた青年が部屋から脱出して助かった!と思ったところへ、自分が窓から捨てたスパゲティーが致命傷で死んでしまったり(このシーン、窓からスパゲティーを捨ててフライパンを洗わないでソーセージを焼いていた!き、汚ねぇー!)、歯医者さんで、助かった!とおもったのに・・・とか、とにかく“ほっ〜。”と一息ついたところで死が襲ってくんですよー!そういう不意にくる恐怖が面白かったです。

      “死神”って、誰かの背後にかならずいそうですね〜。だから、またパート3もできてもおかしくないラスト!(苦笑)
      そういう私も、見てる最中にスピーカーの上に乗せておいた本が、“ガタン!”と落っこちてきました!これもなにかの予兆かもしれないわ。用心しなければ。。。


      監督: デヴィッド・リチャード・エリス 
      出演: アリ・ラーター 
          A・J・クック
          マイケル・ランデス

      2003/12/6  レンタルにて鑑賞  ★★★★

      前作よりはパワーアップして面白かったわー。
      「た」行の作品 | comments(0) | trackbacks(0)
      entry_bottom
      デッドコースター
      0
        上映館が少なくて映画館では見のがしてしまった作品を早々とレンタルにて!

        前作の『フファイナル・デスティネーション』を見たのですが、誰が何人生き残ったのか?!っていうことがすでに私の頭の中からキレイサッパリと消えていたりする・・・(^^; 確か、カフェで3〜4人の若者が生き残った!?と思ったのですが・・・

        前作は、飛行機事故が死の始まりだったのですが、今回はハイウエィー。マトリックス リローデッドの高速道路を製作した人と同じ人らしいので、一番の映像のみせどころのハイウエィーは、丸太がゴロ〜ンと落っこちてきてスリルがありました!

        でもそれ以上に面白かったのは、“ほっ〜。”と一息ついたところで“死”が襲ってくるということ!

        宝くじを当てた青年が部屋から脱出して助かった!と思ったところへ、自分が窓から捨てたスパゲティーが致命傷で死んでしまったり(このシーン、窓からスパゲティーを捨ててフライパンを洗わないでソーセージを焼いていた!き、汚ねぇー!)、歯医者さんで、助かった!とおもったのに・・・とか、とにかく“ほっ〜。”と一息ついたところで死が襲ってくんですよー!そういう不意にくる恐怖が面白かったです。

        “死神”って、誰かの背後にかならずいそうですね〜。だから、またパート3もできてもおかしくないラスト!(苦笑)
        そういう私も、見てる最中にスピーカーの上に乗せておいた本が、“ガタン!”と落っこちてきました!これもなにかの予兆かもしれないわ。用心しなければ。。。


        監督: デヴィッド・リチャード・エリス 
        出演: アリ・ラーター 
            A・J・クック
            マイケル・ランデス

        2003/12/6  レンタルにて鑑賞  ★★★★

        前作よりはパワーアップして面白かったわー。
        「た」行の作品 | comments(0) | trackbacks(0)
        entry_bottom
        アンダーワールド
        0
          早朝から、吸血鬼族対狼族をみてきました。 朝っぱらの9:30からの上映です。(^^; 朝一か夕方のみの上映しかなかったんですよ−。と、一応いいわけを。お客さん、だれもいないかと思ったのですが、4〜5人ほどいました(よかったー!)

          すでにご覧になった方から、“私好みの映画よー”とか“クールでスタイリシュ”だとか言っていたので見る予定ではなかったのですが、眠たい目をこすって見てきましたよ。

          吸血鬼とか狼といったら、さぞかし八重歯vs牙の血みどろの戦い!だと思ったのですが、お互いに最新鋭の武器、“紫外線弾”と“硝酸銀弾”を開発して「マトリックス」なみのバンバンと派手でクールなスタイリッシュなアクション映画!

          特に主役のケイト・ベッキンセールは、「セレンデイピティ」や「パール・ハーバー」のヒロインのイメージとはかけはなれた役をクールにこなしていて、同じ彼女なの???と思いましたー。その姿は黒い衣装にロングコートを身にまとい、まるで「マトリックス」の“トリニティー”みたいでした。彼女がエレベーターのところで敵に追い詰められたときに、床を拳銃でバンバンと撃ちまくって床をストーンと抜いて脱出したシーンとかが一番印象に残ってます。

          基本的なストーリーは、千数百年にわたる吸血鬼族vs狼族の抗争の物語なんだけど、戦っている最中どちらが吸血鬼で狼なのか?!みわけがいまいちつかなったのでこんがらがってしまいました(^^; でも、クールでスタイリシュなアクションをみてるうちに、区別がつかなくてもどうでもよかったんだけどね(^^;

          ただ、せっかく吸血鬼が出てきたというのに〜〜〜、血を吸うシーンがたりん!(獏) だからこそ、クールでスタイリッシュなのかもしれないけど。。。

          このストーリーの重要人物である、マイケル・コーヴィン役のスコット・スピードマンって、“GAP”のモデルさんなのねぇ。要チェック人物だわ!(笑)


          監督:レン・ワイズマン
          出演:ケイト・ベッキンセール
              スコット・スピードマン
             マイケル・シーン

          2003/12/6 映画館にて鑑賞  ★★★
          「あ」行の作品 | comments(0) | trackbacks(0)
          entry_bottom
          アンダーワールド
          0
            早朝から、吸血鬼族対狼族をみてきました。 朝っぱらの9:30からの上映です。(^^; 朝一か夕方のみの上映しかなかったんですよ−。と、一応いいわけを。お客さん、だれもいないかと思ったのですが、4〜5人ほどいました(よかったー!)

            すでにご覧になった方から、“私好みの映画よー”とか“クールでスタイリシュ”だとか言っていたので見る予定ではなかったのですが、眠たい目をこすって見てきましたよ。

            吸血鬼とか狼といったら、さぞかし八重歯vs牙の血みどろの戦い!だと思ったのですが、お互いに最新鋭の武器、“紫外線弾”と“硝酸銀弾”を開発して「マトリックス」なみのバンバンと派手でクールなスタイリッシュなアクション映画!

            特に主役のケイト・ベッキンセールは、「セレンデイピティ」や「パール・ハーバー」のヒロインのイメージとはかけはなれた役をクールにこなしていて、同じ彼女なの???と思いましたー。その姿は黒い衣装にロングコートを身にまとい、まるで「マトリックス」の“トリニティー”みたいでした。彼女がエレベーターのところで敵に追い詰められたときに、床を拳銃でバンバンと撃ちまくって床をストーンと抜いて脱出したシーンとかが一番印象に残ってます。

            基本的なストーリーは、千数百年にわたる吸血鬼族vs狼族の抗争の物語なんだけど、戦っている最中どちらが吸血鬼で狼なのか?!みわけがいまいちつかなったのでこんがらがってしまいました(^^; でも、クールでスタイリシュなアクションをみてるうちに、区別がつかなくてもどうでもよかったんだけどね(^^;

            ただ、せっかく吸血鬼が出てきたというのに〜〜〜、血を吸うシーンがたりん!(獏) だからこそ、クールでスタイリッシュなのかもしれないけど。。。

            このストーリーの重要人物である、マイケル・コーヴィン役のスコット・スピードマンって、“GAP”のモデルさんなのねぇ。要チェック人物だわ!(笑)


            監督:レン・ワイズマン
            出演:ケイト・ベッキンセール
                スコット・スピードマン
               マイケル・シーン

            2003/12/6 映画館にて鑑賞  ★★★
            「あ」行の作品 | comments(0) | trackbacks(0)
            entry_bottom
            ラスト サムライ
            0


              最初、この映画を知ったときは“トム・クルーズがサムライ!? フン!。”と思ってました。次に予告をみて、渡辺謙や真田広之のサムライ姿がかっこよくて、“お、お〜〜っ!な、なんかいいかも!?”って思いました。そして、先々行上映の時間に都合がついたので早々と見てきました。

              一言で、健さん〜あ、(高倉健)じゃなくて(^^;)、渡辺謙のサムライ勝元がカッコイイ〜!!今朝の“ズームイン!!”TVでもちらっと放送されていたのですが、なんでも渡辺謙はアカデミー賞、助演男優賞にノミネートか!?ってくらい好評だそうで。。。はっきり言って主演のトム・クルーズよりも渡辺謙のほうがインパクトありましたもの。トム・クルーズの役は外人だったら誰でもよかったくらい(^^;) それだけ渡辺謙のサムライ姿は強烈に印象に残りました。そしてこれまた英語が流暢だったのよねぇ〜。(ほんとうはなんであの時代のサムラが英語を喋るのか?と、ちょっと疑問なのですが) とにかく助演男優賞にノミネート・・・いえ、受賞して欲しいと思うくらいよかったです。

              あと、サムライ勝元の忠実な家臣ともいうべき役の、真田広之!口数こそは少ないけど、これまた謙さん同様、存在感のあるサムライ!!トム・クルーズに剣術の稽古をつけられるのは、広之、あなただけよ!(笑)

              謙、広之の鬼のような顔の形相でにらむ“目”に凄くインパクトがありました。な、なのにィ〜〜、トム・クルーズといったら・・・自分を介抱してくれたとはいえ小雪を見つめる目が、なんだかいやらしかったわ(苦笑)


              2003/11/22鑑賞 ★★★

              予告編
              ブラッド・ピッドの最新作が予告編でみれました!
              『グラディエイター』や『ロード・オブ・ザ・リング』ぽい内容でした。
              こーいう世界のブラピは、いまいちピンとこないんだけど。。。
              事実、予告編でのブラピは確認できなかったわぁ。。。

              「ら」行の作品 | comments(0) | trackbacks(0)
              entry_bottom
              ラスト サムライ
              0


                最初、この映画を知ったときは“トム・クルーズがサムライ!? フン!。”と思ってました。次に予告をみて、渡辺謙や真田広之のサムライ姿がかっこよくて、“お、お〜〜っ!な、なんかいいかも!?”って思いました。そして、先々行上映の時間に都合がついたので早々と見てきました。

                一言で、健さん〜あ、(高倉健)じゃなくて(^^;)、渡辺謙のサムライ勝元がカッコイイ〜!!今朝の“ズームイン!!”TVでもちらっと放送されていたのですが、なんでも渡辺謙はアカデミー賞、助演男優賞にノミネートか!?ってくらい好評だそうで。。。はっきり言って主演のトム・クルーズよりも渡辺謙のほうがインパクトありましたもの。トム・クルーズの役は外人だったら誰でもよかったくらい(^^;) それだけ渡辺謙のサムライ姿は強烈に印象に残りました。そしてこれまた英語が流暢だったのよねぇ〜。(ほんとうはなんであの時代のサムラが英語を喋るのか?と、ちょっと疑問なのですが) とにかく助演男優賞にノミネート・・・いえ、受賞して欲しいと思うくらいよかったです。

                あと、サムライ勝元の忠実な家臣ともいうべき役の、真田広之!口数こそは少ないけど、これまた謙さん同様、存在感のあるサムライ!!トム・クルーズに剣術の稽古をつけられるのは、広之、あなただけよ!(笑)

                謙、広之の鬼のような顔の形相でにらむ“目”に凄くインパクトがありました。な、なのにィ〜〜、トム・クルーズといったら・・・自分を介抱してくれたとはいえ小雪を見つめる目が、なんだかいやらしかったわ(苦笑)


                2003/11/22鑑賞 ★★★

                予告編
                ブラッド・ピッドの最新作が予告編でみれました!
                『グラディエイター』や『ロード・オブ・ザ・リング』ぽい内容でした。
                こーいう世界のブラピは、いまいちピンとこないんだけど。。。
                事実、予告編でのブラピは確認できなかったわぁ。。。

                「ら」行の作品 | comments(0) | trackbacks(0)
                entry_bottom
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                << November 2019 >>
                PR
                recent_entry
                archives
                RECENT COMMENT
                RECENT TRACKBACK
                LINK
                PROFILE
                MOBILE
                qrcode
                twitter
                2019年映画館鑑賞リスト
                15.アリータ★★★☆
                14.翔んで埼玉★★★★
                13.女王陛下のお気に入り★★★
                12.シティーハンター★★★★
                11.ファーストマン★★★
                0.アクアマン★★★★
                9.メリーポピンズリターンズ★★★
                8.フロントランナー★★★☆
                7.サスペリア★★☆
                6.マイル22★★★★
                5.ミスター・ガラス★★★☆
                4.マスカレードホテル★★★☆
                3.クリード炎の宿敵★★★★
                2.ワイルド・ストーム★★★
                1.ボヘミアン・ラプソディ
                search